株式会社中国放送チュウゴクホウソウ
業種 放送
本社 広島

先輩社員にインタビュー

技術局 制作技術部
中谷 慎吾(27歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 生放送番組、スポーツ,イベント中継などの技術業務を担当
主にRCC制作の「イマなまっ!」、「News6」などのスタジオ生放送やプロ野球、駅伝などのスポーツ中継のカメラや音声を担当しています。本番に向けて話し合い、リハーサルを繰り返し、終えた時には何とも言えない達成感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
カープ優勝の瞬間をカメラマンとして放送に携われたこと
小さいころから大ファンであったカープ優勝の瞬間をカメラマンとして放送に携われたことです。入社以来3年間カープは優勝しており、昨年は初めてビールかけの現場でもカメラをすることができました。テレビ、ラジオを通して多くの人に感動や笑いを伝えられることはこの仕事の最も魅力的なところだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 見る側から作る側になりたかったから
テレビを見ることが大好きであった私は、多くの人をテレビを通して楽しませたいと考えるようになり、会社を探しました。出身が広島県であり、小さい頃から「広島といえばRCC」というイメージもあったことから注目しました。私は番組制作、スポーツ中継での現場技術を志望しており、最も合致する会社だと感じ、入社を目指しました。
 
これまでのキャリア 技術局 制作技術部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分を見つめ、何がやりたいか真剣に考えることができる期間であると思います。視野を広げ、何事にも挑戦してみることが大切だと感じます。自分のやりたいことを追及すれば納得のいく就職活動ができると思います。じっくり焦らずがんばってください。

株式会社中国放送の先輩社員

生放送からロケ取材まで、ラジオ番組制作

ラジオ制作部
大森 美空

スポーツ中継&特別番組ディレクター兼編集マン、スポーツニュースの記者

報道制作局 スポーツ部
山下 塁

スポーツ実況、番組リポーター、ラジオパーソナリティー、ニュースなど

ラジオ局 アナウンス部
伊東 平

情報ワイド番組「イマなまっ!」のディレクター

報道制作局 社会情報部
村岡 瞳

新風を吹かせ!~働きやすい環境づくり と 新しいことへの挑戦!!~

企画室 デジタルコミュニケーション部
遠藤 貴士

広島の「いま」を伝えます!

報道制作局 報道部
繁高 主税

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる