株式会社プラネット・コンサルタントプラネット・コンサルタント

株式会社プラネット・コンサルタント

建設コンサルタント/土木設計
業種 建設コンサルタント
本社 石川

先輩社員にインタビュー

技術部
二木 涼花(22歳)
【出身】大原簿記法律観光専門学校  総合ビジネス科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 分からないことだらけでも挑戦する楽しさがある!
上司の補助的な仕事に取り組んでいます。設計図の図面に出てくる土の量を計算したり、打ち合わせでお客様と話した内容を記録簿に残したりしています。上司から「設計図のこの部分、寸法を短く修正して」と依頼があって手直しをするのですが、言われた部分を修正することで他の部分の調整が必要になってきます。その調整する部分は、上司の意図を理解しながら自分なりに考えて先回りして手直しするので、そこが大変だと感じています。図面の見方や図面に書かれている記号・単語は分からないことだらけなので、何度もやり直すこともあります。しかし、しんどさよりも早く仕事を覚えて任せてもらい、忙しい上司の助けになれたらいいなと思っています。入社して半年経った頃、業務の主担当を任せてもらえるようになったので、挑戦できることが楽しみです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
何度もやり直して設計した図面にOKをもらえた時!
入社当初は、設計図に書かれている記号や単語が分からなくて大変でした。でも分からないなりに自分で調べて図面を作成し、作ってみた図面を上司に確認してもらい、アドバイスのあった箇所をもう一度やり直す。そんな作業を何度も繰り返してきました。1案件を完成させるのに、上司とのやり取りを何往復もしますし時間もかかりますが、上司にOKをもらって完了した時、達成感とやりきった嬉しさを感じます。考える仕事は疲れるし得意ではないですが、頑張った分やりがいを感じられるなと気づきました。今は1つ1つ上司に確認してもらえている環境ですが、今後仕事を任されるようになった時に、社外のお客様とのやり取りが出てきます。その時に、お客様とコミュニケーションを取りながら形にしていけるように頑張っていきたい!という気持ちになります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 選考段階での説明を聞いて、この会社でチャレンジしたい!と思えました!
就職活動では第一志望の企業が他にありました。どうしてもその企業に行きたくて、選考に進んだ他の企業の内定を辞退したのですが、残念なことに不合格になってしまいました。他の企業を諦めてまで志望していた企業に落ちてしまい、途中で就職活動へのやる気が一気になくなってしまいました。そんな時、先生の紹介で今の会社に出会いました。もともと仕事内容の他に土日休みや石川県で働けるという条件も大事にしていた私にとって、希望条件と合致している部分から興味を持ち選考に応募しました。業界・職種でいうと当初志望していた世界とは違っていたのですが、「新しいことを始めるんだったら早い方がいい!」と思い直して今の会社への入社を決めました。選考段階でも、人事担当の方が丁寧に説明してくれたこともあり、入社後のギャップもありません。
 
これまでのキャリア 技術部・設計職(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、「これだけは絶対に外せない!」という条件を決めておくといいと思います。最初からたくさんの条件を作ってしまうと、かえって視野を狭くしてしまいます。1つか2つくらいに絞って企業の情報を収集すると、思ってもみなかったチャンスに出会えるかもしれません。私の場合は「土日休み」「石川県勤務」が絶対外せない条件。残業もしたくないな。。。と考えてはいましたが、実際社会人になって仕事をしてみると、多少の残業はそこまで辛くないですよ。

株式会社プラネット・コンサルタントの先輩社員

橋梁の点検業務を行っています。

設計部
谷本 克明
立命館大学大学院 理工学研究科・環境社会工学専攻

現場等での点検業務の補佐作業を担当しています。

設計部
山本 尚義
高浜高等学校 機械システム科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる