株式会社リビタ
リビタ
2021

株式会社リビタ

リノベーション/デベロッパー/京王電鉄グループ
業種
不動産
コンサルタント・専門コンサルタント/ホテル
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

わたしたちリビタは、「くらし、生活をリノベーションする」をコンセプトに、既存建物を活用するリノベーションによって、くらしを豊かにする住まいや場づくりを行なっています。近年では、『くらし』の概念を『働く』『遊ぶ』『学ぶ』『旅する』へ領域を広げ、事業ポートフォリオを拡げています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

育てているのは、暮らしのぜんぶ。

リビタは”ただのリノベーション会社”ではありません。リノベーションを軸に、市場で価値の下がっているものから新たな価値を創造し豊かなくらしを実現する「しくみ」をデザインする集団です。例えば、築48年の社員寮を、コミュニティスペースを備えたシェア型賃貸住宅へ再生、モノだけでなくアイデアまでシェアする新しいシェアのカタチを提供。また、一棟丸ごと分譲事業では、入居者同士が交流できるコモンスペースを新設、入居者だけでなく街にも開かれた交流イベントの企画などを通して、入居後のコミュニティを育むきっかけづくりを実施。更に、イベントスペースや講座の運営、地域とつながるホテルまで。暮らしのぜんぶを育てています。

戦略・ビジョン

次の不動産の常識をつくり続ける

「次の不動産の常識をつくり続ける」。このビジョンは、創立10周年に向け、リビタの若手社員が中心となり、全社員を巻き込んで策定されました。私たちは時代の先を見据えて、ニーズを掘り起し、ライフスタイルや価値観をプラスに転換する出会い。不動産という枠を超え、新たな日常や文化を紡ぎだす心地よい場づくり。真の豊かさを追求し、新しい価値の創造に挑戦しつづけます。私たちリビタは、ストックとリノベーションで、地球とそこに生きるすべての人たちにとってやさしい未来を、お客様と共につくり、育む集団です。

社風・風土

新規事業を提案できる制度があります

リビタには新規事業提案制度「リビタNEXT」があります。年次、社歴を問わず社内全体からアイデアを募り、新規事業開発、新規顧客開拓に繋げる取り組みです。弊社のホテル事業、戸建て事業はこの「リビタNEXT」発で生まれた新規事業です。リビタには、「新しい事業を立ち上げたい」「あたらしいコトを生み出したい」という想いを活かせる仕組みがあります。

会社データ

事業内容 リノベーション分譲事業、コンサルティング事業、PMサブリース事業、オペレーション事業
設立 2005年5月
資本金 1億円
従業員数 180名(2018年5月現在)
売上高 194億円(2018年3月)
152億円(2017年3月)
109億円(2016年3月)
代表者 川島 純一
事業所 東京都目黒区三田1-12-23 MT2ビル
URL https://www.rebita.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)