株式会社関電システムズカンデンシステムズ

株式会社関電システムズ

2019年4月 関電システムソリューションズ(株)より社名変更
業種 ソフトウェア
情報処理
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

営業システム部お客さま料金システムG
近藤 拓也(26歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 お客さまからのお振り込みに直接かかわる、消費者に近い重要なシステム。
私は主に、関西電力の各営業所で使われる電気料金に関わるシステムの開発から保守・運用までを行っています。お客さまからコンビニや銀行からのお振り込みがあった際のデータを、関西電力とお客様双方に正しくデータ伝送するシステムを維持運営しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
『日常生活になくてはならないものを作っている』と実感する瞬間
何もなかったところからプログラムの組み方を練り、幾度ものテストを通過し完成にこぎつけ、ついに本番。システムが運用を開始して問題なく稼働していることを確認した時には、大きな安心感と達成感があります。また、自分も普段生活をする中で、電気料金の振り込みをしたり、ダイレクトメールを受け取ることがあります。そういった瞬間、普段の何気ない日常生活で無意識に利用するシステムに、自分は仕事を通して関わってているんだなと感じられ、自分の仕事の重要性を実感でき、とても嬉しくなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「大きな仕事に携わりたい」という希望を、今叶えられています。
もともと、社会インフラを支えるような、日常生活に密なシステムに関わる仕事をしたいと思って就職活動をしていました。ですので、他にも通信業界等幅広く就活をしていましたが、関西で働けることと、より消費者に近い大きな仕事ができそうだった点で当社に惹かれました。また教育制度もしっかりしており、人を大切にする社風だということを知り、やっていけそうだと感じたため、当社に就職を決めました。入社後、実際に積極的に大きな仕事に関わらせて頂いているし、困ったときには先輩が質問に答えてくれたり相談に乗ってくれたりと、きちんとフォローしてもらえる環境でした。そのため、困難な案件にも、チャレンジしていこう!という気持ちで挑んでいけます。
 
これまでのキャリア 営業システム部お客さま料金システムGに配属され現在も同部署で活躍中。基本的に維持運用業務をしながら開発件名を並行で作業。3年目にはプロジェクトの見積りから設計~単体テスト、移行準備、移行までを経験。

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人事やリクルーターの方といえば会社の顔。たくさんの会社へ出向き、その方たちから一つでも多く、会社について話を聞いてください。また、就活で出会う様々な方を手本にして自分を見直す事もできます。スケジュールはじっくり考える時間も作りました。学校へ行ったり、訪問した会社の事をもう一度考えたりして、志望動機を見極める時間にあてました。焦りは出てくると思いますが、質のいい時間の使い方ができるよう、バランスを考えた就活を意識して頑張ってください。

株式会社関電システムズの先輩社員

電力自由化に伴うシステム改修

営業システム部 お客さまサービスシステムグループ
W・M
岡山大学大学院 自然科学研究科 地球科学専攻

電柱共架を管理するシステムの維持運用

電力ビジネス事業本部 配電システム部 配電システム外線G
K・R
神戸大学大学院

関西電力グループ全体の経営をサポートするシステムに携わっています。

電力ビジネス事業本部 事務システム部 経理システムグループ
假屋 美帆
文化情報学部 文化情報学科

関西電力向け営業システムの開発・維持運用を行っています。

営業システム部 高圧お客さまWebシステムグループ
丸山 真穂
神戸大学 発達科学部 人間環境学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる