株式会社丸井グループマルイグループ

株式会社丸井グループ

企画/マーケティング/開発/デザイン/広告/金融
  • 株式公開
業種 クレジット・信販
その他専門店・小売/不動産/インターネット関連/広告
本社 東京

先輩社員にインタビュー

人事部 採用課
佐藤 大地
【出身】理学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 『どれだけの人に、付加価値を与えられるか』
私の働きかけで「ためになった!」「楽しかったなぁ」と
いかに他者貢献ができるかを意識して仕事をしています。

買物がネットで済む今、リアル店舗で、お客さまにどれだけ「楽しかったな」と感じてもらえるか。
またネットとリアルの掛け合わせで新しい価値を提供できないか。

採用課として、インターンシップや説明会、選考、内定者との関わりの中で、
学生の皆さんの成長や気づきのお手伝いをしながら、弊社の魅力を伝える今もそれは変わりません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自ら手を挙げ、チャレンジできる風土。
自ら手を挙げる風土を大切にしています。

ビジネススクール、海外研修、提携先開拓など、
若手からベテラン関係なくチャレンジできます。
私もこれらに参加し、多くを学びました。

営業店にいた時、『ネットと店舗の相互送客』を軸に様々な取組をしました。
世の中の変化、前年、直近の売上推移、お客さまの声などから
商品、コーディネートを考え、PDCAを意識しながら発信していました。

この取組は、最終的に、他ブランドさんを巻き込んだ
ネットと店舗の相互送客企画となり、自ショップは前年比150%でした。

上記の企画は決して一人では実現できませんでした。
自ら手を挙げ、それぞれの強みを活かして協力してくれる社員、お取引先さまとともに、
お客さまのお役に立てたことが何よりうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き “小売”だけじゃない、進化し続ける企業。
私は理系で、かつ教職課程もとっていました。
丸井は、百貨店のイメージが強いと思うので
未だに「理系なのに、先生なのに、丸井?」と、よく言われます。

丸井グループは、『世の中の変化』にいち早く対応し、進化してきました。
家具屋から始まり、ファッション、金融業…
現在も、小売、クレジット、証券、IT、不動産など…文理問わず、様々な人が活躍しています。

この、進化し続ける姿勢、
『景気は自らつくるもの』の精神は、この会社を選んだ大きな理由の一つです。

世の中が多様化している今、お客さまのお役に立つためには、
様々な人の掛け合わせ=”多様性”が重要だと考えます。


丸井グループには、イメージとは裏腹に
理系をはじめ、大活躍できる風土があります。是非お越しください!
 
これまでのキャリア 15年4月~15年9月
横浜店 スポーツ担当

15年10月~17年3月
横浜店 紳士服・雑貨担当(ビサルノ)

17年4月~17年9月
新宿マルイメン 紳士服担当(ビサルノ)

17年10月~
丸井グループ 人事部採用課

この仕事のポイント

職種系統 人事・労務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

1、様々な業界に出向いてください。
今以上に、企業に入り、コミュをとれる機会はありません。どこに就職しても、その経験は非常に役立ちます。

2、ご自身の「想い」を、しっかり考えてください。
会社を、「事業」でみる方が多いと思いますが、今の現代、数年先その事業がどうなるか分かりません。
だからこそ、ご自身の想いと、会社の「理念」を比べ、何を成し遂げたいのか、楽しく働けるか、成長できるか、という軸でみると、キャリアが描きやすいと思いますよ。

株式会社丸井グループの先輩社員

採用活動は仲間探し

人事部 採用課
田澤 和之(2013年入社)

「会計が分からんで、経営ができるか!」

財務部 経理課
吉原 円(2012年入社)

お客さまのニーズを具現化し、魅力的なお店づくりを行う!

店舗企画営業部 店舗企画課
千田 祥代(2010年入社)

明るく楽しい総務課

総務部 総務課
小島 亜紀子(2007年入社)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる