JRCS株式会社
ジェイアールシーエス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
輸送機器/精密機器/外食・レストラン・フードサービス/その他商社
本社
山口、東京

先輩社員にインタビュー

設計部 配電設計課
川野 秀雄(27歳)
【出身】長崎大学  科学材料工学コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 様々な船舶に欠かせない「配電システム」の設計
船舶の制御や動力を司る、配電システム全般の設計を担当しています。当社の配電システムが稼働しなければ船舶内で電気が使えないため、船舶が全く動かなくなります。機能的には非常に大きな存在です。仕事のスパンはかなり長く、小さなバルク船でも半年くらいは掛かりますし、大型フェリーだと3年程度関わるものも。当社製品をお客様に出荷したら終了というわけではなく、「きちんと機能するまで終わらない」というアフターケアが非常に重要な設計でもありますから、出荷してからが勝負!といった感もありますね。また船舶はそれぞれ異なった構造を持っており、配電システムにもひとつとして「同じもの」は存在しません。設計にもその都度異なるテーマや考え所があり、大変ですがやりがいは大きな仕事ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
船舶が海に出るセレモニー「進水式」の感動
船舶の製造に関わった一員として「進水式」に出席する機会があるのですが、その際にはやはり非常に喜びを感じますね。大きな船舶になるとセレモニーも華々しく、とても誇らしい気持ちになれます。また実際の船舶を目にすると「こんなにデカイものを作っていたのか…」とシンプルな感動を覚えます。設計規模からすると、ひとつの船舶に1000枚近くの設計書を作成することもありますが、そうした書類の量よりも「現物」の持つスケールには、やはり圧倒されますね。ちなみに設計者としての担当領域もスキルの蓄積とともに拡大していくのですが、進水式を見た後は「もっと勉強してやりがいのある大型船舶の設計を任されるようになりたい!」と感じるようになりますよ。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 明るい風土と待遇、業務改善に対する高い意識が魅力
会社研究の際に「社員総出でダンスしているビデオ」を見る機会がありまして、明るい社風に惹かれましたね。現在でもホームページ上に面白い製品紹介動画が次々と公開されています。また福利厚生面の充実なども、これからしっかり働いていける場だと感じるには十分なものでした。入社してから最も魅力的だと感じたのは「改善意識の高さ」ですね。良くないものは捨て、良いものはどんどん取り入れていこう!とする取り組みがとても積極的です。製造現場も含む製作所内に有線放送のBGMプログラムが導入され生産効率を高める取り組みがされたりします。また社員から改善アイデアを募るアイデア投稿システム「ひらめKING」も面白いですよ。出てきたアイデアから私服勤務を解禁する「カジュアルフライデー」や「副業解禁」などの制度が実現しています。
 
これまでのキャリア 設計部 配電設計課(3年目・現職)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会に出ると自分の行動基準が「やりたいか否か」ではなく「必要か否か」になります。時には我慢することも必要ですし、一生懸命仕事をこなせば良いわけではなく、必ず過程と結果に責任がついてきますので、学生時代とは考え方のギアをうまく切り替えていくことが必要になってくると思います。

掲載開始:2020/03/01

JRCS株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

JRCS株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)