株式会社中部綜合コンサルタントチュウブソウゴウコンサルタント

株式会社中部綜合コンサルタント

総合建設コンサルタント
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/建築設計/水道/公社・官庁
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

営業部
T.W.(29歳)
【出身】愛知学院大学  経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 官公庁への営業活動や入札に関わる業務など
1~2年目は先輩に同行させていただきながら、業務のサポートなどを通じて営業部の仕事を覚えました。現在は、静岡県内西部の官公庁を主に担当しています。

官公庁から要望をいただき、それを当社の技術部に持ち帰って形にしていく、
いわば顧客と社内の技術部とのパイプ役となる非常に重要な仕事に携わっています。

仕事の上で大事にしているのは、とにかくお客様との信頼関係を深めることです。
いただいた質問や要望には迅速にこたえ、期待以上のものをお返しすることを心がけています。
また、先方は技術担当の方ですので、ある程度の技術的な知識は得ておく必要があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分にお客様を任せてもらえた時
入社後1~2年目までは、先輩に同行させていただきながら仕事の流れやノウハウを学びました。
3年目からは、自分に担当を持たせてもらえるようになったのが一番うれしかったことですね。
責任も大きいのですが、その分やりがいも非常に大きいのが当社の仕事の特徴だと思います。

当社の仕事は公共事業にかかわる仕事ですから、「中部綜合コンサルタントの一員」として関わった仕事で「街が変わっていく」ということが、すごく誇りに思います。
仕事を通してお客様に満足していただけたときや、仕事の成果がそこに暮らす多くの方々に受け入れられていることを感じられた瞬間が、やりがいを感じる時です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元の街を変える、作ることができる
就職活動時、営業職を志望しており、また自分の地元である静岡県で働きたいと考えていました。

建設コンサルタントという仕事や業種についての知識は最初はありませんでしたが、
ライフラインにかかわる仕事をしている父親の影響もあり、当社に興味を持ちました。

また、転勤がなく一生地元で仕事ができる点も魅かれたポイントです。

自分の仕事が街を作り、街を変えていく、こんな大きなやりがいのある仕事を、
自分の地元で、営業職として携わることができる!という点で入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 研修(2か月) → 測量の現場(6か月) → 営業部(7年・現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がこれだ!と思ったり、やりたい!と思った事に向かって、精一杯頑張ってください。

また、今はまだやりたいことが見つかっていなくても、いつか必ず自分に合った、興味を持てる仕事に出会えるはずです。

まずはいろんな企業を知り、実際に見て、感じてください。

株式会社中部綜合コンサルタントの先輩社員

土木設計技術者(上下水道)

上下水道部
N.M.
茨城大学 工学部 都市システム工学科

水道管の更新設計業務。

上下水道部
F.S.
前橋工科大学 工学部社会環境工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる