常石造船株式会社
ツネイシゾウセン
2021

常石造船株式会社

常石グループ
業種
輸送機器
海運/情報処理/機械設計/建築設計
本社
広島、東京

私たちはこんな事業をしています

国内外の拠点で、3万~18万t級のバラ積み貨物船、タンカー、コンテナ運搬船、客船、バージ等の建造と修繕を行っています。優れたマーケットリサーチと、輸送や荷役の効率・低燃費化による高い運航採算性を備えた最新鋭の船舶の提案と建造により、国内外から高い評価をいただいております。またより優れた船舶の提供を目指し、国内外の大学と共同研究を行ったり、3DCADやVRの立体設計把握技術など、最新技術を取り入れています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

ベストセラー商品を作り出す、世界から認められる技術。

国内外の研究機関と積極的に研究開発を進めており、広島大学とは船舶の居住空間の性能向上について、カーネギーメロン大学とは工場のIoT化による造船工程の効率化や自動化、ロボット化などの技術革新に向けた共同研究を行っています。他にも省エネ付加物やプロペラ技術開発など船の推進性向上や低燃費化に向けた技術力向上に尽力しております。その結果、当社の商品が世界で認められ、2005年のデビューから10年足らずで累計200隻超の竣工を達成したベストセラー「KAMSARMAX(カムサマックス)」は業界標準として認知され、パナマックス型カテゴリで世界トップシェアを誇っております。

社風・風土

「挑戦こそが誇り」

1917年の創業以来、100年にわたる歴史の中で、会社の将来を左右する数々の挑戦を経て成長を続けてきました。そのため当社では、どんなことでも挑戦していくチャレンジ精神を大切にしています。まずやってみるという姿勢が社員一人ひとりの成長に繋がり、それが技術力の向上に結びつくと考えております。これからも人材第一とし、次なる人材を育む環境を大切にし、次世代の造船業を担う人材を育成することが、技術力や品質を支える核となると考えています。

企業理念

地域との共生を目指して

常石の根本にあるものは「人を大事にすること」、「地域の発展と幸せに貢献すること」という経営理念です。そのため地域行事への参加はもちろん、まちづくりや子どもの健全な育成、文化支援にも取り組んでおります。また、その活動は国内だけではなく、海外でも病院や学校を建設するなど、少しでも貢献できるよう取り組んでおります。社員のため、地域のため、そして社会のために、100年先の幸せを見据えた持続的な取り組みを今後も続けてまいります。

会社データ

事業内容 船舶の建造、修繕
創業 1917年(大正6)7月
設立 2011年(平成23年)1月
資本金 1億円
従業員数 883人(2018年12月時点)
売上高 1,531億円(2018年12月期 ツネイシホールディングス株式会社連結対象の造船事業全体)
代表者 代表取締役社長 河野 健二
事業所 本社/常石工場:広島県福山市沼隈町常石1083番地

東京支店:東京都千代田区一番町 2-2 一番町第二TGビル 5F

福岡オフィス:福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館19F
沿革 1903年 常石グループの創始者、神原勝太郎が海運業(現:神原汽船(株))を創業

1917年 広島県福山市沼隈町常石に塩浜造船所を創業(造船所として創業を開始)

1942年 塩浜造船所を改組、常石造船(株)を設立

1958年 初の鋼船「美小丸」竣工

1968年 20万重量トンの修繕ドックが完成

1984年 TESS40(4万トン型標準貨物船)第1番船竣工

1992年 TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES(PHILS),Inc 設立(フィリピン)

1994年 TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU),Inc 設立(フィリピン)

2000年 波止浜造船(株)と合併

2003年 常石集団(舟山)船業発展有限公司および
     常石集団(舟山)大型船体有限公司を設立(中国)

2004年 サムスン重工業(韓国)と包括的業務提携を締結
     広島大学大学院工学研究科と包括的研究協力締結

2005年 常石(上海)船舶設計有限公司設立(中国)
     カムサマックスバルカー1番船竣工


2007年 常石グループ11社を統合し、ツネイシホールディングス(株)を設立、
     社名を『ツネイシホールディングス(株) 常石造船カンパニー』に変更

2008年 ASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.設立(パラグアイ)

2011年 ツネイシホールディングス(株)から11社分社。社名を『常石造船(株)』に変更
     カムサマックスバルカー100隻目竣工

2014年 カーネギーメロン大学との共同研究が始動

2015年 カムサマックスバルカー200隻目竣工
     (株)三保造船所を子会社化

2017年 常石造船(株)創業100周年

関連会社 【海外】TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.
    TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.
    常石集団(舟山)造船有限公司
    常石(上海)船舶設計有限公司
    ASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.

【国内】常石鉄工(株)、常石商事(株)、常石エンジニアリング(株)、
    (株)三保造船所、ツネイシクラフト&ファシリティーズ(株)
主な販売先 ●海運会社
 日本郵船(株)、(株)商船三井、川崎汽船(株)などをはじめとした日本並びに、欧州、香港、シンガポール、中国、台湾ほか各国の海運会社

●商  社 
三井物産(株)、三菱商事(株)、伊藤忠商事(株)、丸紅(株)、住友商事(株)、双日(株)などをはじめとした商社

●そ の 他 
船舶管理会社など
会社HP https://www.tsuneishi.co.jp/

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)