株式会社佐々部材木店ササベザイモクテン
業種 その他製造
建材・エクステリア/住宅
本社 広島

先輩社員にインタビュー

専務取締役
佐々部 博之(41歳)
【出身】岡山商科大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 住宅資材の卸売、各営業所の問題点対処、人事、購買、その他色々
工務店やビルダー等が必要としている建材などの仕入れ、販売。主にルート営業です。現在弊社には建材販売営業所が三次、世羅、広島市西区の3か所、パレット工場が三次、吉舎、三良坂の3か所。新築展示場が広島市佐伯区に1か所、リフォーム展示場が三次、庄原の2か所ございます。各営業所の問題点等に対処したり、人事の見直しや相談、資材の調達、財務状況の改善等の業務を行っております。現在は上記に加えいかに日々社員の皆さんが働きやすい環境、女性の働き甲斐のある環境作りを推進しております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
倒産しかけた会社をM&Aで引き継ぎ、立て直した。
6年前に事業がうまくいっていない同業他社から引き継ぎ提案があった。8年前に世羅営業所を立ち上げてから2年経過後のことで、世羅営業所はうまく営業展開でき始めた為、次の事業展開を考えていたタイミングでもあったので受けたかった。しかし社内で先行きのめどが立たない、競合他社が多く売上改善は無理等の反対があったが、なんとか話を進めることができた。引き継ぎ後、やはり経営状況は悪く、採算分岐点も大幅に下回っていたが、方針を変更、単価重視から短納期重視にすることにより客先の利便性を上げることにより受注増加、単価増加となり半年後には軌道に乗るところまで行くことができた。皆に理解してもらうため率先して対応したが、社内全員での客先への細かい対応等社員の皆さんには大変苦労をかけたと思う。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 木材が好きだから
木の香りが好きということと、自然に触れ合う機会が多い。家作りをすることによってたくさんの人に喜ばれる。
 
これまでのキャリア (株)オービス(3年間)→パレット部現場(3年)→パレット部営業(2年)→本社営業(1年)→常務兼世羅営業所所長(2年)→常務兼広島営業所所長(5年)→専務取締役(2年)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動する上で一番大切なのは、自分の武器は何が一番なのかを把握すること。一番の武器が何かということを見いだせればおのずと自分が何を相手に求めるか、相手の役に立つのは何かをアピールできると思います。物事は表裏一体なので自分が短所だと思っていても相手からは長所にうつる場合もあります。自分はここがだめだから、と思わずだめな部分も役立ててもらう意気込みでいきましょう。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる