横河商事株式会社
ヨコガワショウジ
2021
業種
商社(電機・電子・半導体)
重電・産業用電気機器/商社(機械)/プラント・エンジニアリング/ソフトウェア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

横河商事は、生活に欠かすことのできない石油・化学・ガス・食品業界などの未来をつくるエンジニアリング商社です。計測・制御・情報システムの世界的トップメーカーである横河電機グループ企業の一員として、産業のマザーツールである横河電機の製品を中心に日本全国にネットワークを展開し、お客様の課題解決をお手伝いする、ソリューション・カンパニーです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

さまざまな生産現場を最適化する製品・ソリューション技術を提供

当社は、計測・制御・情報システムの世界的トップメーカーである横河電機の総合代理店として、首都圏・中京圏・近畿圏を中心に日本国内にネットワークを展開する専門技術商社です。1938年の創業以来、工場・プラントなどの生産現場における計測機器・制御システム・情報システムの販売と、それらを組み合わせて工場やプラントの効率化・最適化・オートメーション化を図るエンジニアリングに取り組んできました。『計測・制御・情報技術』での高い事業優位性をもとに、あらゆる分野のお客様のニーズを重視する「エンジニアリング商社」として、顧客満足度を最大化するための付加価値を創造しながらお客様とともに成長を続けています。

企業理念

国内唯一の横河電機直系代理店として技術立社による社会貢献を

横河電機製品の国内での販売は、代理店が行います。24社の代理店の中で横河電機の資本が入っている代理店は当社のみ。その意味では、当社は横河電機のグループ会社であり、国内唯一の直系代理店としてYOKOGAWAのブランド名を社名に冠しています。加えて、当社は「エンジニアリング商社」という特徴を強くもっています。横河電機の製品を中心に、横河電機以外にも国内外2000社以上のメーカーと取引を行いながら、様々なシステムや製品を組み合わせてお客様の課題を解決する最適なソリューション提供を行っている技術商社です。

社風・風土

キャリアアップを中長期でサポートする充実の「人財」教育体制

YOKOGAWAグループでは、<人こそ会社の財産である>との理念から、人材ではなく「人財」という言葉を用いています。その理念に基づく人財育成は、3ヶ月の新人基礎研修にはじまり、配属後も先輩社員によるOJTのほか、各メーカー工場見学、製品勉強会、通信教育やeラーニングなどを用いた各種専門研修を実施。新製品やアプリケーション応用技術などについて知識を深める教育を、継続的かつ長期的に実施します。また、キャリアアップのための資格取得奨励制度や階層別研修を、本人の成長度を見極めながら行うことで、5年後にはサブリーダー、10年後にはリーダーを目指した人財教育を部内・社内全体でバックアップする体制を整えています。

会社データ

事業内容 計測制御システム・フィールド機器・科学分析機器・電子計測器・省エネ機器・情報機器の販売、
設計施工、エンジニアリング
メンテナンスサービス
電気通信工事、電気工事、機械器具設置工事
損害保険・生命保険代理業
設立 1938年8月11日
資本金 90.000.000円
従業員数 350名(男255名、女95名)期間社員含
売上高 177億円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 新井 洋司
事業所 本社(五反田)・横浜・名古屋・大阪・加古川ほか 全国14ヵ所
福利厚生 社会保険完備
横河グループ福祉センター加入
東京都電機健康保険組合加入
悠悠会(社員親睦会)
交通費全額負担
横河グループ保険加入
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)