正和製菓株式会社
ショウワセイカ
2021

正和製菓株式会社

菓子メーカー/飲料メーカー/OEM製造/OEMメーカー
業種
食品
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

ロッテのパイ菓子をはじめ、ローソンの焼き菓子や有名メーカーの飲料など、
食品メーカーとタッグを組み、誰もが知っている有名なお菓子などを製造している
「OEM製造メーカー」です。

生産技術の高さ、徹底した品質管理を強みに、
大手メーカーとの長年の取引をはじめ、新しいお取引先も増え、
右肩上がりの成長を続けています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

お菓子のOEM専門メーカー

皆さんがコンビニやスーパーで見かける有名菓子メーカーのパイ菓子やチョコレート、カップ飲料など。当社はそれらの受託製造を担っているOEM専門メーカーです。OEMとは、Original Equipment Manufacturingの略で、日本語では「相手先ブランド製造」と訳され、 "製造メーカーが他社ブランドの製品を製造する" ということを指します。OEM受託製造のメリットは、商品の市場成長期には生産量の増加とともに収益がアップし、成熟期の落ち着いた時期でも安定した生産量を見込めることが挙げられます。また「製造」に特化することで「技術力の向上」に経営資源を集中することができます。これもOEMのメリットです。

事業優位性

独自の品質管理システムと高い生産技術力、積極経営で成長中

当社は、全国でも珍しいOEM品製造の専門メーカーですが、独自の品質管理システムと高い生産技術力で、安心・安全で高品質なお菓子を50年以上にわたってつくり続けている老舗メーカーとして、業界ではかなり知られた存在です。食品メーカーとして「品質第一」は当たり前のことですが、業界の中でも高い品質管理基準を設け、工場に入る前の入室手順から異物混入防止など、徹底した衛生管理を実践しています。ここ16年で社員数は約4倍と急成長し、2018年9月には本社新社屋が完成、第6工場を新設し先端の新規ラインを導入しました。今後も積極的な設備投資を行い、事業拡大を推進していきます。

企業理念

「高品質を通じてお客様に奉仕する心」

当社の企業理念は、「高品質を通じてお客様に奉仕する心」です。これは、お客様の信頼を製品の品質に置き換えて、よりよい製品を作ることにより顧客に奉仕する心を忘れてはならないということ。そして、企業理念を具体化するための基本方針を「常に高品質商品をお客様に提供するため、創意工夫、技術の向上に努めます」とし、さらに、品質方針として「お客様のニーズにあった高品質商品を提供する」と定め、実践しています。その上で、営業、開発、製造の各部門が連動して時代のトレンドを把握し、迅速な商品開発を行っています。そして、生産体制を強化し、OEM分野での市場の開拓、深耕を図っていきます。

会社データ

事業内容 菓子・食品の製造販売
●全国でも珍しいOEMの専門メーカー。お菓子や飲料など幅広い製品製造を行っています。
●独自の品質管理システムで、安全に高品質なお菓子を50年以上にわたって作り続けている老舗メーカーです。
設立 1971年(昭和46年)11月
※創業:1959年(昭和34年)8月
資本金 4350万円
従業員数 80名(臨時・パートを含まず)
売上高 26億3100万円(2018年6月期実績)
代表者 代表取締役社長 笠井 英毅
事業所 本社及び本社工場/三重県四日市市小古曽東2-4-61
波木工場/三重県四日市市波木町字野僧谷
関連会社 コスモフーズ株式会社
ファーストプログレス株式会社
ファーストプログレス札幌株式会社
主要取引先 株式会社ロッテ、井村屋株式会社、コスモフーズ株式会社、
その他北海道~九州までの菓子・食品メーカー・飲料メーカーなど。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)