株式会社デライトデライト

株式会社デライト

クックマート
業種 スーパー・ストア
百貨店/外食・レストラン・フードサービス/食品
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

チェッカー部門
鈴木也実
【年収】非公開
これが私の仕事 レジ担当かと思いきや「総合サービス」だった
入社前、チェッカーといえば「レジ担当」というイメージをもっていました。でも、働き始めるとその認識は完全に覆されました。クックマートでチェッカーは「サービス部門」と呼ばれるほどに、お客さまへの気遣いや心配りを期待される部門です。通常のレジ業務に加えて、プレゼント用のラッピング、商品補充といった雑務はもちろん、イベント時の店内装飾、オススメ商品の試食提案、さらにはお得な情報を伝えるための店内放送まで担当します。スゴくないですか? この中には「これやったらお客さんも嬉しいよね!」というチームの提案から始まった業務も少なくありません。自分の仕事を自分でつくリ出す仕事でもあるんですよ。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
いつか、クックマートの顔になる
ひとつ前のお店の最後の勤務日、お客さまが「鈴木さんが最後の日だから来たよ」とわざわざ声をかけてくださったことが、今でも励みになっています。私がいるだけでお客さまにいい影響を与えられたとしたら、そんな嬉しいことはありませんよ。そして、一緒に働く仲間にとっては、店が違っても相談できる相手になりたいですね。私は学校を卒業してから、仕事はクックマートしか知りませんが、結婚して子どもが生まれてもこの職場で働き続けたいと思っています。実際に、産休・育休から復帰する方もたくさんいるんですよ。そしていつか、「鈴木さんがいるから来たよ」と言われるような、クックマートの顔のような存在になれたら最高ですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元のお客さまと密に関われる会社!
学生時代にうどん屋でアルバイトをする中で、地元のお客さんとのコミュニケーションをとても面白く感じ、接客の仕事を探して就職活動を始めました。新城に住んでいたのでクックマートについてはあまり知らなかったんですが、お客さまと密に関われそうという理由で入社しました。
 
これまでのキャリア 入社後はチェッカー部門に配属になり、4年目でチーフになりました。店舗の異動は2度経験しましたが、今後もどこのお店でも「神対応」と言われるような接客を心がけていきたいです。

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の好きなことを生かせる仕事が一番だと思います。私は元々、人に喜んでもらうことや、みんなで盛り上がることが好きです。だから今お店で、お客さまに喜んでもらえる工夫をチームみんなで楽しめていて、それがすごく嬉しいです。長く、楽しく働けそうな仕事は何か、就活を通してじっくり探してみてください。

株式会社デライトの先輩社員

お店の顔として、 旬を演出する

青果部
山下祐司
愛知大学

店の売上の半分を背負う、縁の下の力持ち

グロッサリー部
伊藤翼
東海学園大学

自分の包丁が、魚に価値を与える面白さ

鮮魚部
三澤雄太
名古屋商科大学

一人ひとりにちょうど良いコミュニケーションでチームを機能させる

精肉部
岡部雷矢
中京大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる