東海精機株式会社
トウカイセイキ
2021

東海精機株式会社

豊田自動織機グループ
業種
輸送機器
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

自動車部品(アルミダイカスト製品)の一貫製造
主な製造製品:カーエアコン用コンプレッサーパーツ
          ハイブリッド車用パワーコントロールユニット部品
                   エンジンパーツ

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ルーツは1936年に本田宗一郎氏が興したアート商会

東海精機のルーツは1936年に本田宗一郎氏が興した(株)アート商会にたどり着く会社です。創立以来仲間と夢を共有し、困難な目標にも失敗を恐れず挑戦する「チャレンジスピリッツ」と、独創的な技術を生み出す「ものづくり遺伝子」を受け継ぎ発展してきました。現在ではアルミダイカスト技術を主軸として、(株)豊田自動織機グループの重要なポジションを担っています。近年、地球規模で進む、省エネ、環境資源化の問題に対して、リサイクル率が高いアルミ部品の重要度はますます高まっています。金型の設計から製品の仕上げ加工までの一貫生産体制で製造されるカーエアコン部品、HV車用アルミ部品は「ダイカストの東海精機」の主力製品です。

戦略・ビジョン

カーエアコン用コンプレッサーパーツは世界シェアを誇る

当社はアルミダイカスト技術をコアテクノロジーとして、常にオリジナリティを発揮するものづくりを目指しています。メイン製品であるカーエアコン用コンプレッサーパーツは世界シェアという生産量を誇ります。エンジン用パーツをはじめとする他の分野においても事業領域を拡大しています。当社の技術は、カーエアコン用コンプレッサーパーツによって蓄積したものです。高温・高圧下の運転で気密性を保ち、強い振動に常にさらされる苛酷な条件をクリアするために、ミクロン単位の高精度なダイカスト加工技術を確立しています。ダイカスト金型の設計から加工まで、一貫した体制を構築。取引先のニーズに素早く応え、確かな製品を提供しています。

事業優位性

ダイカスト金型の設計から加工まで一貫した生産体制

金型の設計製作からダイカスト、後加工までの一貫システムにより、当社独自の技術を確立。他の追随を許さない品質・コスト・短納期を実現しています。またアルミダイカスト技術では、これらの優位性を活かした積極的な挑戦を続けています。カーエアコン用コンプレッサー部品を軸に積み上げた技術力は、ダイカスト金型の設計製作から、ダイカスト後の機械加工・検査までの一貫システムによって、一層の付加価値を創造しています。金型設計には専用のCADを導入しています。金型を自動製作する工程では放電加工機に加えて、スピードとコストで優位性のある直彫加工機を採用。金型の特徴にあわせて高精度・短時間で製造しています。

会社データ

事業内容 アルミダイカスト製品の一貫生産
カーエアコン用コンプレッサーパーツの製造
エンジンパーツの製造
パワーコントロールユニットパーツの製造
設立 昭和11年8月
資本金 資本金9,800万円
従業員数 345人(男302人 女43人)
売上高 152億8000万円(平成25年3月)  
代表者 取締役社長 加勢田 聡
事業所 本社 :静岡県磐田市中泉2830
磐田工場 :静岡県磐田市高見丘1223
浅羽工場 :静岡県袋井市西同笠字外野899-1
主な取引先 株式会社豊田自動織機 株式会社ジェイテクト
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 磐田支店 愛知銀行 浜松支店 磐田信用金庫 本店
工場敷地 本社工場 :29,909平方メートル
磐田工場 :69,321平方メートル
浅羽第一工場 :8,544平方メートル
浅羽第二工場 :14,114平方メートル
建物面積 本社工場  :13,290平方メートル
磐田工場  :15,782 平方メートル
浅羽第一工場  :3,122 平方メートル
浅羽第二工場  :5,639 平方メートル
沿革 1936年 8月  株式会社アート商会として浜松にて創業 創業者:本田 宗一郎   
1939年 3月  東海精機重工業株式会社に社名変更
         自動車用ピストンリングの生産開始  
1945年11月  東海精機株式会社に社名変更、磐田(現在地)に移転  
1946年 8月  株式会社豊田自動織機 繊維機械部品の製造開始  
1959年12月  鋳造工場新設  
1960年 8月  鋳造工場新設  
1967年11月  第二鋳造工場新設  
1980年 2月  アルミダイカスト工場新設
         カーエアコン用コンプレッサー部品の生産開始  
1982年 3月  カーエアコン用ピストンの生産開始   
1985年12月  機械工場増設  
1986年12月  アルミダイカスト工場増設  
1988年11月  本社屋新築   
1991年 6月  浅羽第一工場新設  
1996年12月  浅羽第一工場ピストン加工ライン稼動  
1999年 3月  浅羽第一工場シリンダ加工第1ライン稼動   
2000年11月  浅羽第二工場新設  
2001年 3月  浅羽第二工場ハウジング加工2次・6次ライン稼動
      5月  浅羽第二工場シリンダ加工第2ライン稼動  
2002年 3月 永井科学技術財団の「技術賞」を受賞
         ISO14001を取得  
2004年 5月  浅羽第二工場ハウジング加工5次ライン稼動
    10月 浅羽第二工場シリンダ加工第3ライン稼動  
2005年 3月 本社工場リニューアル
2006年 7月  ISO9001を取得
      8月 会社設立70周年   
2007年10月 磐田市高見丘に新工場用地取得(約2万坪)
2007年12月 株式会社豊田自動織機の100%出資子会社となる
2008年 6月 磐田工場(磐田市高見丘)新設
2009年 4月 磐田工場PCUケース稼働
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)