三和パッキング工業株式会社
サンワパッキングコウギョウ
2021

三和パッキング工業株式会社

【総合ガスケットメーカー(車のエンジン部分)】
業種
自動車
輸送機器/金属製品/その他製造/機械
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

日本の全車メーカー様に納入させて頂いているエンジン用部品のヒートインシュレーター、ガスケットパッキングを工場で製造し販売しております。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

当社の魅力はここ!

当社「SANWA」の強みは、独自に生み出したシーリング(密閉、遮蔽)というコア技術。この技術を進化・発展させた主力製品のガスケットとインシュレータは、大手自動車メーカー9社・100車種以上の自動車に採用されています。ゆえに、さまざまなメーカーの車に搭載できる、エンジン部分にはなくてはならない唯一無二の技術となっています。高い断熱・制振・防音力を持つ当社のインシュレータは、これまでの常識を打ち破った世界初の画期的な製品。さまざまな成型を可能にしたうえ、近年は3Dプリンターも使用し、複雑な形状の提案もおこなっています。

事業優位性

世界中の自動車を支える部品を生産。安定性と信頼性が魅力です。

当社の製品は国内とアジアで生産され、世界中の自動車に重要部品として搭載されています。また、ガスケットやインシュレータは自動車だけでなく、石油プラント・船舶・農業機械・モーターバイク・航空機などさまざまな産業分野で活躍しています。日本国内はもとよりグローバルに事業展開しているため、大手メーカーとの取引が主軸。安定性・信頼性が高く、お客さまに満足していただける製品を、自信を持って提案することができます。世界中の名車といわれる自動車が「SANWA」の技術を使用して走っています。現在、自動車部品業界の最先端を目指し、蓄積した技術を次世代自動車向けに展開すべく新たな開発に挑戦中です。

戦略・ビジョン

品質を守りながら、次世代自動車やグローバル化に対応する力を

当社は1945年に創業、エンジン開発において重要な位置を占めるガスケットシーリングテクノロジーの開発をスタート。1975年からは遮熱・吸音ヒートインシュレータ分野に進出しました。現在は高品質な製品を供給し、自動車の軽量化・低燃費化に貢献。そして今、EV(電気自動車)やFCV(燃料電池自動車)も登場する21世紀、グローバル化への対応も急務です。すでに当社ではタイや中国・インドネシア・韓国に製造・営業拠点を広げています。当社が注力してきた技術革新とグローバル化を、次の段階へとステップアップさせていくのはこれからの若い人材。「品質第一」を守りつつ、さらなる革新を続けていきましょう。

会社データ

事業内容 自動車用部品、産業用機械部品の製造・販売
設立 昭和25年12月
資本金 9966万円
従業員数 270名
売上高 77億円
代表者 宮川博至
事業所 本社工場 大阪府豊中市利倉2丁目18-5
亀山工場 三重県亀山市白木町字
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)