サクラパックス株式会社
サクラパックス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

サクラパックス株式会社

プロモーション/商品開発/生産管理/企画開発/マーケティング
  • 正社員
業種
印刷関連
文具・事務機器・インテリア/紙・パルプ/化学/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
富山、石川
残り採用予定数
2名(更新日:2020/05/27)

私たちはこんな事業をしています

■高いデザイン力、緻密な設計力、北陸トップクラスの技術力が強み

新しい生活様式が浸透する中、国内EC市場の規模は18兆円を超え、それぞれに最適なパッケージが求められます。当社は北陸トップクラスの設計力や独自の技術、北陸随一のシステムを武器に、高い商品保護力を誇る品質維持はもちろん、デザインや機能性に特徴をもたせることで、商品価値を向上するパッケージを生み出し、お客様の売上に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

設計、開発、技術部が一丸となり、モノづくりに向き合う

設計部、開発部は、素材の選定、サンプル製作など、お客様にご納得いただけるものを形にするのが使命です。さらに、お客様がまだ気が付いていない物流コストの効率化を提案するなどさらなる付加価値の提供にもチャレンジ。 部品を運ぶコンテナの仕切り枠を改善して、物流コストを20%削減した事例もあります。また、当社が高品質な製品を安定供給できるのは、技術部による製造現場のコントロールがあってこそ。工場を超高効率で動かすことで、会社の経営そのものを支えています。サクラパックスは日本海側最長のコルゲートマシンや独自に開発した罫線の定量化管理システムなど機器も充実していますが、品質を支えているのは全て「人」です。

戦略・ビジョン

高付加価値=高利益率だからこそ実現する北陸屈指の安定経営

高い企画・設計力で400にも及ぶ包装資材を駆使し、最適なパッケージを設計できることが当社の強み。例えば楽天からの依頼でドローン用のハコを作ったときのこと。「軽く小さく、雨・風、強い日差しなど天候への耐性が高いハコ」と難易度が高いミッションでしたが開発に成功。ゴルフ場でボールを運ぶのに使用されています。当社は、時代とともに変化するニーズに即したパッケージを、自社で設計・製造・販売できるため収益性が高く、自社が持つ資産の割合を示す自己資本比率も約80%と、大手と比較しても非常に高い水準です。そのため景況感に左右されることも少なく、創業以来70年以上一度も赤字を出さず、今なお黒字経営を続けています。

社風・風土

若手が活躍/独自の地域創生活動や採用活動も、主役は若手!

利益を社会に還元し、笑顔を生み、地域を活性化するのが当社のビジョン。被災地支援のための「友城の熊本城 組み建て募金」では、段ボールの熊本城組み建てキットを販売し、売上の全額を寄付。世界中からの想いを熊本に届け、グッドデザイン賞を受賞しました。また、赤ちゃんの出生時に育児用品をプレゼントする「ベイビーボックス」プロジェクトや富山市との防災協定など、例を上げれば枚挙に暇がありません。そして、このようなプロジェクトにはもちろん、リクルート活動に若手が参画しているのも当社の特徴。製品だけでなく会社も、自分たちで創るものだと考え、会社の仲間創りやビジョンを実現するための地域貢献活動も、若手が主役です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆「パッケージ」を通じてお客様の信頼を守り、新たなマーケットを開拓する仕事◆

皆さんには当社商材を使って、「お客様のために何ができるか」を考え、想いをカタチにしていただきます。

入社後当社商品・サービスを学んでいただいた後は、新商品の企画・開発、お客様への提案営業、生産管理など、適性に応じた部門で活躍いただきます。

私たちと一緒に、誰かの笑顔のために働き、日本を元気にしていきませんか?

会社データ

事業内容 ■企画・開発・製造から販売までを行うトータルパッケージメーカー

私たちは、独自の開発部門をもち、お客様の商品を「運ぶ」「守る」ためのパッケージを、企画から製造まで一貫してコーディネートするトータルパッケージメーカーです。

創業以来70年以上黒字経営を続ける当社ですが、50年後・100年後に向け、新たな「パッケージ」の可能性に挑戦していくことが使命です。

【1】考える/企画・設計・開発

すべての商品に既成の段ボールが合うとは限りません。
ありとあらゆる商品を包むために、私たちはゼロから企画・設計し、段ボールを作ることができます。
高い製版技術と印刷技術によって、高品質な、且つオンリーワンの製品を生み出しています。

例えば、複雑な形状や高い強度が求められるオーダーメイドの段ボールは、設計した後に試作サンプルを行い、何十回に及ぶ強度評価試験を実施。
お客様のご要望へに応えるパッケージは、こうした提案段階からの品質追求によって生まれているのです。

製品のサイズだけでなく、どのような状況で輸送するのか、また輸送後にどのような環境で保管されるのか等を詳しく把握した上で、設計のご提案に取り掛かります。
単に作るのではなく、すべてのものを正しく包み、確実に運ぶための方法を提供し続ける、これがサクラパックスの使命です。


【2】つくる/生産技術・品質管理
一人ひとりの高められた知識とこれまで積み上げられてきた技術力が当社の強みです。
また、常に安定した状態で生産を続けられるのは、日本海側最長のコルゲートマシンや独自に開発した罫線の定量化管理システムを抜群のチームワークによって運営しているからこそ。品質を支えているのは全て「人」です。

当社は工程数の多い加工品やプラスチック製段ボールなどの樹脂製品を加工する設備を取り揃えており、1個からの製作にも対応しています。
SDGsへの取り組み【1】 SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)は、2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴールと169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。

<サクラパックスの取り組み>
【1】貧困をなくそう
■健康経営の促進
サクラパックスは、富山県が定める健康企業宣言STEP1を宣言しており、社員の健康管理を実施しています。

【2】エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
■太陽光発電
クリーンエネルギーである太陽光発電を積極的に実施し、持続可能なエネルギー供給を目指しています。

【3】働きがいも、経済成長も
■障害者雇用
誰にでも働ける機会を提供するために、地域の施設と連携して障害者の方を採用しています。実際、会社に来てもらって働くことは、施設内で働くこととは違い、より実感が持てると喜んでいただいています。

【4】産業と技術革新の基盤をつくろう
■包装開発
環境負荷の少ない未来の段ボールなど、次の時代にふさわしい段ボールの姿を研究する「ダンボール研究所」を設置しています。
■段ボール製造の効率化
テクノロジーによって段ボール製造過程のエラーをなくすとともに、徹底した製造管理を実施しています。
SDGsへの取り組み【2】 【5】住み続けられるまちづくりを
■災害協定
災害発生時における迅速な支援体制を確立するために、富山県、富山市、そして砺波市と災害協定を締結しました。地域のレジリエンスを高めるために、行政と協力しています。
■熊本城 組み建て募金
熊本城の復興のために、新しい募金の仕組み「熊本城 組み建て募金」を企画・実施しています。発災からの時間経過とともに風化が懸念される地域で、経済面、そして意識面からレジリエンスを高めるために取り組んでいます。
熊本城 組み建て募金
■the Made In
北陸で丁寧に作られたものを集めたセレクトショップを運営し、生活の中でできる限り地場のものを使う持続可能な生活を提案しています。

【6】つくる責任つかう責任
■EMS
環境マネジメントシステム(EMS)を取得し、業務の中に常に「環境」に対するケアを取り入れながら、計画・行動しています。
■アップサイクル活動
使い終わったものをまた同じ用途で使う「リサイクル」の先の考え方として世界的に注目されている「アップサイクル」を積極的に取り入れています。たとえば、捨てられている段ボールを拾って、名刺ケースにして新しい利用方法を生み出すなど、価値を変えてまた必要とされるものが生まれれば、捨てないという社会にたどり着けると考えています。
■リサイクル素材
廃棄物の分別を徹底することで、効率的なリサイクルを実現しています。
SDGsへの取り組み【3】 【7】気候変動に具体的な対策を
■EMS
■アップサイクル活動
■リサイクル素材

【8】陸の豊かさも守ろう
■EMS
■アップサイクル活動
■リサイクル素材
設計力と技術力のひみつ ・設計士の人数が多い
多数の設計士を抱えており、これは北陸のパッケージメーカーではトップクラスの水準です。
・数々のデザイン賞を獲得
<受賞歴>
2018 日本パッケージングコンテスト 輸送包装部門賞 受賞『高さを自由に可変できるプラ段通箱』
2017 グッドデザイン賞『熊本城復興に向けた募金の仕組み/熊本城 組み建て募金』
   ベスト100、特別賞・復興デザイン賞を受賞
2017 日本パッケージングコンテスト
   JAPAN STAR 日本貿易振興機構(ジェトロ)理事長賞 『立山ぐい呑みギフトパッケージ』


・日本海最長のコルゲートマシン
コルゲートマシンとは、段ボールの材料(ロール状の板紙)を箱の内側と間の波になる部分を貼り合わせた後に箱の表面を貼り合わせ段ボールシートを仕上げる機械です。当社のコルゲートマシンは、昭和35年に日本海側にて初めて導入するという画期的であったと同時に、現在もなお製造ラインが一番長いという意味合いで、北陸で最大の規模を誇っています。
・独自に開発した罫線の定量化管理システムを完備
・緻密なデータ分析
設立 1947年
資本金 9600万円
従業員数 316名 (2019年03月現在)
売上高 94億5864万円(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長 橋本淳
事業所 【新潟事業所】
〒950-0213 新潟県新潟市江南区木津工業団地1-1
【石川事業所】
〒924-0828 石川県白山市上二口町60
【高岡営業所】
〒939-0418 富山県射水市布目沢610-3
【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB開催】 ウイルス感染対策として、当社の個別説明会は1回10名を上限としております。
尚、同時にWeb説明会も開催いたします。
どちらから説明会にご参加いただきましても、その後の選考フローや合否の基準に変更はございませんのでぜひご都合にあわせてご参加ください。

連絡先

サクラパックス(株) 
〒930-0106
富山県富山市高木3000
新卒採用窓口
TEL:03-6228-7069(担当:助川)
受付時間:平日9:00~18:00
掲載開始:2020/03/01

サクラパックス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

サクラパックス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)