株式会社リクルートR&Dスタッフィングリクルートアール&ディースタッフィング

株式会社リクルートR&Dスタッフィング

自動車/宇宙/電気・電子/航空/ロボット/機械/ゲーム/家電/環境
業種 機械
自動車/インターネット関連/化学/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

羽柴 圭祐(31歳)
【出身】東海大学  電子情報学部 エレクトロニクス学科卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ワイヤーハーネスの開発・設計
担当は、新しい市販モデルの開発と、まだ世に出ない先行モデルの開発と大きく分けて2つあります。両方とも、「まだ誰も知らないことをオレが今やっている」というワクワク感があって、技術者としての楽しさを実感できています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
視野の広がりが成長の証!
設計開発を続けてきて今思うことは、製品の性能を上げることだけが重要ではないということ。いい製品をいかに安く、いかに短期間で効率よく作るかが大切なわけです。設計担当は設計だけじゃなくて、調達経路やコストをどうする、人員配置をどうする、リードタイムをどうする、と全部考えて作らないといけないし、こっちのほうが断然面白い。仕事に対する視野が、モノ作りからその仕組みづくりの方にぐっと広がってきて、成長を実感できています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 電気も機械もどちらも見えてこそできることがある
大学が電気系で、就活の時にこのまま電気系の会社に行くのか決めきれず悩んでいたんですね。だったら、まず業界のいろんな部分を見て、いろんな知識を蓄えたいと思いR&Dに決めました。当時R&Dが立ち上がったばかりの時で、「リクルートの技術系の新しい会社」というのも理由のひとつです。
 
これまでのキャリア LSI設計
ショベルカー試験・認定・EMI・EMC
大型2輪ワイヤーハーネス開発設計

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは噛みついてみる。最初はぼこぼこにされてなんぼですから(笑)
納得するまで質問しましょう。後悔が残ったまま就活を終えるなんてもったいないですよ!

株式会社リクルートR&Dスタッフィングの先輩社員

WEBシステムの開発

張 孟北
復旦大学(中国)

圧縮機の開発設計

田中 一樹
日本大学 理工学部 精密機械工学科卒

自動車用電子部品の評価から営業へ

厚木オフィス
田村 賢司
日本大学 生物資源科学部 応用生物科学科卒

自動車部品や車両のCAE解析

さいたま第2オフィス
小林 雅史

自動車の開発設計

さいたま第2オフィス
内城 拓野

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる