株式会社栄光堂セレモニーユニオンエイコウドウセレモニーユニオン
業種 ブライダル・冠婚葬祭
その他サービス/外食・レストラン・フードサービス
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

式典アシスト課
H・S(26歳)
【出身】美作大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「お客様目線」を大切にしています
現在は葬儀を施行する際のアシスタント業務を担当しています。お客様との打ち合わせや、司会進行といった葬儀のメインの仕事ではありませんが、お客様の最も近くでお仕えし、心を支えることができるやりがいのある仕事だと思います。私も、入社後に祖父を亡くし、葬儀にも携わったことから、喪家の方が抱える悲しみや辛さがよりわかるようになり、それまで以上にお客様目線を大切にしながら、仕事に取り組むように心がけています。弊社は社葬儀や団体葬儀など規模の大きな葬儀を施行することもあり、葬儀の規模によって携わるスタッフの人数も多くなります。そのような場面でもチーム全体を指示できるような立場になることが現在の目標です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ご家族の新たな一歩をサポートする
葬儀に携わらせていただいたお客さまを、四十九日法要式で再びお手伝いさせていただいた時のことです。病気で旦那様を亡くされ、小学生のお子さまと二人での生活になり、大切な人を亡くした悲しみと今後の生活への不安から、葬儀の際は「どうしていけばよいのかわからない」と肩を落とされていました。法要式で再会した際、私のことを覚えていてくださり、「葬儀の時はありがとう。あなたが担当でよかった。これからも2人で頑張っていきます。」とおっしゃっていただきました。葬儀を終えてすぐに悲しみが癒えることはありませんが、新たな一歩を踏み出していただけるために全力でサポートすることが私達に与えられた使命。そこに携わる自覚と責任を改めて感じた出来事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「一緒に働きたい」と思えたスタッフの人柄
大学で社会福祉を学んでおり、就職も障がい者福祉の業界を志望していました。しかし、ある実習の中で接したご年配の方が、「自分の体が動かなくなる前に」と、自身の葬儀プランを生前に考えておられたことがこの業界に興味をもつきっかけになりました。その後、業界を研究し、三社の葬儀社の選考を受けましたが、話しやすさや雰囲気は弊社がピカイチでした。良い意味で葬儀社のスタッフのイメージを覆してくれるほど、明るく接しやすい方たちで、仕事にも真摯に取り組んでいる様子が伝わりました。「この人たちと一緒に働きたい」と思ったことが入社の決め手になりました。
 
これまでのキャリア 式典アシスト課 勤続4年目

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 冠婚葬祭など、人生の転機を彩るサービスを提供する仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、会社の事業内容や業績、福利厚生といった情報を集めることも大切ですが、私は説明会や面接で接する採用担当の方の雰囲気をよく観察することが大切だと思います。人柄や姿勢など、社員の人がもつ雰囲気は、すぐに出来上がるものではありません。そこから企業の本質のようなものが感じ取れると思います。また、業種を絞らず、なるべく多くの業種を見て、自分に合った企業を見つけることも意識してみてください。

株式会社栄光堂セレモニーユニオンの先輩社員

エンディングプランナー

式典施行部
T.K
佛教大学

“花”で式場を装飾する仕事

式典装飾部
I.S
関西福祉科学大学

大切な方を亡くされた方々に寄り添い、支える仕事

式典施行部
Y.T
大阪芸術大学

気配り 目配り 心配り を意識して仕事をしています

式典アシスト課
S.K
摂南大学

未経験からでも親身な教育のおかげで仕事が楽しいです

式典装飾部
M.Y
大阪商業大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる