株式会社セイエルセイエル

株式会社セイエル

共創未来グループ(東邦ホールディングスグループ)
業種 商社(医薬品)
本社 広島

先輩社員にインタビュー

岡山営業部 岡山第一営業所
木元 章裕(28歳)
【出身】吉備国際大学  社会福祉学部 健康スポーツ福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 多種多様な医薬品の販売、提案と正しい情報提供です。
ほぼ毎日決まったクリニックや、調剤薬局に訪問し新しく出てくる薬剤の話や時にはクリニック、薬局の経営に関わるような話など多ジャンルにわたる情報提供しています。

得意先の方が悩んでいることに対して改善案などを提案して、得意先に寄り添うことができるのがMSのやりがい、面白さだと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
情報は新鮮な内に、営業は粘り強く。
入社して7年がたちますが入社当時から心がけている事は、新しい情報は新鮮な内に得意先に届けることと、新薬や機器の提案の営業は、粘り強く断られてからがスタートであることです。

MSは立場上多くの情報が入ってきます。その情報を生かすも殺すも自分次第だと思って活動しています。その思いが、得意先の方にも伝わり、情報が早いと言っていただけていることが、自信にも繋がっています。そして、新薬の採用活動中などは、新薬を患者さまに使用してほしいという思いを持って活動している為、最終的には『木元が言うなら使おう・・・』と言っていただけることは、お役に立てたという思いと同時に、毎回嬉しくやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多くの方々の健康に携われる仕事だから。
数多くの会社説明会に参加しその中で医薬品卸に興味を持ち就職活動をしていました。

まず初めに人事の方が親身になって話を聞いてくれたことと、先輩社員との懇談会で話をして自分の中でMSとして仕事をしているビジョンが描けたこと。

一番自然体に選考が行えたことも入社を決めた要因です。
 
これまでのキャリア 入社して3年間は岡山市北区を担当し、4年目からは岡山市中区に変わっています。

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分自身の将来を決める大切な時期だと思います。

多くのプレッシャーがあると思いますが、自分には何が向いているかなど自分自身と向き合える絶好の機会だと思います。これがしたいというものが決まれば情熱をもって、自信を持って就職活動することで人事の方にも伝わる部分は大いにあると思います。

苦労したけど就職活動を頑張ってよかったと思える時が必ず来ますので、あきらめずに頑張ってください!

株式会社セイエルの先輩社員

お得意先のビジネスパートナーを目指して

山陰営業部 出雲営業所
呉田 賢祐
広島経済大学 経済学部 経済学科

医薬品卸の薬剤師。会社におけるコンプライアンスの要。

薬事医薬情報部
藤本 梨沙
安田女子大学 薬学部・薬学科

卸売販売業の薬剤師。販売管理や問合せ対応など、幅広い業務!

薬事医薬情報部
簗瀬 千明
福山大学 薬学部・薬学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる