堺化学工業株式会社 サカイカガクコウギョウ

堺化学工業株式会社

東証一部上場/電子・化粧品・触媒・塗料材料ほか化学メーカー
  • 株式公開
業種 化学
半導体・電子部品・その他/化粧品/ガラス・セラミックス/その他製造
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

中央研究所
辻田寛
【出身】京都大学大学院  工学研究科 物質エネルギー化学専攻 卒
【年収】非公開
活動的なイノベーター
これが私の仕事 光り輝け最新素材!! 輝かす為には原料が命!!
無機材料の中には、刺激を受けると光を発する材料があります。その中でも比較的身近で家電販売店に行けば必ず目にする「光モノ」の中に使われている「素材」の研究開発を行なってます。
私は、その素材を作るメインの原料を自社内で作っており、その純度や形状等の研究開発を行なってます。
ラボのビーカーサイズから工業化試験の大容器、そして実際の反応タンクへとスケールが大きくなっても無事に目的物が作れることが分かった時には、研究と開発の両面を携われて非常に達成感を持ちました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
言えない事が多すぎて…
言えない事がいっぱいで文章になりません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分が台風の目となり、回りを巻き込む。
3つの理由から今の会社を選びました。
(1)入社年度に関わらず任された仕事は、小さな部分のみならず、かなり大きな規模のところまで担当させてもらえると入社前に聞いていた事。(2)大学院での専門分野とは全く異なる分野の会社を選択することで、違った視点で固定観念を排した独創的な仕事が出来るのではないかと考えていた事。(3)歯車の一部となるのではなく、大きな歯車そのものになり周り巻き込み仕事をしたいとと考えて事という理由です。
 
これまでのキャリア 中央研究所勤務(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

現在の専門分野だけで希望の会社を判断するのではなく、見方を少し変えて全くバックグラウンドのない分野の会社を選択するのも一手だと思います。新たな複合分野を開拓できるチャンスがあると思います。

堺化学工業株式会社 の先輩社員

新規微粒子粉体の開発

無機材料事業部技術第3課
西田訓宰
九州工業大学大学院 生命体工学研究科 生体機能専攻
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる