株式会社シーアイエス
シーアイエス

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社シーアイエス

Central Information Systems Co., Ltd. <JBグループ>
業種
ソフトウェア
情報処理/コンピュータ・通信機器・OA機器/各種ビジネスサービス/インターネット関連
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【ITのチカラで企業の「不可能を「可能」に】
当社は、1982年の日本アイ・ビー・エム特約店制度発足と同時に設立し
“IBMビジネス・パートナー”として、37年にわたってITソリューション事業を展開してきました。

汎用機からオープン系まで様々なシステム構築・開発を手がけ、
日本のモノづくりの中心地である中部地区に根差し、自動車産業や大手製造業向けの業務システムを数多く提供、実績を誇っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

お客様の新しい挑戦に貢献するパートナーを目指して!

中部地区で37年間、IBMビジネス・パートナーとしてITソリューション事業を展開しています。三次元CAD「CATIA」を活用したPLMソリューションの提供や、企業経営を助ける統合会計パッケージの提供など、『システムインテグレーター』として業界問わず、各種企業様の支援をしています。また、AI・IoT・Cloudといった新しい技術や基盤を活用し、企業変革を目指すお客様への貢献を進めています。東証一部上場の「JBCCホールディングス」傘下の事業会社であり、グループ協力体制のもと安定した基盤を持ちつつ、お客様の新しい挑戦に貢献できるパートナーとしてきめ細かな提案と小回りの利く対応で地元企業に寄り添う、それがCISです。

社風・風土

システムエンジニア、営業職ともに文理問いません

CISでは文系出身者も多く活躍しています。営業職はもちろん、システムエンジニアも文理問いません。お客様のニーズに答えるには、IT系スキルだけが有用ではないからです。新入社員には先輩社員や上司が同行し、成長をサポートする体制もあります。システムエンジニアもお客様と直接会話をし、営業と共に「どのようなシステムを作れば、お客様にとって一番価値を提供することができるのか」を考えます。そのために必要となるコミュニケーション力や提案力などを高める研修など、人材育成にも力を入れています。

仕事内容

IT業界の営業職が売っている商品とは

営業職の仕事は、主にお客様の経営課題や問題を理解し、解決策を提案する仕事です。それぞれのお客様に合わせ、ハードウェア、ソフトウェア、開発サービスをトータルで提案しています。提案する商品は数百万円から数千万円とスケールが大きく、さらにその提案がお客様にとって数億、数百億の利益となり、企業の事業成長を支える仕事でもあります。しかし社内の雰囲気は『アットホーム』。営業職だからといって、個人で完結する仕事ではなく、仲間と協力し合いながら、お客様へ提案していくことが一般的で、縦横関係なく話し合える環境があります。当社の歴史は35年を超え、中部地区では名も知られており自信を持って提案を行うことができます。

会社データ

事業内容 ●特定分野についてのシステム開発・支援
●中部地区を主たるテリトリーとした、IBMビジネス・パートナー
 取扱いはIBMほか各種メーカー・ベンター製品、また関連するサービスを提供

【具体的には】
(1) 業務系ソフトウエアの開発
(2) 情報システムの構築・販売・導入
(3) ソフトウエア・パッケージの販売・保守
(4) これらに関連付帯する業務
設立 1982年2月
資本金 1億7362万円(JBCCホールディングス株式会社100%出資)
従業員数 108名(2018年1月現在)
売上高 31億2000万円(2018年度実績)
代表者 代表取締役社長 福田 弘
事業所 名古屋市中区栄3-11-31 グラスシティ栄9階
TEL 052-261-2182(代表)

【アクセス】
地下鉄『伏見駅』下車 4・5番出口より徒歩10分
地下鉄『栄駅』下車  旧丸栄百貨店西出口より徒歩10分
地下鉄『矢場町』下車 6番出口より徒歩10分
ホームページ http://www.cisjp.com/

採用特別ページはこちら http://www.cisjp.com/saiyou/students/index.html
先輩社員メッセージはこちら https://www.youtube.com/watch?v=vYSp6GPRw4o&t=208s
沿革 【1982年2月】
東海銀行(現三菱東京UFJ銀行)から独立した情報処理会社であるセントラルシステムズ株式会社から、情報処理機器販売会社として独立し、株式会社セントラルインフォーメーションシステムを設立。

【1987年7月】
日本アイ・ビー・エム株式会社の資本参加を受け、システム開発受託事業を開始。

【1991年4月】
社名を 株式会社シーアイエス に変更。

【2003年2月】
日本ビジネスコンピューター株式会社(現JBCCホールディングス株式会社) の資本参加を受け、
同グループの一員となる。

【2005年12月】
ISO9001品質マネジメント規格取得。

【2006年3月】
ISO14001環境マネジメント規格取得(JBグループ)。
経営理念 【経営理念】
お客様第一
独自性の追求
誇りを持った専門家集団

【Vision】
お客様の新しい挑戦に貢献し、信頼されるパートナー企業であること

【CSR基本理念】
JBグループはベスト・サービスカンパニーとして、
よき企業市民を目指し、社会および環境との調和を図ります。
ビジネス・パートナー 日本アイ・ビー・エム株式会社 ビジネスパートナー
ダッソー・システムズ株式会社 ビジネス・パートナー
スーパーストリーム株式会社 販売特約店
日本マイクロソフト株式会社 認定パートナー
日本ヒューレット・パッカード株式会社 HP販売店
レノボ・エンタープライズ・ソリューション株式会社 リセラープログラムマンバー
株式会社シマンテック パートナープログラムGOLD


※順不同 敬称略
JBグループについて JBグループは、東証一部上場のJBCCホールディングス株式会社を持株会社として、様々な専門性を持った企業が11社集結し、主に2つの事業分野でビジネスを展開しているIT企業グループです。

【2つの事業分野】
情報ソリューション
製品開発製造

あらゆるお客様の経営課題をIT(情報技術)によって解決すること、そのための的確なソリューション(解決策)をご提案し、真にお客様にご満足いただけるサービスを提供し続けています。
社会貢献活動・マネジメント 【企業市民としての活動】
JBグループおよびJBグループ社員の活動をご紹介します。
・ホルチン砂漠緑化活動「JBグループ希望の森」
・国内緑化活動「富士山の森づくり」
・緑化活動 ベルマーク運動で「子どもの森」計画を支援
・被災地支援「鎮守の森のプロジェクト」
・車椅子バスケットボール大会支援
・「COOL CHOICE」へ参加
・ライトダウン活動「JBグループ ライトダウン」
・エコキャップ・使用済み切手回収活動
・災害義援金・募金活動
・不要なカレンダーや回収したコンタクトレンズ空ケースの寄付など

【マネジメント】
JBグループの社会・環境活動のベースとなる方針をご紹介します。
・内部統制「JBグループ行動基準」
・リスク管理体制「リスクマネジメント委員会」
・情報セキュリティの取組「情報セキュリティ委員会」
・ISO14001認証取得「環境マネジメントシステム」
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)