西濃運輸株式会社
セイノウウンユ
2021
  • 株式公開
業種
陸運(貨物)
航空/倉庫
本社
岐阜、東京

私たちはこんな事業をしています

トラック輸送を中心とした総合的な物流サービスを提供しています。
特に商業物流のNo.1カンパニーを目指しており、膨大な量の商品や情報を扱い、
原料の調達から生産、出荷、販売、消費、リサイクルに至る企業活動をその根幹で支えています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

もはや“運ぶ”だけではない!!

西濃運輸は、業界トップクラスの物流インフラや高い自社便率を強みとし「企業間(BtoB)物流」へ注力してきました。「輸送品質」を「お客様にとって西濃運輸を利用する価値」であると定義し、全国どこでも、常に同じサービスが安定して提供できるよう取り組んでいます。近年ではトラック輸送だけでなく、ロジスティクス事業の拡大やASEAN諸国での事業展開、新ビジネスモデル構築にも注力し、「日本一の総合物流企業」を目指しています。新たな国際物流のカタチとして、例えば韓国の釜山に物流倉庫を設置することで、物流コスト・関税費用の削減をトータルで提案するコンサルタントの役割も担う等、新事業創出にも積極的に取り組んでいます。

企業理念

会社を発展させ、社員を幸福にする

西濃運輸は“会社を発展させ、社員を幸福にする”という経営理念を掲げています。全社員が幸福になるには、経済的に満たされること、自分の仕事に誇りを持てること、将来に明るい展望を持てること、この三点が何よりも重要だという考え方です。「私たちが輸送を通じて日本の産業、経済に貢献する立派な会社に勤務している」また、「業界最大手のこの会社は自分達が作り、自分達でさらに大きく発展させていく」という自負を持ち、ただ“運ぶ”だけでなく、物流ソリューションやグローバル展開も含めた総合物流商社を目指しています。

会社データ

事業内容 一般貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業、倉庫業、航空運送代理店事業、ロジスティクス事業、引越業 など
設立 昭和21年11月1日
資本金 1億円(2018年3月)
従業員数 12,864人
売上高 2829億1700万円(2019年3月)
代表者 取締役社長 神谷 正博
事業所 本社/岐阜県大垣市田口町1
東京本社/東京都中央区日本橋浜町2-18-7
国内:支店・営業所/全国主要都市…128拠点
経常利益 140億3200万円(2019年3月)
職種別人員構成 管理職3.6%、事務職15.5%、貨物管理10.3%、車両整備士1.8%、
小型乗務(セールスドライバー)50.9%、大型乗務(路線ドライバー)17.9%
平均年齢 39.4歳(男40.7歳 女30.5歳)
平均勤続年数 15.3年
売上高構成 2019年3月期
1.一般商業物流・・・・・68.8%
2.小口商業物流・・・・・17.1%
3.貸切・・・・・8.1%
4.倉庫・・・・・2.8%
5.航空・海上・・・・・1.5%
6.引越・・・・・0.8%
7.その他・・・・・0.9%

※小口商業物流には宅配事業も含まれています
関連会社 ●輸送グループ(濃飛西濃運輸、昭和冷蔵、セイノーシェンカーなど)
●自動車販売・関連事業グループ(セイノー情報サービス、岐阜日野自動車、トヨタカローラ岐阜など)全90社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)