株式会社石井工作研究所イシイコウサクケンキュウショ

株式会社石井工作研究所

【東証一部上場】FIG株式会社 グループ企業
業種 半導体・電子部品・その他
機械/重電・産業用電気機器/医療機器/精密機器
本社 大分

先輩社員にインタビュー

製造部 機械加工課
後藤 貴史(35歳)
【出身】大分県立大分工業高等学校  機械科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自社で設計・開発・製造をしている装置に使用する部品加工をしています。
機械加工に携わっています。その中で板金プレス加工を担当しています。板金プレス加工では、主に薄いステンレスの板を加工しています。設計部門が作製した図面を見てプログラム作成(CAM)をして、レーザー加工機で切断したり、プレスブレーキで曲げる加工等を行い部品を作っています。加工してできた部品は多品種少量で、当社が設計・開発・製造を行っている半導体・自動車関連装置等に使われています。常に目標を持ち達成する喜びを感じながら、品質の向上・原価の低減・納期の厳守・安全第一に日々の業務に取り組んでいます。何事も一つ一つの積み重ねを大事にしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
Change、Challenge、Communication
私は、現在の板金プレス加工をする前に旋盤加工をしていました。その当時に、加工難易度の高い仕事を任され何度も挑戦と失敗を繰り返していました。そんな時、上司や先輩、他部署の方々にサポートして頂きながらやり遂げた時はうれしさと達成感でいっぱいでした。現在は当社が掲げる企業風土に3Cがあります。Change(変革)、Challenge(挑戦)、Communication(連帯)です。出来なかった事や難しい事が出来た時は人間嬉しいものです。今、思い返すとその時の経験は自らの糧となっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大分県を代表する技術系の企業グループです。
大分にある数少ない上場企業である事と高い技術力を持ったモノづくりをしている会社で働き貢献していきたいと思ったからです。現在は、大分県を拠点に九州を代表する技術系の企業グループへと成長していこうとしています。スキルアップに繋がる社内研修や資格取得に関する制度も力を入れています。
 
これまでのキャリア 機械加工(現職・今年で18年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職するという事は、人生の中で大きなターニングポイントです。私自身、今までに得た、これから得る知識や情報、経験は自分自身にとって必ずプラスだと信じています。大切なのはチャンスを掴む努力をすることだと思います。

株式会社石井工作研究所の先輩社員

工場などで稼動する装置の制御盤製作を行っています。

技術部 システム設計課
上杉 周平
大分県立工科短期大学校 制御技術科

装置や制御盤内の電気機器の取り付けや配線

技術部 システム設計課
長谷川 翔太郎
大分大学 工学部 電気電子工学科

装置設計課ではお客様の要望に合わせた装置をCADで作成しています。

技術部 装置設計課
杉山 翔弥
大分県立鶴崎工業高等学校 電気科

金型部品の調整や組立

技術部 組立課
平松 彩
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部

協力会社様との取引の管理を行っています。

生産管理部 調達管理課
平田 百香
県立広島大学 生命環境学部 生命科学科

設備のソフト設計・デバッグをしています

技術部 システム設計課
合澤 伸哉
大分大学 電気・電子工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる