社会福祉法人 長崎厚生福祉団ナガサキコウセイフクシダン

社会福祉法人 長崎厚生福祉団

(シンフォニー稲佐の森 他)
業種 福祉・介護
本社 長崎

先輩社員にインタビュー

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森
古川幸恵(27歳)
【出身】長崎純心大学  人文学部 現代福祉学科 社会福祉コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 介護を通して利用者様の日々の生活を支える仕事。
利用者様の食事、移乗、排泄、入浴等、日々の生活介助を主とした仕事をしています。最近では日勤業務に加え、夜勤業務もさせていただけるようになり、利用者様を一日通して理解できるようになりました。また介護だけでなく、利用者様とコミュニケーションを深め、楽しい日々を作っていくことも私達の仕事の一つだと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者様の笑顔が見られた時。
入社してすぐの頃は、利用者様に『あんた誰ね?』『初めて見たねぇ』などと言われていました。仕方のないことだと分かっていても、先輩方が信頼されて楽しそうに会話している様子を見ると、自分も早くあんな風になりたいと思っていました。最近ようやく、『あんた今日おったとね!』『久しぶりね~嬉しかよ』など、笑顔で話しかけてもらえるようになりました。その笑顔を見るたび、こんな私でも少しずつ受け入れられ、必要とされているのかなぁと実感し、嬉しくなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 充実した研修制度と、同期に恵まれているところ!
福祉の大学に通っていましたが、実際に介護の経験はなく、介護の仕事に就くことに不安を感じていました。当法人では、配属される前に新入職員だけで一ヶ月研修を行っているので、基礎知識から実践まで一から学べることに魅力を感じました。また、福祉施設では珍しく、毎年新入職員を多く採用していることもポイントになりました。社会に出るにあたって、同志である仲間に出会えることは支えにもなり、とても心強く感じたからです。
 
これまでのキャリア 介護老人保健施設介護職員(3年6か月)⇒介護老人保健施設支援相談員(1年6か月)

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今が一番大変な時期だと思いますが、必ず自分に合った職場が見つかるはずです。可能であれば実際に色んな職場に足を運び、自分の目で確かめるといいと思います。

社会福祉法人 長崎厚生福祉団の先輩社員

利用者様の『当たり前のこと』や『笑顔』を守る仕事。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
宮崎蓉子
活水女子大学 文学部 人間関係学科

利用者様の日常生活の援助。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
小川幸子
佐賀大学 文化教育学部 人間環境課程

利用者様1人1人に合った生活のお手伝い。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
杉本憲太
長崎国際大学 人間社会学部 社会福祉学科

介護を必要とされている高齢者のお世話をさせていただいています。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
伊福瞳
別府大学 文学部 人間関係学科

特別養護老人ホームにて介護職員をしています。

特別養護老人ホーム鶴舞苑II
米倉文子
長崎大学 経済学部 総合経済学科

利用者様の身の回りのお手伝い。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森
山下侑紀
九州看護福祉大学 看護福祉学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる