トヨタ車体精工株式会社
トヨタシャタイセイコウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

トヨタ車体精工株式会社

トヨタ車体、トヨタ紡織出資企業
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/金属製品/機械/精密機器
本社
愛知

先輩社員にインタビュー

シート技術室
木本真文(30歳)
【出身】理工学部 機械システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車シート製品をつくる設備を考える
製品を作るための設備の仕様検討、条件出し、発注などを行っています。仕事を行ううえで大切なのは、物事をしっかりと考える力。また、根気強さなども必要ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が担当した車種のシートが市場に出たとき
入社2年目の夏のことです。初めて、エスティマの「ドライバーシート」を作り出すための設備を担当させてもらいました。メーカーさんと打ち合わせを行いながら、仕様決め、条件だし、発注に至るまで、設備が立ち上がるまでの全ての工程の担当となったのです。このとき特に気を使ったのが、どうすれば現場の人にとって使いやすい設備になるかということ。さまざまな人の声を聞きながら試行錯誤を繰り返し、ようやく設備を完成させました。冬になり、自分が担当した設備から次々に製品が製造されていく様子を見たときは、言葉に言い表せないほどの感動を味わいましたね。また、その製品が市場に出たときは、どこか誇らしげな気持ちになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自動車関係の仕事に、昔から憧れを持っていました
子供の頃から機械に興味があり、とりわけ自動車が大好きでした。大学は機械システム工学を専攻。「車に関わる仕事がしたい」という私の希望が叶う会社を探していました。そしたら、この会社とであったのです!トヨタ車体で生産しているアルファード、エスティマなどのミニバン車両やRV車のような人気の高い車種のシートに携わることができると知り、がぜん興味が湧きましたね。最新の技術を習得することで、自分自身も成長できるだろうと考えましたし、客先との協業作業により最新モデルの車のシートをつくることができるからです。また、面接の際に、面接官が緊張をほぐすような楽しい語り口で話してくれたことも好印象でした。
 
これまでのキャリア ハイエースのシート生産工程

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

無理をしてまで、あまり自分を大きく見せないほうがいいですよ。きっと入社したあとで後悔すると思います。それよりも、能力面も、感覚面も、ありのままの自分を受け入れてくれる会社を選ぶほうが、入社後も楽しいでしょうし、長く働くことができると思います。あとは、100%笑顔で臨むこと。やはり「明るい印象」は大切ですよ。

トヨタ車体精工株式会社の先輩社員

車に関する新製品の生産準備です

プレス技術室
清水範生

自動車シート部品の品質保証を担当

品質保証部
国藤雅人

掲載開始:2020/03/01

トヨタ車体精工株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

トヨタ車体精工株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)