株式会社九州テン
キュウシュウテン
2021

株式会社九州テン

【富士通グループ】無線通信機器の設計・開発・製造
業種
ソフトウェア
コンピュータ・通信機器・OA機器/機械設計/その他サービス/半導体・電子部品・その他
本社
福岡、長崎

私たちはこんな事業をしています

富士通の九州内トップパートナーとして、ハード・ソフト開発設計から製造、設置工事、システムサポート、リペアに至るまで
ワンストップソリューションを提供できる態勢を整え、成長を続けている会社です。

ICT、IoT分野に強いエンジニア集団です。
最先端技術を応用した自社製品の開発、販売も行っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ICT、IoTによる豊かな社会の創造へ、終わらないチャレンジ

私たち九州テンの大きな強みは、次の2つです。1つは富士通グループの一員として安定した事業基盤を持っていること。そして2つめは無線・通信機器分野に精通し、ハード・ソフト開発設計から製造、設置工事、システムサポート、リペアに至る一連の業務をワンストップで提供できること。更に新卒定着率は5年で90%以上、職種別の採用、配属、育成制度によるプロッフェショナル育成企業です。6年連続で業績を更新し、創業以来50年間一度も赤字決算がない安定した企業として成長し続けています。創業時10名だった社員数も現在では570名以上の規模に。創業50周年を超え次なる50年という新たなステージへ向け、力強く歩みを進めています。

仕事内容

社員の90%がエンジニア!成長のためのサポートや仕事環境も充実

ものづくりから保守サービスまでを幅広く展開する会社だけに、社員の90%がエンジニア。ものづくりの分野ではシステムエンジニア(SE)とハードウェア設計のエンジニアに分かれ、保守サービスにおいてはカスタマーエンジニア(CE)としてメンテナンスなどの業務にあたっています。それぞれの職種に応じて着実にステップアップしていける育成プログラムを用意していますから、新卒社員たちも入社から数年でプロのエンジニアへと成長し活躍しています。またICTにかかわる非常に多彩な製品やシステムを扱っていることも、私たちの大きな特徴。担当者としてさまざまな案件に携わっていくことで、やりがいを感じながら自然と成長していける環境です。

技術力・開発力

自社研究開発も推進!創業50年からは”進化のステージ”へ!

2003年には、商品計画室を開設。以来、自社製品の研究開発にも力を注いできました。長年培ってきた無線通信の最先端技術を応用し、IoTゲートウェイ機「QRIoT」、大学病院に導入された医療業界向けRFIDシステム「タグステーション」など、さまざまな製品を商品化。また医療の現場で役立つパッケージソフトや「健診システム」などのソリューションも開発・提供しています。こうした動きは、今後さらに加速していく計画です。

会社データ

事業内容 ICT、IoTをキーワードに製品・システムのライフサイクルのすべてを
担当できる九州唯一の富士通パートナー企業です。

1.各種無線・通信機器等の製造
2.回路設計、ファーム設計、機構設計等のハードウェア開発全般
3.Web分野等に於けるシステム開発
4.カーナビゲーションのリペア・リビルト事業
5.IT機器全般の設置及び保守サポート 他
設立 1967年12月1日
資本金 1億円
従業員数 573名(2018年10月現在)
売上高 159億円(2018年3月期)

過去最高売上高を6年連続更新中。
創業以来、赤字決算は一度もありません。
代表者 代表取締役社長 間嶋力彦
事業所 【本社】
福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-27 九勧博多駅前ビル7F

【本店】
長崎県佐世保市小佐々町葛籠278番地18

【工場】
佐世保工場:長崎県佐世保市(同上)
三木事業所:兵庫県三木市  

【支店・営業所】
福岡、北九州、大分、佐賀、佐世保、長崎、熊本、宮崎、鹿児島

【ソリューションセンター】
首都圏ソリューションセンター:神奈川県川崎市
神戸ソリューションセンター:兵庫県神戸市
株主構成 富士通(株)
(株)デンソーテン
エコー電子工業(株)
沿革 1967年 創業。タクシー用の無線機の保守を開始
1968年 タクシー用無線機の製造を開始
1969年 FACOMコンピュータの保守を開始
1975年 トータリゼータ業務を開始
1989年 ソフトウェアの開発を開始
1996年 ”NTT DoCoMo”のリペア業務、FMVビブロのPCBリペアを開始
1997年 本社にてISO9001・9002を取得
1999年 福岡支店にてISO9001・9002を取得、三木事業所にて本社ISOの拡大認証取得
2000年 システムサポート本部設立
2001年 本社、福岡支店、出先9拠点にてISO14001取得
2003年 商品計画室を設立
2004年 生産本部を設立し、2本部による組織の統合
      三木リビルトセンター、小野サービスセンターを開設
      自社商品 微弱無線タグシステム「Tag Station(タグステーション)」を商品化
2005年 TagStation model310をリリース
2006年 タグビジネス部を設立し、RFIDの販売拡大を行う
2007年 SME格付け「aaa」を取得、ISO27001取得
2008年 佐賀県鳥栖市に携帯電話リペア新工場を開設
2009年 神奈川県川崎市に「首都圏ソリューションセンター」を開設
2010年 アルコール検知システム「ALCHECK」をリリース
2011年 神戸ソリューションセンターを開設、日本SME格付け最上位「aaa」を5年連続取得
2012年 ISO27001(情報セキュリティ)を全社全部門で取得
2015年 医療機器管理システム「ACE.Mediシリーズ」をリリース
2016年 IoTゲートウェイ機「QRIoT(キュリオット)」をリリース
2017年 佐世保新工場稼働開始
2018年 創業50周年
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)