鶴見鋼管株式会社
ツルミコウカン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

鶴見鋼管株式会社

日本製鉄(旧新日鐵住金)グループ/機械/自動車/船外機
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
鉄鋼
本社
福島、神奈川

先輩社員にインタビュー

営業部
網 大輔(30歳)
【出身】専修大学  経営学部 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 冷間引抜鋼管の販売
鋼管(パイプ)の製造には様々な方法がありますが、弊社では一般的な仕様で作られた鋼管を購入し、お客様の仕様に合わせて冷間引抜という加工を行い鋼管を製造しています。お客様の仕様は一品一葉のため様々な種類の鋼管が日々製造されています。
営業部では鋼管の製造にあたり、見積~受注処理~材料手配~納期管理を行います。お客様の要望をきちんと理解し正確に製品へ反映させることはもちろんのこと、受注した製品が納期通りお客様へ納入出来るかの管理も営業部が行っている仕事のため、仕事の幅はかなり広いと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
弊社製品を使用しているものを日常で見つけたとき
道路を走っている車・バイク、工事現場のクレーン、化学プラントからコピー機までと、弊社製品は様々なところで使用されています。実際にパイプを見ることが出来るわけではありませんが、弊社の製品が世の中で活躍しているのを実感出来ることは非常に嬉しいことです。自分が苦労し、やり遂げたものであればなおさらです。それとともに自分のミスが日常に影響を与えるかもしれない、というプレッシャーも日々のいいモチベーションになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 企業の安定性
私が就職活動を行っていたタイミングはリーマンショックの直後であったため、業界問わず企業の安定性という視点で活動を行っていました。その中で知ったのが鶴見鋼管。新日鐵住金の子会社ということもありましたが、それ以上に様々な分野を得意先としていること、その中でも核心部を担う製品を製造していることに惹かれました。鉄鋼業界というと固いイメージなのかな、と恐る恐る会社説明会に参加しましたが、アットホームな雰囲気が感じられ、工場見学で実際にモノづくりの現場を見て感動したことが決め手になりました。
 
これまでのキャリア 営業(一時、現場研修期間あり)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動という限られた時間の中で、自分がやりたいことや自分に合った会社を見つけることは非常に難しいと思います。周りが内定をもらい始めると焦りが生まれたりもすると思います。そんな時は一つの世界に捉われず他の世界も見てみてください。今までは気づかなかった世界が見えるかも知れませんよ?

鶴見鋼管株式会社の先輩社員

工場の入口から出口まで コミュニケーションで『ものづくり』

営業部
早川 正純

冷間引き抜き鋼管のメーカー営業

営業部
佐藤 義泰

冷間引抜鋼管(炭素鋼鋼管・ステンレス鋼鋼管)の法人営業

営業部
黒沼 尊之

品質管理・調査の仕事です。

品質管理部 品質管理課
橋元 雄他

自分の力で工場をよりよくする。

生産技術部
長瀬 龍平

掲載開始:2019/03/01

鶴見鋼管株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

鶴見鋼管株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)