日本電子株式会社
ニホンデンシ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本電子株式会社

【JEOL】東証一部上場/医用機器、半導体関連機器、分析機器等
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
精密機器
機械/医療機器/半導体・電子部品・その他/重電・産業用電気機器
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

 日本電子は、電子顕微鏡をはじめとするナノテク分野で世界トップレベルの先端装置を開発している理科学機器メーカーです。
基礎研究から応用分野まで、国家・民間を問わず、多くの機関や企業様の研究開発を支える装置を提供しています。
2014年に創立65周年を迎え、いまや国内外の先端技術の研究・開発に携わる方々からご信頼を頂き、ノーベル賞を受賞された教授や、各方面の著名な先生方に装置をご活用頂いています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

常に世界最高の技術へ

当社は、世界トップシェアを誇る電子顕微鏡をはじめとし、様々な理科学機器を製造しております。経営理念の下、世界最高の技術に挑戦し続け、ノーベル化学賞のクライオ電子顕微鏡の製造や数多くのノーベル賞受賞者に利用頂くなど、世界最先端装置を有するハイエンド理科学機器メーカーとして、日本電子は挑戦し続け、社会の発展に貢献します。

技術力・開発力

ナノ分野の研究開発を支えるJEOLの装置&サービス

当社は、国の『科学技術基本計画』の中で重点推進4分野に挙げられる『ナノテクノロジー・材料/環境/ライフサイエンス/情報通信』の分野を中心に、最先端機器を提供しています。次世代成長分野の発展、そしてその先にある豊かな未来を創造する、ナノの世界で大きな貢献を創業以来60余年続けてきています。当社は、日本の科学技術を支える企業の一つであり、その存在意義や社会貢献度の大きさが、社員にとっての誇り、仕事のやりがいとなっています。

企業理念

理科支援授業

経営理念の中で『科学の進歩と社会の発展への貢献』を謳っている当社は、CSR活動の一環として『理科離れ』対策にも取り組んでおります。文部科学省が推進する『理科支援授業』の取り組みに協力し、小学校を中心に講師を派遣、電子顕微鏡を使った特別授業(植物の花粉・昆虫・毛髪などの観察)を行っております。また、(独)科学技術振興機構が主催する、様々な活動を通して科学の普及・振興活動を行っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【技術系】
 装置開発、機械設計、電気設計、システム設計、製造・調整、生産技術、
 機械加工、フィールドサービス、技術販促、社内SE(システム企画・開発・運用)など

【営業系/事務系】
 営業、営業事務、、総務・人事・労務、財務経理、生産管理など

会社データ

事業内容 精密理科学機器(電子光学機器・分析機器)、計測検査機器、半導体関連機器、産業機器、医用機器の製造 ・ 販売 ・ 開発研究、およびそれに附帯する製品 ・ 部品の加工委託、保守 ・ サービス、周辺機器の仕入 ・ 販売
設立 1949年5月30日
代表者 代表取締役社長 栗原 権右衛門
経営理念 日本電子は「創造と開発」を基本とし
常に世界最高の技術に挑戦し
製品を通じて科学の進歩と社会の発展に貢献します
会社沿革 1949年 株式会社日本電子光学研究所を設立
1956年 フランス原子力研究所に輸出第1号(電子顕微鏡JEM-5G納入)
1961年 日本電子株式会社に社名変更
1962年 東京証券取引所第2部に株式上場
      海外現地法人第1号(アメリカ法人)を設立
1966年 東京証券取引所第1部に株式上場
1991年 21世紀ビジョン「JEOL21」を発表
1995年 国際品質保証規格「ISO9001」を取得
1999年 経営ビジョン「JEOL SPIRIT-1」を発表
2000年 グループ中期経営計画「Bright Plan 1000」を発表
2002年 東北生産拠点の「山形クリエイティブ(株)」を設立
      海外生産拠点の「北京創成技術有限公司」を設立
      環境マネジメントシステム規格「ISO14001」を取得
2003年 JEOLグループ環境宣言
2004年 グループ中期経営計画「Focus Plan 2006」を発表
      「日本電子クリエイティブ(株)」を吸収合併
2005年 東京大学と産学連携室設置で合意
2007年 グループ新中期経営計画「ACTION60」を発表
2009年 「日本電子データム(株)」、「日本電子アクティブ(株)」を吸収合併
2010年 「日本電子ファインテック(株)」、「日本電子エンジニアリング(株)」、
      「日本電子システムテクノロジー(株)」を吸収合併
      グループ新中期経営計画「CHALLENGE 5」 を発表
2011年 JEOL(RUS)LCC. 設立
      JEOL INDIA PVT.LYD 設立
      株式会社JEOL RESONANCE 設立
2012年 電界放出形走査電子顕微鏡 JSM-7100F完成
      卓上走査電子顕微鏡 JCM-6000“NeoScope"完成
      0.75mm固体NMRプローブ完成
2013年 世界初、ヘリウム補充が不要なNMRを実用化
      グループ中期経営計画「Dynamic Vision」を策定
2014年 資本増強の実施(67億4000万円⇒100億3774万円)
      創立65周年を経て、「新シンボルマーク」を発表
      究極の原子分解能電子顕微鏡、JEM‐ARM300F 完成
      世界最先端・次世代のNMR装置 JNM‐ECZ500R 完成
      「理研CLST-JEOL連携センター」を開設
2015年 新型複合ビーム加工観察装置(FIB) JIB-4610F 完成
      高速高精度深さ方向分析XPS JPS-9030 完成
      熱電子放出型電子銃搭載の透過電子顕微鏡 JEM-2100Plus 完成
2016年 ノーベル化学賞を受賞された野依良治博士が来社
      グループ新中期経営計画「Triangle Plan」を発表
2017年 IMSと共同開発で世界初の量産向けマルチ電子ビーム描画装置の市場投入を発表
      名古屋大学 藤吉氏と株式会社CeSPIAを共同で設立
      「慶応義塾大学-JEOL 高性能分析機器シェアリングモデル実証評価センター」を開設
資本金 100億3,774万円(2018年3月末現在)
売上高(連結) 1,045億7,000万円(2018年3月末現在)
従業員数(連結) 3,008人(2018年3月末現在)
平均年齢 44.0歳(2018年3月末現在)
事業所 【本社】 【東京・多摩/武蔵野エリア】東京(昭島市)
【拠点】 札幌支店、仙台支店、筑波支店、さいたま事務所、東京支店・東京事務所(大手町)、東京第二事務所(立川)、横浜事務所、名古屋支店、大阪支店、西日本ソリューションセンター(大阪)、広島支店、高松支店、福岡支店
【工場】 東京(昭島市)、山形県
海外拠点 アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、フランス、スウェーデン、オランダ、イタリア、ドイツ、
オーストラリア、中国、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア、ブラジル、ロシア、インドなど
世界30ヶ国以上に拠点を置き、150ヶ国以上に装置・サービスを提供
関連会社 日本電子テクニクス(株)
日本電子テクノサービス(株)
日本電子山形(株)
日本電子インスツルメンツ(株)
(株)JEOL RESONANCE
他、海外20社以上
JEOLの由来 創業当初の社名は「日本電子光学研究所」
英文社名は「JAPAN ELECTRON OPTICS LABORATORY Co.,LTD」
英文社名の頭文字をとって命名されたJEOL(ジオル)は、
現在日本電子のブランドとして世界共通で使用されています。
株式上場 東証1部 (1966年上場・証券コード:6951)
ISO認証 ・国際品質保証規格「ISO9001」
・環境マネジメントシステム規格「ISO14001」

連絡先

〒196-8558 東京都昭島市武蔵野3-1-2
日本電子株式会社(JEOL)
人事部人事グループ 新卒採用担当

【TEL】042-542-2116
【FAX】042-546-3353
【URL】http://www.jeol.co.jp/
【E-mail】saiyo@jeol.co.jp
掲載開始:2019/03/01

日本電子株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本電子株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)