大和ランテック株式会社
ダイワランテック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

大和ランテック株式会社

【大和ハウスグループ】地盤調査・地盤改良
  • 正社員
業種
建築設計
住宅/建設/建設コンサルタント/設備・設備工事関連
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

■見えないところで支える使命

建物を建てるとき、地盤(地面)が軟弱だと、どんなに良い建物でも傾いてしまいます。

そこで、地盤の状態が建築物を支えることができるのかを調査し、必要とされる地盤の改良工事を行うのが大和ランテック。

建物が完成してしまうと、成果を確認することはできません。

しかし、大地震への懸念が強くなるこの日本において、私たちは高い使命感を持って仕事に臨んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

“建物の下の力持ち”的な存在です。

戸建や集合住宅を建てる上で、地盤は非常に重要です。当社はボーリング調査などを通して、土質や強固地盤の深さなどを調べ、どういった基礎工事が必要かを検討します。地盤補強工事においては、さまざまな工法から建物や予算に適したもの選定。例えば、地面を安定した良好な地盤まで届く鋼管杭をいくつも打つ、といったことを行います。家を建てる土地が軟弱な地盤であっても、家を支える仕組みを作るわけです。私たちの仕事は地面の下に埋まってしまい建物が建ってしまうため、後からやり直すことができません。地震に対する意識が高まる日本において、高い信頼性とそれと同じだけの需要が見込まれる業界と言えます。

事業優位性

大和ハウスグループとしての安定感と対応力。

当社は平成5年に大和ハウスグループの住宅施工事業の会社としてスタートし、平成7年の阪神・淡路大震災を機に大和ハウスグループとしての地盤調査・地盤補強工事事業を本格的に開始しました。現在では全国に6つの拠点を持ち、住宅地盤主任技士をはじめとする有資格者も多数在籍。これまでに35万件以上の実績を重ねています。一般的に地盤調査や地盤の改良工事を行う企業は比較的小規模な企業が多いのですが、当社は大和ハウスグループの中で、数多くの案件を経験し、技術力を日々磨き、業界でトップクラスの企業にまで成長しました。現在はグループ内からの受注がメインですが、今後はグループ外の売上も積極的に拡大していく計画です。

仕事内容

学生にあまり知られていない土木系の専門職。

建築や土木を学んでいる学生のみなさんは、建物や道路の設計や工事に目を向けられることが多いかと思います。しかし、私たちの会社には建築や土木系を学生時代に学び、設計職や施工管理職として活躍している社員が多数在籍しています。とは言っても、学校で学んだことが活かせるのは、実は基礎知識などに限られてもいます。地盤調査や改良に関する学問が一般的でないこともありますが、地盤には全く同じというものがなく、それまでの経験を活かしながら、毎回違う案件に対応していくことが求められるからでもあります。逆に言うと、案件ごとに刺激があり、少しずつ経験値を重ねて土木系のスペシャリストを目指すことができる専門職なのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術系(全国)
<設計職>建物を建てるにあたっての地盤調査、地盤改良の工事計画・設計など。
<施工管理職>地盤補強工事のスケジュールなどの計画・準備・管理や、工事を進める上で必要な協力会社や材料の選定及び発注など。


■事務系(全国)
<事務職>工事に関連する計画書等の書類作成、発注業務。もしくはオフィスの備品管理、福利厚生制度整備や会計伝票の作成、取引先への支払といった総務・経理系業務。

会社データ

事業内容 ・地盤調査
・地盤補強工事
・土壌汚染調査
・建築工事業(建築工事・外構工事など)
・太陽光発電設備用 杭架台
・土木工事一式
設立 1993年6月
資本金 1億円
従業員数 337名(2018年4月1日時点)
売上高 171億7,900万円(2018年3月)
代表者 代表取締役社長 紫竹 豊
事業所 本社 大阪府大阪市中央区備後町一丁目5番2号

北日本支店 (1支店、2営業)
関東支店 (1支店、14出張所、1駐在)
中部支店 (1支店、12出張所)
関西支店 (1支店、2出張所、1駐在、1分室)
中四国支店 (1支店、1営業所、5出張所)
九州支店 (1支店、3出張所、2駐在)
沿革 "<1993年6月> 東日本ダイワパイロット株式会社・中日本ダイワパイロット株式会社・西日本ダイワパイロット株式会社が設立される。
< 1999年4月> 上記3社がダイワパイロット東日本株式会社・ダイワパイロット中日本株式会社・ダイワパイロット西日本株式会社に社名変更。
<2000年7月> 上記3社が株式会社ダイワハウジング関東・株式会社ダイワハウジング中部・株式会社ダイワハウジング関西に社名変更。同時に、株式会社ダイワハウジング東北・株式会社ダイワハウジング北陸・株式会社ダイワハウジング中国・株式会社ダイワハウジング九州の4社が設立される。
<2001年7月> 上記7社が株式会社ダイワハウス北日本・株式会社ダイワハウス関東・株式会社ダイワハウス北信越・株式会社ダイワハウス中部・株式会社ダイワハウス関西・株式会社ダイワハウス中四国・株式会社ダイワハウス九州に社名変更。同時に、株式会社ダイワハウス千葉が設立される。
<2002年7月> 株式会社ダイワハウス千葉が株式会社ダイワハウス関東に事業譲渡し、解散。
<2005年4月> 木造住宅事業を開始。
<2008年3月> 木造住宅事業を大和ハウス工業株式会社に吸収分割。
<2008年4月> 株式会社ダイワハウス北日本・株式会社ダイワハウス関東・株式会社ダイワハウス北信越の3社が合併し、大和ランテック東日本株式会社に社名変更。株式会社ダイワハウス中部・株式会社ダイワハウス関西・株式会社ダイワハウス中四国、株式会社ダイワハウス九州の4社が合併、および株式会社ダイワハウス北信越の一部事業譲受、大和ランテック西日本株式会社に社名変更。
<2010年4月> 大和ランテック西日本株式会社と大和ランテック東日本株式会社が合併し、大和ランテック株式会社に社名変更。 "
許可免許 ・建設業許可 国土交通大臣許可(特-27)第17382号
土木工事業、建築工事業、大工工事業、とび・土木工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業、造園工事業、舗装工事業、左官工事業、電気工事業、しゅんせつ工事業、ガラス工事業、防水工事業、建具工事業、石工事業、鉄筋工事業、板金工事業、塗装工事業、熱絶縁工事業、水道施設工事業(以上22種類)
・地質調査業登録番号 質26第2495号
・土壌汚染調査指定番号 環2004-5-1010
資格所有者数 平成30年4月1日現在
・住宅地盤主任技士(調査部門)/27名
・住宅地盤主任技士(設計施工部門)/28名
・住宅地盤技士(調査部門)/87名
・住宅地盤技士(設計施工部門)/73名
・一級建築士/8名
・二級建築士/30名
・1級建築施工管理技士/55名
・2級建築施工管理技士/30名
・1級土木施工管理技士/59名
・2級土木施工管理技士/42名
・1級造園施工管理技士/7名
・2級造園施工管理技士/6名
・測量士/12名
・測量士補/13名
・浄化槽設備士/4名
・地質調査技士/18名
・地盤品質判定士/5名
・地質品質判定士補/5名
・技術士(建設部門・土質及び基礎)/1名
・技術士補/8名

連絡先

〒541-0051
大阪市中央区備後町1-5-2
06-6229-7270(受付時間/9:30~12:00、13:00~18:00)
新卒採用担当宛
http://www.daiwalantec.jp/
dl-recruit@daiwalantec.jp
掲載開始:2019/03/01

大和ランテック株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大和ランテック株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)