長瀬産業株式会社
ナガセサンギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 株式公開
  • 正社員
業種
商社(総合)
商社(化学製品)/商社(電機・電子・半導体)/商社(石油製品)/商社(医薬品)
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

化学品、合成樹脂、電子材料、化粧品、健康食品等の輸出・輸入及び国内販売

当社の魅力はここ!!

社風・風土

ビジネスの種を「見つけ、育み、拡げる」

長瀬産業はニーズとシーズの両方の視点を持ち、様々な情報にアンテナを張りながら独創的なビジネスに挑戦していきます。

待遇・制度

充実の研修制度。あなたの「創造・挑戦・変革」を応援します!

自分自身でビジネスをつくりたい、モノづくりや研究に興味がある、専門性を活かしたい、海外ビジネスに関わってみたい……。私たちは皆さんのチャレンジを全力で支えます!基礎実務講座、テーマ研修など各種研修制度を用意し、皆さんのスキルアップを支援。主に語学やビジネスの基礎を学ぶ海外研修では、毎年多くの社員を欧米、アジア諸国に送り出しています。「創造・挑戦・変革」を胸に秘める皆さんを、私たちは歓迎します!

事業・商品の特徴

誠実に正道を歩んできた200年近くの歴史

創業から長きにわたり、長瀬産業は国内有数の化学品を扱う商社として成長してきました。100社超のグループ企業を擁しているだけでなく、自社で研究開発センターを保有するなどメーカー機能も同時に拡充しています。目まぐるしく進化する化学というフィールドの中で、私たちは新しい価値を生み出すことを求められています。商社機能と製造・開発機能、それに最先端の情報を組み合わせて世界を舞台に創造的なビジネス構築に挑戦しています。

会社データ

創業 1832年6月18日(天保3年)
事業内容 化学品、合成樹脂、電子材料、化粧品、健康食品などの輸出・輸入及び国内販売
企業紹介 1832年創業し、長年にわたり、商社として様々な情報とノウハウを蓄積してきました。
長瀬産業は商社でありながら自社で研究開発センターを持ち、
グローバルに約100社ものグループ会社を擁する企業です

商社機能と、最先端の研究・開発機能・製造加工機能を組み合わせ、他社には真似できない独自のビジネスモデルを創出してきました。

世界中に広がるネットワークを駆使した商社機能と独自技術を持ち合わせた製造加工機能、将来にわたる技術革新を担う研究開発機能、これらを合わせることで長瀬産業は商社としての存在感を発揮する事もあれば、時として技術的知見から提案を行うメーカーとしての強さも持っています。

全世界6,000社の取引先と共に、日本をはじめとした世界の「モノづくり」を様々な面から支え、時代の変化に応じた価値を生み出すことが、我々、長瀬産業に課せられた使命です。
5つのセグメント ■機能素材セグメント■ ~長瀬産業のコア事業~
 ・機能化学品事業部
 ・スペシャリティケミカル事業部
情報産業からエレクトロニクス産業まで、実に多彩なクライアントに対して様々な製品の原料となる化学工業品を提案・提供を行っています。

■加工材料セグメント■ ~新規素材・技術の発掘&提案~
 ・カラー&プロセシング事業部
 ・ポリマーグローバルアカウント事業部
各種のプラスチックスを国内外の市場へ積極的に提案・販売。グループ企業との協業も盛んで、先端技術へいち早く取り組んでいる。

■電子セグメント■ ~技術開発とボーダレスな活動~
 ・電子資材事業部
 ・電子化学品事業部
豊富なノウハウと市場情報、グループ各社が持つ製造機能をミックスし、より良い製品と付加価値の高い製品を提供する事で、エレクトロニクス産業の進化と発展に貢献。

■自動車・エネルギーセグメント■ ~オリジナリティの高い製品・サービスの提供~
 ・自動車材料事業部
 ・エネルギー事業室
電子分野における技術・サービスの潜在的なニーズを的確に予測・把握し、ナガセグループ及びパートナー企業のリソースを活用して主体的なビジネスモデルを展開。

■生活関連セグメント■ ~商社機能・メーカー機能の融合~
 ・ライフ&ヘルスケア製品事業部
独自のR&D機能を活かし、医薬、医療、検査薬、バイオ製品及び農業、生活環境関連だけでなく、化粧品や健康食品を通じて、人の豊かな生活に貢献。
資本金 96億9900万円
代表者 代表取締役社長 朝倉 研二
従業員数 861名(2018年3月単体)
6,312名(2018年3月連結)
売上高 7,839億3,300万円(2017年3月連結)
事業所 【主な国内事業所】
■大阪本社 : 大阪市西区新町1-1-17
■東京本社 : 中央区日本橋小舟町5-1
■名古屋支店 : 名古屋市中区丸の内3-14-18
■ナガセR&Dセンター : 神戸市西区室谷2-2-3
■ナガセアプリケーションワークショップ : 尼崎市東塚口町2-4-45

【主な海外拠点】
ニューヨーク、カリフォルニア、デトロイト、ロンドン、デュッセルドルフ、ブタペスト、ソウル、台北、上海、香港、大連、天津、バンコク、クアラルンプール、シンガポール、ハノイ、ジャカルタ、マニラ、ムンバイ、ドバイ、オーストラリア、ブラジル ほか
関連会社 林原
ナガセケムテックス
西日本長瀬
ナガセ医薬品
ナガセビューティケァ
Nagase America Corp.
Nagase (Europe) GmbH
Nagase Korea Corp.
Nagase India Private Ltd. その他 約100社 ※一部略称
沿革 1832年 京都西陣において創業
1917年 株式会社長瀬商店として発足
1943年 商号を長瀬産業株式会社とする
1970年 東証・大証第一部上場
1971年 Nagase America Corp.設立
1975年 Nagase Singapore(Pte)Ltd.設立
1988年 台湾長瀬設立
1990年 神戸に研究開発センターを設立
1997年 Nagase Philippines Corp.設立
1997年 上海長瀬貿易有限公司設立
1998年 Nagase Europe Ltd.設立
1999年 全営業部、事業本部制へ
2001年 Nagase Korea Corp.設立
2001年 製造子会社4社を統合、ナガセケムテックス株式会社設立
2001年 Nagase Finechem Singapore(Pte)Ltd.設立
2002年 Nagase Plastics America Corp.設立
2002年 ベトナムにハノイ駐在員事務所を開設
2002年 中国・無錫にナガセケムテックスウーシーコーポレーションを設立
2004年 香港にナガセインターナショナルエレクトロニクスリミテッドを設立
2007年 尼崎市にナガセアプリケーションワークショップを開設
2008年 大阪府堺市に堺営業所を開設
           ベトナムにNagase Vietnam Co.,Ltd.を設立
2009年 ドバイ支店を開設
2012年 株式会社林原(本社:岡山市、現・連結子会社)の株式を取得
      ブラジル サンパウロに現地法人を設立
NAGASEの強み ■約6000社に及ぶ優良な取引先との関係
■製造・研究・開発・販売機能をグループで保有する商社
■主導権を維持できるビジネスモデルの創造力と提案力
■ケミカルを基盤とする革新的な技術力と情報収集力
■健全な財務体質

連絡先

長瀬産業株式会社
〒103-8355 東京都中央区日本橋小舟町5-1
人事総務部 人財開発課
TEL:03-3665-3083
E-mail:recruit@nagase.co.jp
掲載開始:2019/03/01

長瀬産業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

長瀬産業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)