キヤノンメディカルシステムズ株式会社
キヤノンメディカルシステムズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
医療機器
商社(医療機器)/精密機器/医療関連・医療機関
本社
栃木

モデルケース

職種共通

採用人数 今年度予定 101~200名
昨年度実績(見込) 101~200名
初年度
月収例
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 随時
  • エントリーシート
    締切 随時
  • 説明会
    3月上旬
  • 面接
    未定
  • 内々定
    未定
応募・選考時
提出書類
エントリーシート、履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント
平均勤続年数15年以上、有休消化50%以上、完全土日祝休み、英語を使う機会あり、住宅補助あり

募集要項

求める人物像・選考基準

医療を通じた社会貢献を実現したい人
 ・Made for Lifeに共感し、医療を通じて社会に貢献したい人
 ・ともに当社の新たな価値を創造することができる人

情熱を持ってやりとげることができる人
 ・自ら実現したいことについて明確なビジョンを持っている人
 ・情熱を持ち、周りと協調して目標をやりとげることができる人

グローバルに活躍したい人
 ・国内外を問わず自らの活躍の場を広げたい人
 ・グローバル志向を持ち、多様性を尊重する人

募集概要

募集職種 医療用機器の開発、製造、販売、技術サービスまでを一貫して担っており、
文理・男女問わず活躍できるフィールドを幅広く用意しております。

・「入社」ではなく「就職」
以下16職種への職種別採用をベースとしています。
入社後に充実した研修やOJTを通じて、プロフェッショナルへの成長をサポートします。

<募集職種>
1. 研究開発
2. 生産技術
3. 生産企画・ロジスティクス
4. 国内営業
5. 海外営業
6. 営業技術
7. アプリケーションスペシャリスト
8. システムエンジニア
9. サイトプランニング
10. サービス企画・テクニカルサポート
11. 経理
12. 法務
13. 総務・人事
14. 調達
15. 知的財産
16. 社内情報システム担当


上記に加えて、特定コース採用として、「グローバル事業企画・マーケティングコース」と「テクノロジーマネジメントコース」があります。
※詳細は、当社マイページにて詳しくご案内します。
仕事内容1 1. 研究開発

高度な医療ニーズをとらえ、最先端の技術を駆使し、病気の早期発見・早期治療に役立つ装置を開発設計する。
X線診断装置、X線CT装置、MRI装置、超音波診断装置といった体内を画像化する装置に加え、生化学を用いた検体検査装置、情報技術を応用した画像処理ワークステーションや診療支援システムを開発する。
国内外の有数な大学や最新の医療を支える医療機関との共同研究を行い、常に進化を続ける医療の二―ズと技術を多画的に把握している。この知見を通じ、新たな臨床価値を提供する次世代医療機器の研究開発を行っている。

2. 生産技術

医用機器の生産は精緻な匠の技と先端の生産技術を集結させた結晶。
その中で生産技術は患者様のQOLを向上させるために生み出された研究開発成果を「どうやって形として実現させるか」を考えるもの。
そして、高品質な製品を効率的に生産することを追求していく。
生産は本社工場、海外工場で実行されるとともに、組み合わせる部品はグローバルから調達され、その見極めのため、国際的な実カが求められる。

3. 生産企画・ロジスティクス

生産企画は商品企画・開発と、販売企画の間に位置する企画部門である。
顧客が求める商品を、欲しい時に、適切なコスト・品質で提供するために、設備・人員・生産ブロセスを設計・実行・管理する。
海外での販売・生産が増えているため、グローバルな生産体制の構造改革を先導することも求められる。
ロジスティクスは、部品調達から生産・販売・サービスに至るサプライチェーンを対象に、世の中の動きやニーズを理解し、グローバルな視野で物流に関する企画・管理・運用を行う。
当社の医用機器は世界150以上の国や地域に提供されており、お客様がご使用になられる限り製品品質が確保されるよう、物流面でサポートする。

4. 国内営業

医療現場の多様なニーズに一貫して対応する当社で、全ての製品・サービスの窓口となるのが国内営業である。
お客様の規模や地域別に担当を任され、担当の大学附属病院、クリニック、医療関連施設を継続的に訪間し、関係を構築。
ドクターはもちろん、技師や経営陣から医療現場の要望や解決すべき課題を間き取り、トータルコーディネーターとして、医療業務のハード・ソフトの両面からお客様の病院経営に最適なソリューションを訴求する。
専門知識を持つ社内各部門のパックアップを受け、チーム営業として効率の良い営業活動を展開し、当社の顔として信用・信頼を築いている。

5. 海外営業

キヤノンブランドの医療用機器をグローバルに展開する当社は、アメリカ、ヨーロッパ、ブラジル、シンガポール、カナダ、オーストラリア、中国、トルコ、韓国、マレーシア、香港、アルゼンチンに販売現地法人を設置し、150カ国以上に提供している。
海外営業部門はこれら現地法人や販売代理店を統括管理し、本社のグローバル戦略に基づいて現地営業活動をマネジメントする。
各国の文化や政治経済・医療事情・法規制等を理解し、各市場に適した営業活動を行いながら、販売拡大を目指した製品別・地域別のマーケティングも行う。
海外における学会や共同研究をサポートするなど、あらゆる機会を利用し、市場ニーズの把握とシェアの拡大に努める。

6. 営業技術

国内の営業拠点である川崎事業所と8つの支社をベースに地域の国内営業と連携し、商談を技術面からサポートする営業技術。
臨床知識と装置機能の詳細知識を身につけた担当医療機器・システムのスペシャリストとして、豊富な専門知識をもとに、各診療領域専門のドクターや技師の要求に応じた製品やシステムを考え、医療現場の課題解決を提案する。
展示会における製品の機能説明や商談での医療スタッフに対する説明会を担う一方で、製品を使用した共同研究や臨床評価のサポー卜も行う。
また新製品開発のため、医療現場の最先端の声を開発担当技術者に的確に伝える重要な役割も果たしている。
仕事内容2 7. アプリケーションスペシャリスト

臨床検査技師、放射線技師などの国家資格をもつ専門家として、X線、CT、MRI、超音波診断装置の臨床応用操作をサポートする。
製品導入前のデモンストレーションに始まり、導入時にはインストラクターとして、担当ドクターや技師に操作方法などを現場で支援する。
また各臨床専門領域を担当する先生方のそれぞれのニーズに応じたデータがアウトプットできるよう、装置臨床パラメータのカスタマイズも行う。
こうして現場でつかむ声を開発部門と共有し製品開発に反映することや、ドクターや技師の方々との共同研究、学会発表の支援など、アプリケーションスペシャリストの専門知識が求められる場画は多く、その活躍が社内外で期待されている。

8. システムエンジニア

医療制度改革や医療費削減など国の施策やAI・ loTの活用により医療サービスの仕組みが大きく変わろうとする中、医療現場の重要課題となるのが効率的な病院経営である。
システムエンジニアは、医療従事者が患者様のより効率的な診療戦略を考える際に必要な情報を収集・統合して届けることを使命と考え、IT技術を活用し、医療の効率化とサービスの向上をサポート。
病院それぞれのニーズlこあった画像情報システムや電子カルテシステムなどの運用を提案し、構築することにより、医療現場を支えるソリューシヨンを提供する。
当社の強みである画像情報はじめ、あらゆる医療情報を活用したシステムを設計し、医療の新たな価値を創造していく。

9. サイトプランニング

当社は、一級建築士事務所登録および建設業の許可を取得しており、当社の建築部門であるサイトプランニング部では、医療に関する専門知識を生かし、「病院開設」、「放射線科リニューアル」、レントゲン室に欠かせない「防護工事」、MRI装置の導入に必須である「シールド工事」など、幅広く手がけている。
また、3Dやアニメーションを用い、最適な設置環境や医療スタッフの働きやすい環境を提案。
患者様にやさしい医療アメニティ空間の実現のために、医療機器や院内ITに精通した経験豊富なサイトプランニングスタッフが、レイアウト作成から工事監理までを支援し、医療と建築の橋渡しを行う。

10. サービス企画・テクニカルサポート

お客様へお届けした装置をいつも最良の状態で安全にお使いいただくため、据付、点検、故障切り分け、修理などのサービス業務に従事する部門である。
装置の安定稼動とアップタイム向上を目的に、サービス性機能や保守商品、また装置のトラブルを未然に防ぐための遠隔診断システムの企画、開発を実践することで高付加価値を創出していく。カスタマーエンジニア(CE)に対してはeラーニングを含む効率的な技術教育を提供、発生したトラブルヘIoTを駆使したツールを使用し、技術力の向上と早期のトラブル解消にあたる。
サービス企画/テクニカルサポート部門が一丸となり、医療現場の最前線で活躍するCEのサポートを行う。

11. 経理

会社のあらゆる情報が数値として経理に集まって来る。
経理は「会社の情報センター」として会社の業績や財務状況の把握、分析を行っている。そこで得られた数値や分析結果が会社の経営計画に活かされて行く。また会社の全てのお金は経理を介して動いているが、「会社の財務省」として企業の血液とも言える資金管理という重要な役割を担っている。
また一社で全ての経理機能(財務会計・管理会計・資金管理・外国為替・連結決算業務等)を有している。向上心が有れば様々な場面での活曜と経理スキルのアップを目指すことが出来る。

12. 法務

会社の意思決定手続(株主総会・取締役会、役員・部門長による決裁等)の管理を通じ、内部統制の基本に携わるとともに、法律知識を活用して、事業活動を支援している。
世界中で医療用機器を中心としたライフサイエンス技術・商品の提供を行う当社が、各法域の法令を遵守しつつ、健全で競争力のあるビジネスを展開できるよう、開発、製造、営業、サービス、事業企画等の様々な場面で社内のあらゆる部門と連携しながら、コンプライアンスの仕組み作り・方針策定・運営支援、契約交渉、M&A、紛争予防・解決等に取組んでいる。

13. 総務・人事

会社最大の資産である社員に関する仕事を行う「人事」と、働く環境に関する仕事を行う「総務」とに大別される。
人事は、人員計画の策定、事業を担う人材の採用、組織作りと人材配置、活き活きと働ける各種制度の企画運用、人材開発等を行う。
総務は事務所の管理、安全に業務を行うための職場環境整備、安全健康管理の他、遵守すべき法令管理やリスクマネジメント、社会貢献活動等も行う。
仕事内容3 14. 調達

当社製品の開発、生産、サービスに必要な部品、材料、ユニットを世界中のサプライヤーから最適な条件で調達することをミッションとしている。
国際情勢、経済環境、商品市況など調達環境への影響要因を先読みし、リスクをヘッジしながら価格・納期・品質のバランスを加味した調達活動を進めることが必要。
「どこから、いくらで購入することが良いのか?」を常に考えながらコンプライアンスをベースに業務を進めることを通じ、厳しい市場競争で勝ち残る為の製品競争力向上に直接的に寄与する仕事であり、やりがいのある仕事である。

15. 知的財産

特許を主とする知的財産の取得およびその活用を通じて、当社のハイテク製品のビジネスを保護し事業に貢献するとともに医療技術の発展に寄与することを業務としている。
開発部門で日々生み出される発明の発掘や練り上げ、特許権利化(対特許庁業務)、知財戦略の立案と実行、社外との共同研究契約、他社とのライセンス契約、他社による当社特許侵害調査などを行う。
海外への出願や海外現地法人からの発明も多い。発明の本質を追求する技術者としての側面と強い法的保護を勝ち取るための法律家としての側面の両方を持ち合わせる業務である。

16. 社内情報システム担当

会社の経営スタッフの一員として営業、サービス、設計、生産の各部門が効率的に業務を進めるためのIT(ネットワーク、アプリ等)の企画、構築、運用・保守業務を担当している。
社内外の教育を受講することで、高度なITスキルを習得して、グローバルに情報セキユリティ管理、サーバ・ ネットワーク構築を行う。
アプリ開発では、管理手法や要求事項を調整するスキル、開発スキルを個人毎に育成計画を立てレベルアップしていく。習得したスキルを実践で活用し、会社の重要なプロジェクトで活躍できる。
勤務地 <当社の拠点>
本社、川崎事業所、下丸子事業所、8支社(札幌・仙台・さいたま・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)、全国57支店・68サービスセンター

<職種毎の勤務地>
1. 研究開発:本社、川崎事業所など
2. 生産技術:本社
3. 生産企画・ロジスティクス:本社
4. 国内営業:各支社、支店など
5. 海外営業:川崎事業所など
6. 営業技術:川崎事業所、各支社など
7. アプリケーションスペシャリスト:川崎事業所・各支社など
8. システムエンジニア:川崎事業所・各支社など
9. サイトプランニング:川崎事業所・各支社など
10. サービス企画・テクニカルサポート:本社、サービスセンター
11. 経理:本社・下丸子事業所など
12. 法務:本社・川崎事業所など
13. 総務・人事:本社・下丸子事業所など
14. 調達:本社・川崎事業所
15. 知的財産:本社
16. 社内情報システム担当:本社・川崎事業所
勤務時間 ≪本社≫
 ■スタッフ、開発部門、製造部門…… 8:15~17:00 
 ■サービス部門…… 9:00~17:30

≪下丸子事業所・川崎事業所・支社・営業所・出張所・サービスセンタ≫
 9:00~17:30(標準勤務時間帯)
 ※部署によりフレックスタイム制有(標準労働時間7時間45分/日)

給与・福利厚生(待遇)

初任給 博士 月給283,500円
修士 月給237,500円
大卒 月給213,500円
(2018年4月実績)
諸手当 勤務地加算、次世代育成手当、時間外勤務手当、特別業務資格手当、
食事手当、住宅費補助、家賃補助、通勤手当(全額支給)ほか
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
休日休暇 休日/完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、夏季 【年間休日126日】※2018年実績
休暇/有給、半日、赴任、結婚、忌引、出産、ステップアップなど
保険 各種社会保険完備(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金)
キヤノングループのスケールメリットを活かした保険制度有り。(生命保険・自動車保険)
福利厚生 財形貯蓄、キヤノングループ持株会、退職金・企業年金、独身寮、借上社宅制度、社員クラブ など
試用期間 有り(2ヶ月) ※待遇に変更なし

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2017年度 109人 9人 91.7%
2016年度 107人 10人 90.6%
2015年度 100人 12人 88.0%
(2018年時点)
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2017年度 92人 17人
2016年度 87人 20人
2015年度 78人 22人
3年以内男性採用割合:81.3%
3年以内女性採用割合:18.7%
平均勤続年数 19.8年(2019年1月時点)
平均年齢 43.0歳(2019年1月時点)
研修 あり:資格取得支援、研修費支援、英会話講座開催、通信教育実施
自己啓発支援 あり:自己啓発援助金制度あり
メンター制度 あり
キャリアコンサルティング制度 あり:所属上長とキャリアに関する相談の機会あり
社内検定等の制度 あり:製造技能検定・TOEIC受検制度あり
月平均所定外労働時間 27.1時間(2017年度実績)
有給休暇の平均取得日数 17.6日(2017年度実績)
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 2人38人
取得対象者数 2人38人
育休取得率 100.0%100.0%
(2017年度実績)
役員・管理職の女性比率

その他の情報

参考データ

教育制度 入社時/導入教育、職種別教育、営業実習、工場実習、病院実習等
入社後/階層別・職能別研修、一般・営業・技術教育、
    海外研修、自己啓発(英会話講座、通信教育など)
募集学科 【学部・学科不問】-------------------------------------------------------------
 ■生産企画・ロジスティクス ■国内営業 ■海外営業 
 ■システムエンジニア ■サービス企画・テクニカルサポート
 ■経理 ■法務 ■総務・人事 ■調達  

【理系学部・学科専攻の方】-----------------------------------------------------
 ■研究開発 ■生産技術 ■営業技術 ■知的財産 ■社内情報システム担当  
 
【学部・学科指定あり】----------------------------------------------------------
<臨床検査技師・診療放射線技師免許取得(予定)の方>
 ■アプリケーションスペシャリスト

<建築系学部・学科専攻の方>
 ■サイトプランニング
提出書類 WEBエントリーシート(要写真添付)
※当社選考には、エントリーシートのご提出が必要となります。

<以下は内々定後ご提出いただきます>
◎学業成績証明書
◎卒業(修了)見込証明書
◎健康診断書
応募方法と選考フロー(予定) 【1】 リクナビよりエントリーして下さい。
 ▼
【2】 エントリーしていただいた方に、応募方法をご案内いたします。
 ▼
【3】 選考内容は以下の通りです。(変更になる場合もございます)
    ・書類選考(WEBエントリーシート)
    ・一次選考(面接・筆記)
    ・二次選考(面接)
    ・最終選考(面接)

採用実績校

青山学院大学、宇都宮大学、大阪大学、大阪大学大学院、岡山大学、岡山大学大学院、鹿児島大学、関西外国語大学、関西大学大学院、関西学院大学、九州大学、九州大学大学院、京都産業大学、京都女子大学、京都大学大学院、近畿大学大学院、熊本大学、熊本保健科学大学、呉工業高等専門学校、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院、甲南大学、駒澤大学大学院、静岡県立大学大学院、静岡大学、芝浦工業大学、首都大学東京大学院、信州大学大学院、成蹊大学、千葉大学大学院、筑波大学大学院、電気通信大学大学院、東海大学大学院、東京医科歯科大学大学院、東京工業大学大学院、東京大学、東京大学大学院、東京電機大学、東京電機大学大学院、東京都市大学、東京都市大学大学院、東京農工大学大学院、東京理科大学、東京理科大学大学院、東北大学、東北大学大学院、豊橋技術科学大学大学院、同志社大学、同志社大学大学院、長野工業高等専門学校、名古屋大学、名古屋大学大学院、新潟大学、二松学舎大学、日本大学、広島大学大学院、福岡工業大学、藤田保健衛生大学、藤田保健衛生大学大学院、法政大学、北海道工業大学大学院、北海道大学、北海道大学大学院、武蔵大学、明治大学、山口大学、立教大学、立命館大学、立命館大学大学院、早稲田大学、早稲田大学大学院

詳細情報

主な募集職種
事務系 営業系 技術系 IT系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、医学・歯学系
主な勤務地
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、海外
応募資格
大学、大学院卒業見込みの方
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、海外大生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

■キヤノンメディカルシステムズ株式会社
総務部 採用担当 

Address: 〒146-0092 東京都大田区下丸子3-30-2 
TEL:03-5482-8041
E-mail: CMSC-saiyo@medical.canon

------------------------------------------------------
企業情報(会社概要、沿革等)は、ホームページをご覧下さい。
【会社HP】 https://jp.medical.canon/ 
【採用HP】 https://www.medical.canon/jp/recruit/index.html 
掲載開始:2019/03/01

キヤノンメディカルシステムズ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

キヤノンメディカルシステムズ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2019年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。