社会福祉法人 若竹大寿会
ワカタケダイジュカイ
2020

社会福祉法人 若竹大寿会

介護/リハビリ/ケアサービス/自立支援/障がい/健康/食品
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/医薬品/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/その他サービス
本社
神奈川、東京

私たちはこんな事業をしています

◇◆人にとって最も重要なこと「幸せ」◆◇

社会が変わるまで福祉を変えアクションしつづける
介護業界の常識を覆す新たな試みにチャレンジし続ける

職員もご利用者様も
「大切にされている」「幸せ」
と実感して頂ける世の中を創り出すことに
妥協せず未来だけを見つめて進む

職員の誓い
自分自身の親にしてあげたいお世話
自分自身の子どもにひらきたい未来
自分自身が利用したいサ-ビス
全てここから始まる

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

★職員ファースト★会社が求めることよりも職員に与えられるもの

介護の仕事の中心は、サービスの提供ではなく、サービスを考え創りだすこと。超成長産業である介護で、あるべき世の中を創る仕事をする。この仕事の醍醐味は、まだまだ理解されていませんが、変化は確実に起きており、その概念が変わるのはあと少し。世界から注目されている介護業界で、何を創り出すべきか、未来を想像し必要なサービスにいち早く取り組むのが若竹大寿会。また、わたしたちは会社が職員に求めることよりも、職員に与えられることは何か!を大切にしており、新しいサービスを考え創り出すためのクオリティの高い教育、成長の先にあるキャリアアップ、時代の先を見据えたAIやIoTと共存する働き方を提供しています。

施設・職場環境

充実の教育制度で成長を実感!

他法人が中々マネできない「わかたけ独自」の教育制度を用意しています。新人から管理職まで、階層別に合わせた研修を毎年実施。前向きでいきいきとした【人間関係力のある人材】育成をしています!中でも、新入職員が初めて受ける新人研修は1か月間実施!わかたけ独自の研修センターで、介護の基礎知識と技術、認知症ケアやコミュニケーション等について学びます。講師はもちろん現役の介護リーダー達!その人が「気づく」事を大切にし、未経験でもわかる!できる!研修を展開しています♪また、現場に出てからもOJT制度あり!新人職員一人ひとりが、安心して仕事ができるようになるまで、一人一人の速度に合わせて成長をサポートしています♪

社風・風土

働きやすい職場へ!ワーク・ライフ・バランスを追求中!

若竹大寿会は2010年に『グッドバランス賞』を受賞しました!これは、家庭と仕事を両立しやすい職場に贈られるもの。この賞をいただくほど、若竹大寿会は【職員の働きやすさ】にこだわっています。中でも、“産休育休の取得率100%”!取得した職員は全員、法人に入職してから妊娠・出産した方です。また“育休からの仕事復帰率96%”とこちらも高率!復帰できなかった方は、結婚で遠方に行かれた方のみです。それだけ【戻りやすい、戻ってきたい】と思える環境がここにはあります♪◆先輩より◆「気兼ねなく相談できる環境を作ってくれる上司や同僚がいることで、不安も少ない!みんながフォローしてくれるから本当に嬉しく、働きやすいです!」

会社データ

法人理念 若竹大寿会は、職員一丸となって人を幸せにします。
人が大切にされる世の中を創ります。
事業内容 平成元年の開設以来、地域や行政の信頼を得て、
現在、横浜市と東京都品川区に合わせて29拠点を展開する、
関東圏最大級の社会福祉法人です。

高齢者への介護サービスやリハビリテーション、
認知症ケア、障害者自立支援活動を行っております。

さらに今後、地域高齢者を支えるしくみである『地域包括ケアシステム』の核となる
≪地域包括支援センター≫を市内で最も多く運営しております。
横浜市へ様々な提案をする等、積極的に社会貢献をしております。

常に先駆的事業に取り組んでおり、中でも充実した研修制度は
全国から見学者が来たり、介護の専門誌にも数多く取り上げられています。
また、TOYOTAの業務改善を介護に取り入れ、その取り組みは全国の大会で
発表をし優秀賞を頂きました。

職員の働きやすさにも妥協せず、様々な取り組みを行っております。
理事長とのランチミーティングや、毎年全職員対象に行うハラスメント調査、
産休・育休取得率100%、長期休暇取得などワークライフバランスに
優れた施設運営を行っています。
設立 平成元年3月
資本金 社会福祉法人のため、資本金はありません。
従業員数 1,350人(2017年3月1日現在)
売上高 67億円(2017年度)
代表者 理事長 竹田一雄
事業所 <介護福祉事業>
●介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)【4拠点】
  ・若竹苑 ・わかたけ富岡
  ・わかたけ青葉 ・わかたけ鶴見(H25年5月開所)
●介護老人保健施設【2拠点】
  ・リハリゾートわかたけ
  ・リハリゾート青葉
●複合施設【1拠点】
  ・品川区立杜松地域密着型多機能ホーム(H26年12月開所)
●地域ケアプラザ【7拠点】
  ・片倉三枚 ・東寺尾  ・富岡東
  ・沢渡三ツ沢 ・中川 ・六角橋 ・すすき野(H27年12月開所)
他、グループホームや訪問介護等、8拠点。

<障がい福祉事業>
●かながわ地域活動ホーム…1拠点
他、グループホーム(ケアホーム)など4拠点
未経験の先輩も活躍中! 若竹大寿会には、未経験でも活躍している職員がたくさんいます!
例えば、音楽系や文学系、中には化学などの理系出身者も活躍中です!

「介護って専門的でよくわからないし・・・」
なんて不安に感じることはありません。

若竹大寿会では、研修・教育制度が整っており、
“ゼロ”からのスタートでも一人前になって活躍できる環境があります。
大切なのは、人を幸せにしたい!役に立ちたい!という気持ち。

若竹大寿会には、そんな方を全力でフォローする体制があります。
まずはぜひ、法人説明会&見学会へお越しください!
先輩たちの入社理由◎ ◆会社・仕事内容
◇直接人とコミュニケーションがとれる環境に魅力を感じた
◇町おこし・地域活性化など、地域貢献・社会貢献に興味があった
◇任せてもらえる内容が多く成長スピードが早い

◆社風・風土
◇社員がエネルギー溢れる方ばかりで魅力的だった
◇見学会の際、働いている職員がみんなキラキラしていた
◇研修・教育制度が整っていた
◇人事の方が入職前に悩みを聞いてくれて、解決してくれた
働いている人の魅力! 若竹大寿会には、人を大切にする風土があります。

例えば、資格取得した人への祝賀会を催したり、
各施設で行われる夏祭りでは、終わったあとに職員で打ち上げを行います。

施設職員のほぼ全員が集まるため、普段あまり関わることのできない
他職種の人とも交流ができ、とても盛り上がるイベントの一つです!

また、理事長が頻繁に現場に顔を出すのも、当法人ならでは。
理事長は何よりも“職員の働きやすさ”を気にかけており、
どの世代でも働きやすく、やりたいことを実現させよう
という環境づくりを率先して行っています!

そのため、年齢・性別・経験に関わらず、
どんな人でも安心して働いていただくことができます。
イベントも充実! 若竹大寿会では、ご利用者様も職員も楽しめるイベントがたくさん!

春にはひな祭りのイベントとしてひな人形を飾り、
夏には各施設ごとに夏祭りを開催します。

職員みんなで企画を立てて、
“落ち葉で焼き芋”、“神社に初もうで”、“施設で流しそうめん”を行なうことも。
地元で行われる花火大会も施設から見られるため、
ご利用者様と一緒に観覧したりもします。

各施設ではレクリエーションも行なわれますので、
楽器、映画、ゲーム、カフェなど、あなたの得意・好きなものを
企画・提案することで、実現するかもしれませんよ!!!

また施設内だけでなく、地域交流として、
近所の保育園児たちと菜園を楽しむこともあります。

さらに、若竹大寿会には法人がクラブ活動として認めている
フットサルクラブがあるなど、スポーツが好きな職員が活動しています!
<ブログ公開中> ◇若竹大寿会の本部よりブログ公開中◇
施設やイベント、法人の取り組みなどをご紹介!
【URL: http://www.wakatake-swc.jp/info/ 】

◇若竹大寿会の本部よりTwitter公開中◇
施設やイベント、法人の取り組みなどをご紹介!
【URL: https://twitter.com/wakatake_hukusi】
施設のお部屋をご入居者様のためにアレンジ! 住み慣れた自宅を離れるのはだれでも寂しいもの。

私たちは、できるだけご自宅と同じ環境にするために、
ご自宅から可能な限り家具・インテリアの持ち込みをしていただいています。
使い慣れたタンスから、中にはこたつをお持込みになる方も。

馴染みのある家具が一つあるだけも、ご利用者様の安心につながります。
その方が安心して過ごしていただける環境づくりに取り組んでいます。
細部にこだわっています! 「施設」と聞くと、どのような外観を想像しますか。

これから始まる新しい生活を、少しでも暖かい雰囲気で迎えられるよう、
若竹大寿会は施設づくりからこだわっています!

色や質感をこだわりぬいた、壁紙やカーペット。
歩きやすく、転んでもケガのしにくいクッション素材の床。
使いやすさ、掃除のしやすさを追求したわかたけオリジナルの家具類。

そのほとんどが、理事長が自ら設計を行っています。
全ては、ご利用者様だけでなく職員にも優しい施設にしたいから。

また、当法人の施設には、そのどこかにシーサーがいます。
魔よけの力があるシーサーのおかげか、大きな問題もなく施設は毎日おだやか。
ぜひ、遊びにきた際には探してみてくださいね!
海外からの視察もくるほどの法人です! 実は、若竹大寿会には、中国や台湾といった
海外からご見学にくる方々が大勢います!

ご覧になるのは、施設の外観や内装、導入しているシステム等々…
日本の最先端の介護・福祉を体感することが名目ですが、
そこに当法人を選んでいただいております。

また、若竹大寿会は「ユニットケアリーダー研修」の研修地として、
過去には全国から毎週のように研修生を受け入れていた実績もあり!

法人内外を問わず、福祉・介護の技術を杜気ていけるよう、
グローバルで柔軟な見学・研修の受け入れ態勢を展開しています☆

【北海道地震への対応について】 この度の「北海道胆振地方中東部を震源とする地震」で被災された皆さまと、そのご家族の方々、および関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

■北海道胆振地方中東部を震源とする地震による、インターンシップスケジュールの変更はございません。

■被災された方には、ご希望に応じて、WEBによるインターンシップを個別にご案内いたします。
 ご希望の方は、下記メールアドレスへご連絡ください。

 問い合わせ先:maeda_h@wakatake.or.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)