株式会社二葉屋
フタバヤ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社二葉屋

【総合ファッション、企画、経営、システム、ファッション】
  • 正社員
業種
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
商社(総合)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/その他専門店・小売/その他商社
本社
東京、新潟
残り採用予定数
1名(更新日:2019/10/02)

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:若手リーダーが活躍する企業

入社1~2年で店長へ。チャンスを活かして成長できるかは自分次第

私はもともとリーダータイプではありません。先頭に立つのは苦手なタイプでしたが二葉屋に入社して変わりました。二葉屋は若手に大きなチャンスを与える会社。私は入社2年目に店長になり、地域限定社員をマネジメントし、会社の方針をどう店舗で具現化していくか販売戦略を考え、実行しています。地域のお客様に日本の文化を伝えていく責任、会社から一つの店舗を任されている責任、地域限定で働いている販売スタッフを雇用を継続していく責任を担うことで、自覚が芽生え、もっと成長したいという想いが強くなりました。若くして店長というポジションを与えられ、最初は戸惑いましたが、いまはモノ・カネ・ヒト・バショを活用していく仕事の面白さを楽しんでいます。基本的な商品構成や販売価格、販売戦略は本社から打ち出されますが、二葉屋は地域のお客様との接点を持つ店長に大きな裁量が与えられます。地域の特性に応じた商品構成・価格の決定、催事の企画にも店長のアイデアを活かすことができます。地域に応じた戦略を自分で考えて実践していくので手ごたえが大きい。着物を通じてお客様に感動を味わっていただこうと店舗一丸となって取り組めるのも魅力です。

プロフィール

西田 理希 

HANAGOROMO 立場店 店長

2016年入社 体育学部卒。早く店長という責任あるポジションを任せてもらえることを魅力に感じ二葉屋へ入社。出雲店を経験後、佐野店で店長へに昇格し、2018年4月から立場店へ異動。小学校1年生から剣道を初め4段の腕前

[私の仕事内容]

本社の営業戦略を、いかに自分の店で実現していくか。店長のアイデアが活きる

店長の仕事は幅広く地域限定社員のシフト管理や採用・教育、商品管理、販売戦略の立案・実行、売上・経費管理などの店舗マネジメントを行っています。中でもいちばん大切なのは会社の営業戦略をどのようなカタチで自分の店で実現し、売上をつくるかということ。店長には商品構成や価格の決定権もあり、地域特性・客層などに応じ商品構成・ディスプレスを変えていきます。例えば若いお客様が多い商業施設内にある佐野店では、若い方に手軽に着物を楽しんでいただけるよう着物と帯などをセットにしリーズナブルな価格で販売。売上アップに繋がりました。結果が数字に反映されることに手ごたえを感じます。

[仕事のやりがい]

お客様一人ひとりの着物を通じた感動のストーリーをつくる。

お客様に感動を与える接客を心掛けています。どんな提案をすれば着物を着たいと思っていただけるのか、お客様が着物を美しく着こなしているシーンを考え提案していきます。お子さまの入園式に着物を探しにお母様と来店された30代のお客様。お気に入りの一着を見つけられたほか、お母様も試着した着物を気にいっていただき今まで頑張ったご褒美にと購入されました。入園式の後も親子で着物を着て外出を楽しんでいらっしゃるとのこと。試着された時のお客様の笑顔、買っていただいたお客様からの「ありがとう」という言葉が、やりがいに繋がっています。

[仕事の厳しさ・仕事のこだわり]

自分の考えた戦略の良しあしが、数字となって現れる手ごたえ。

店長になってすぐは売上が伸びずに悩んだ時期がありました。ブロック長から「何ができていて、何ができていないかわかるか」と問われ、何も答えることができない自分が悔しくて…。これではいけないと、「準備・計画を早めに」というブロック長の言葉を実践し、商品の手配や催事から逆算した集客の段取りなど早め早めに取り組んでいきました。結果、時間に余裕が生まれ、購買データを分析し催事のテーマ別に興味をお持ちになるお客様にアプローチしたり、若いお客様向けのセット商品を企画したりと取り組み単月で1.25倍の売上に。ブロック長に「やっと成長したね」と言われ嬉しかったですね。

[今後チャレンジしたいこと]

店長としてもっと成長し、将来はブロック長へ。

今はまず安定した売上をあげられる店長になりたいと思っています。そして私自身も新人のころの店長に一から指導してもらいましたので、人材を育成できる店長を目指しています。将来的には、複数店舗を統括するブロック長になるのが目標。私のブロック長は、入社4年目で4店舗を統括しています。相談すると的確なアドバイスをもらえますし、何よりもブロック長自身が仕事を楽しんでいることが伝わってくるので、話しているだけでパワーをもらえる存在です。会社もこれからますます拡大していく時期。みんながモチベーション高く頑張れる制度づくりにも積極的に意見をだしていきたいです。

常に売上数字を意識し、早めに対策をうっていくことが求められています。

地域限定社員がモチベーション高く働ける環境づくりにも気を配ります。

各店舗の客層に応じて、ディスプレイも工夫していきます。

掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
若手リーダーが活躍する企業

株式会社二葉屋に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社二葉屋に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)