株式会社スカイ
スカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社スカイ

スポーツ・フィットネスクラブ/福祉・放課後等デイサービス
  • 正社員
業種
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
教育関連/専門店(スポーツ用品)/福祉・介護/エステ・理容・美容
本社
京都
残り採用予定数
3名(更新日:2019/10/07)

私たちはこんな事業をしています

キーワードは【スポーツ】×【京都・滋賀・大阪】×【健康】

スポーツを(運動)通じて、地元の方々の健康的な生活と
地域活性化を目指し、3つの事業を展開しています。

●総合フィットネスクラブ・キッズスクール「ヘミング」
●タニタプロデュースの女性専用フィットネス「タニタフィッツミー」
●障がい児通所支援事業・放課後等デイサービス「ジュニアスペースらいぶ」

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

スポーツを通じて、「サードプレイス(第3の快適空間)」を提供

地元京都で、総合フィットネスクラブ「ヘミング」からスタートした当社、現在はタニタがプロデュースする女性専用フィットネス「タニタフィッツミー」、軽度の障がいのある児童を対象に運動を中心とした療育をする放課後等デイサービス「ジュニアスペースらいぶ」、3つの事業を展開しています。『スポーツ(運動)』を軸に複数事業の展開で、老若男女すべての方々に、「ファーストプレイス(家庭)」でも「セカンドプレイス(職場・学校)」でもない、自分らしく過ごせる空間「サードプレイス(第3の快適空間)」を提供し、健康的な生活の実現と地域活性化を目指しています。

社風・風土

『スポーツ(運動)』が、一人ひとりの人生を豊かにする

私達が「サードプレイス(第3の快適空間)」を志す根底には、創業当時からの『スポーツ(運動)を通じて地域社会の発展に貢献し、皆が心身共に健康的で豊かな生活が送れるお手伝いをしたい』との思いがあります。健康維持や体力向上のためにお使いいただく場としてはもちろん、その地域のお客様同士の新たなコミュニティの場として、一人ひとりの人生を豊かにすることを目指しています。また働く社員もいきいきと自立しながら幅広い成長を遂げられるよう、早い段階からクラブの運営に関わる重要なお仕事もお任せしています。今後も積極的に新店舗の出店を計画しており、若い力が大きくキャリアアップできるチャンスはさらに広がります。

採用方針

不器用でもいい、情熱を持って最後までやり遂げる人と働きたい

新卒でご入社をいただく方に、はじめから器用に業務をこなせること、特別優れた経験やスキルを求めていません。私たちの仕事は、お客様に寄り添いながら、その人らしくいられる場所を創ること。不器用でも、相手のことを考えたコミュニケーションを心がければ、その気持ちは必ず伝わります。だからこそ優秀な人よりも、人のことを大切にできる人、誠実な人、実現したい夢や目標に向かって情熱を持って取り組むことができる人と一緒に働きたいと思っています。それに、スキルは入社後、身に付けていただけるよう、各種研修など仕組みは整えています。あなたが成長を目指し、チャレンジを続ける限り、私たちも後押しは惜しみません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●ヘミング
ジム・スタジオ・スイミングのインストラクター業務及び施設の運営・管理業務を実施します

●タニタフィッツミー
運動指導やカウンセリング、店舗の運営・管理業務等「美しい体づくり・健康なライフスタイル」をテーマに女性目線の細やかなサービスを提供します

●ジュニアスペースらいぶ
軽度の発達障がい等を持つお子様に最先端の遊具を用いた運動療育や、音楽・図工等を体験する知育療育のサポートをします

会社データ

事業内容 ●総合フィットネスクラブ・キッズスクール「ヘミング」
●タニタプロデュースの女性専用フィットネス「タニタフィッツミー」
●障がい児通所支援事業・放課後等デイサービス「ジュニアスペースらいぶ」
設立 平成14年 2月
資本金 1000万円
従業員数 150名(パート・アルバイトスタッフ含む)
売上高 7億1000万円(平成29年度)
代表者 代表取締役 籔内 隆之
事業所 ■スポーツクラブ・ヘミング亀岡/京都府亀岡市北古世町2-1-7
■スポーツクラブ・ヘミング出町/京都市左京区田中関田町22-76
■フィットネス&スパ・ヘミング伏見/京都市伏見区深草綿森町9

■タニタフィッツミー・イズミヤ大久保店/城陽市平川室木85 イズミヤ大久保店2F
■タニタフィッツミー・アルプラザ近江八幡店/滋賀県近江八幡市桜宮町202-1 アルプラザ近江八幡2F
■タニタフィッツミー・イズミヤ寝屋川店/大阪府寝屋川市早子町23-1-104 イズミヤ寝屋川店5F
■タニタフィッツミー・アルプラザ城陽店/京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽2F

■ジュニアスペース・らいぶ北白川/京都市左京区北白川下別当町33
■ジュニアスペース・らいぶ草津/滋賀県草津市矢橋町884-8
■ジュニアスペース・らいぶ堀川三条/京都市中京区岩上町724
■ジュニアスペース・らいぶ草津アネックス/滋賀県草津市矢橋町884-1
企業理念 株式会社スカイは、スポーツを通じて、
社会に夢と勇気と感動を与え、健康的な生活を提供し、
地域社会の発展に寄与します。
ミッション 株式会社スカイは、お客様のサードプレイス(第3の快適空間)として、
確かな成果と高品質なサービスを提供し、お客様の豊かなライフスタイルと、
コミュニティの充実に貢献します。
事業展開 当社は今後、スポーツ(運動)をキーワードに、
健康や社会福祉分野を中心として、
地域に根差した事業展開を行っていきます。

総合フィットネスクラブ「ヘミング」に続いて進めてきたのが、
タニタプロデュースの女性専用フィットネス「タニタフィッツミー」、
障がい児通所支援事業・放課後等デイサービス「ジュニアスペースらいぶ」です。

今後も、
「ヘミング」「タニタフィッツミー」「ジュニアスペースらいぶ」の多店舗展開をしながら、
女性専用ホットヨガ&コラーゲンスタジオ(Raga)
という新たなサービスなどもスタートさせる予定です。
会社沿革 2002年2月 株式会社スカイ設立
2002年4月 ビバスポーツアカデミー亀岡FC店舗として営業開始
2003年4月 ビバスポーツアカデミー出町FC店舗として営業開始
2006年10月 フィットネス&スパ・ヘミング伏見を直営店としてオープン
2007年7月 ビバスポーツアカデミー亀岡・出町を
        スポーツクラブヘミングに改名し、直営店として営業開始
2013年6月 タニタプロデュースのタニタフィッツミー・イズミヤ大久保店/FC店舗オープン
2015年8月 放課後等デイサービス
        ジュニアスペース・らいぶ北白川開所
2016年5月 ジュニアスペース・らいぶ草津開所
2016年6月 タニタフィッツミー・アルプラザ近江八幡店/FC店舗オープン
2017年7月 ジュニアスペース・らいぶ堀川三条開所
2017年9月 タニタフィッツミー・イズミヤ寝屋川店/FC店舗オープン
                  スポーツクラブ・ヘミング出町 全面リニューアルオープン
2018年 7月  フィットネス&スパ ヘミング伏見 大幅リニューアルオープン
2018年11月  タニタフィッツミー・アル・プラザ城陽店/FC店舗オープン
2019年5月  スポーツクラブ ヘミング亀岡 リニューアルオープン予定
【人の役に立てる実感を胸に、さらに成長し続けられる!】 入社4年目、現在ヘミング伏見の
フロント責任者を務めている女性スタッフ。

彼女は新卒入社約半年で、
妊娠13週~産後までのママさん向けヨガを
担当することになりました。

最初はマタニティヨガについての知識もなく、
講習に参加したりガイドブックを読んだりと
日々勉強して、何とか役目を果たそうと必死に取り組んだそうです。

さらに、彼女には大きな武器がありました。
大学のころに取得した、管理栄養士の資格です。

参加された会員様からは、

◆「ヨガと一緒に、食事や栄養の相談もできて
妊娠中の不安が多い時期にとっても心強かったです」

◆「少人数制で、一人ひとり体調を聞きながら、
その時に合ったヨガを丁寧に教えてもらえました」

◆「産科でのマタニティヨガは人数が多く座った姿勢ばかりでしたが、
ここではスペースが広く、伸び伸びとヨガができるのが良かったです」

と、温かい言葉をたくさんいただきました。

おなかの中にいた赤ちゃんを無事出産されて、
顔を見せに来て下さる時が何よりも嬉しい瞬間。

さらに産後ヨガや親子でのスイミングに通って下さる
会員様も多く、末永いお付き合いの温かさを
日々感じているそうです。

その後、彼女はマタニティヨガだけにとどまらず、
イベント企画や、資格を活かした栄養カウンセリング、
パーソナルレッスン担当…と様々な業務を経験。

入社2年目の半ばからは、より広い視野で全体を俯瞰することのできる
フロント責任者を拝命。

自分の強みを活かしながら、新たなサービスや価値を生み出せる。
誰かの役に立てる喜びと、まだ成長できるというやりがいも得られる。

チャレンジを心置きなく応援してくれる社風のなかで、
彼女の成長と挑戦はまだまだ続きます。
【”教える”よりも”育てる”そして”寄り添う”。子どもたちの未来も、施設も、可能性を広げていける】 中途入社・4年目のある女性スタッフは、
放課後等デイサービス「ジュニアスペース・らいぶ堀川三条」の立ち上げから関わり、
現在管理者も務めています。

学生時代は特別支援学校をはじめとして、教員免許を取得し、
支援を必要とする子どもたちと関わる
ボランティアやアルバイトで経験を積みました。

前職は児童養護施設スタッフ。
教壇に立ち、教える教員より、身近に寄り添い育てる
家族のような存在になりたいと感じ、ヘルパー2級を取得。

健康や運動を通し、一人一人の子供たちに関われる環境を
求め、スカイに転職しました。

最初は「ジュニアスペース・らいぶ北白川」のオープニングスタッフとして
知育療育の起案から進行をメインに担当。
その後、管理者として「ジュニアスペース・らいぶ堀川三条」の立ち上げ、現在に至ります。

施設の運営、スタッフの管理、プログラムやイベントの起案から実施、
保護者の相談窓口、学校との情報共有、行政や関係機関との連携など
子どもたちの成長により良い環境づくりのため、幅広い業務を担当。

らいぶで過ごす時間や経験を通して、子どもたちの生活が充実し、
笑顔が増えることを目指しているそうです。

彼女がやりがいを感じ、初心にかえるのは、
保護者の方から、いろいろな本音の言葉をいただく時。

◆「新しい施設だし、とりあえず通ってみようかという気持ちでしたが
正直、こんなに子どもがイキイキするなんて思っていなくて、
今は感謝しかありません」

◆「らいぶでお友達が増えて、運動もできて自信がついて、
学校も楽しく通えるようになりました」

◆「つい周りの子供と比較してしまい、不安になったり
子どもにきつくあたったりしてしまうこともありました。
でも、らいぶでこの子なりのスピードで成長していることや、
たくさんの方に見守られて楽しく過ごしていることを知れて
親の私自身が気づかされることも多かったんです」

自分で自分の未来がつくれる!と
子どもたち自身の眼がキラキラ輝くのを感じながら、
彼女も子どもたちの未来はもちろん、自分や施設の未来に思いを馳せ、
管理者としての使命感に奮い立っています。

そんな彼女ももうすぐ一児の母となり、
産休・育休を経て、現職に復帰予定です。
「女性にとって働きやすい環境を整えてくれるのもスカイの魅力。
安心して出産、子育てができそうです」と話す表情は喜びと期待でいっぱい。
様々な経験を経て戻ってくる彼女の今後の活躍が楽しみです。

連絡先

株式会社スカイ 採用担当
住所:〒604-0911 京都府京都市中京区清水町359 ABビル2F(本社事務所)
TEL:075-241-3600
http://www.sky-kyoto.co.jp/
掲載開始:2019/05/09

株式会社スカイに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社スカイに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)