三菱マテリアルトレーディング株式会社
ミツビシマテリアルトレーディング

三菱マテリアルトレーディング株式会社

専門商社 非鉄金属 金属加工品 電子材料 産業機械
業種
商社(金属)
商社(電機・電子・半導体)/商社(化学製品)/商社(建材・エクステリア)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

三菱マテリアルトレーディングは創業71年を迎える商社です。
お客様第一をモットーに、三菱マテリアル及びマテリアルグループの多種多様な製品にきめ細かなサービスを添えてお客様にお届けしております。
非鉄金属、セメント等の基礎素材から金属加工品、新素材、半導体、電子材料、産業用機械、超精密加工品、建設諸資材、生コン、建材等多彩な商品をお客様のご要望に応じた形でご提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

お客様のために最適な商品を提案できる環境と技術がある老舗商社

当社の強みは、グループの商材のみならずグループ外の商品も幅広い取扱が可能なこと。そのため、お客様の求めるニーズを一手に引き受ける窓口となる「ワン・ストップ・ソリューション」を実現できることです。私たちの扱う商品は、お客様が仕入れたままでは使用することが難しい場合が非常に多いのが特徴です。お客様のニーズを把握し、商品をそのまま提案するのではなく、ニーズに合った加工を協力会社で行い、お客様の期待以上の商品をご提供しています。工場を持たずに製造業に近い活動を行う私たちのビジネスモデルはグループ内外から非常に高い評価を得ています。

戦略・ビジョン

安定しているからこそ常にチャレンジできる文化が根付く

今後は、海外資源の採掘を見据えた海外戦略、進化を続ける自動車産業から求められる様々な自動車部品の国内外への供給、そして多くの会社と関係を有する当社のグループ会社ならではのリサイクル方法などを活用した「攻めの環境対策」などに注力することで企業として大きな飛躍を目指します。そんな当社が大切にする精神は「No Complacency」――過去の成功に甘んじることなく、常に前を向く姿勢。この考えに共感いただける向上心を持つ方に期待しております。

企業理念

知恵と創意工夫でお客様にとって最適な商品を作り出す

商社とは自分たちの知恵と工夫によって、いくらでもお客様の発展に貢献できると考えています。そのため、もっともお客様に近い場所にいる利点を活かし、メーカーへお客様のニーズを伝え、商品開発を提言することでメーカーとお客様の架け橋の様な存在として積極的な活動を展開しています。また、国内と東南アジアを中心とした海外に多数の拠点を有しており、それらのネットワークを最大限に活用した強い営業力も強みです。お客様のためにできる事を徹底してご提案していくことで、お客様にご満足いただける製品を、納得の価格でご提供することに繋がると信じ、お客様第一でグッドカンパニーを目指しています。

会社データ

エントリーについて 2月21日(木)にインターンシップを開催いたします。
エントリーやインターンシップについてのお問い合わせは
弊社企業ホームページよりお願いいたします。
【三菱マテリアルトレーディング ホームページURL】
http://www.mmtc.co.jp/ja/index.html
事業内容 ・非鉄金属地金、金属加工品、電子材料、建設資材、産業機械、化学製品、工業薬品、一般資材その他の売買並びに輸出入
・建設業
設立 1947(昭和22)年5月9日
資本金 3億9,300万円
従業員数 400名(2017年度)
売上高 896億円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 荒牧 将
事業所 ■統括事業所
本店、仙台支店、小名浜支店、沼津支店、名古屋支店、大阪支社、姫路支店、福岡支店

■営業所・出張所
八戸営業所、秋田営業所、新潟営業所、神奈川オフィス、シリコンパーツグループ(千葉県野田市)、富士小山営業所、岡崎営業所、直島営業所、長崎営業所、北九州出張所

■海外事業所
ソウル支店、シンガポール支店、豪州支店(オーストラリア)、ハノイ事務所(ベトナム)
関連会社 菱光サービス(株)
RYOKO SANGYO (THAILAND) CO.,LTD.
PT RYOKOSANGYO INDONESIA
沿革 ■沿革
昭和22年 5月
 「三菱鉱業(株)」(現在の「三菱マテリアル(株)」)の子会社として、資本金18万円をもって「菱光産業(株)」を設立。主として同社の所用諸資材の代理購入及び損害保険代理業を開始 
昭和23年 5月 
 大阪市に大阪支店を、仙台市に仙台支店を開設、化成品販売を開始
昭和36年 1月 
 名古屋市に名古屋支店を開設
昭和37年 3月
 建設業法に基づく建設大臣の登録承認を受け、建設部門の充実をはかる
昭和38年 8月
 沼津市に沼津支店を開設
平成元年12月 
 シンガポールにシンガポール支店を開設
平成 6年12月
 相模原市に神奈川営業所(現神奈川オフィス)を開設
平成 7年12月 
 韓国にソウル支店を開設
平成 8年 3月 
 当社サービス関連子会社を合併し、菱光サービス(株)とする
平成 8年 4月
 新潟市に新潟営業所を開設
平成10年10月
 長崎市に長崎営業所を開設
平成11年 4月
 タイに現地法人RYOKO SANGYO(THAILAND)CO,LTD設立
平成15年 6月
 大阪支店においてISO14001の認証を取得
平成16年 4月 
 神奈川オフィスにおいてISO9001の認証を取得
平成17年 9月
 全社でISO14001の審査登録
平成18年10月
 オーストラリアにパース支店を開設
平成19年8月
 株式交換により三菱マテリアル(株)の100%子会社となる
平成23年9月
 ベトナムにハノイ事務所を開設
平成25年4月
 インドネシアに現地法人 PT RYOKOSANGYO INDONESIA設立
平成26年7月
 「菱光産業(株)」より「三菱マテリアルトレーディング(株)」へ改称
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)