小池酸素工業株式会社
コイケサンソコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

小池酸素工業株式会社

【電気・制御・機械(東証二部上場)】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
機械
商社(機械)/その他製造/その他商社/半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

KOIKEは、「ガス」「溶接」「切断」という金属加工の総合力をもって、国内随一の『トータルシステムサプライヤー』としての体制を確立しております。

具体的には、ガスエネルギーを利用して、鋼板やアルミ・ステンレスなど様々な種類の金属材料を加工・切断・溶接するための工作機械やシステム、ならびに関連商品を開発・製造・販売しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

【創業100周年】私たちが世界のものづくりを支える

ガス・プラズマ・レーザーで金属を切る「切断機」を製造する小池酸素工業は、創業100年の歴史をもつ、切断機のトップメーカーです。「切断」「溶接」の機械、加工のための「ガス」という金属加工のトータルを扱い、総合力を備えた企業として、モノづくりに欠かせない機械・システムを製造・販売しています。またガスは工業だけでなく、医療・農業・研究・宇宙産業等多分野で利用されています。切断技術は日本のみならず、世界80か国以上で使用され、切断機の世界3大メーカーの1社“世界のKOIKE”として活躍しています。創業100年の経験とノウハウにより様々なアプローチを進め顧客及び従業員の満足度の向上に努めています。

技術力・開発力

「モノづくり日本」を支え 「明日の世界」も支える

当社は設立以来、ひたすらに『創るために切る技術』を追求し続けてきました。モノづくりの上で“必ずと言っていいほど”必要となる技術を持つ当社は、現代の日本の産業界を根底から支えている、といっても過言ではありません。また、最近では【新興国】と言われる国々もモノをつくり躍進しています。彼らが金属を加工し、また船・橋・建物・自動車・その他様々なモノをつくるには、私たちKOIKEの機械・技術が必要です。数多くの特許を取得し、世界各国に営業チャネルを持ち、世界のモノづくりを支え続けてきた私たち。明日のモノづくりも、私たちが支え続けます。

事業・商品の特徴

KOIKEの技術=当たり前の日常

創業100年をむかえる当社は、日本のあらゆる技術発展に関ってきました。次々と発明される家電製品、整備されていく鉄道、東京都庁や橋梁といった巨大インフラ等々…、金属加工を支える当社は、社会をつくる「モノ創り」をかげから支え、また製造の場に必要とされる技術をもっています。そして、こうした技術を持つ企業は日本で有数であり、あらゆるニーズが当社に集まり、高度経済成長期を越えて、日本の技術の進歩と歩みを共にする事が出来ました。今日の皆さんの生活と当社の技術は“必ずどこかで繋がっている”と言えるのです。200を越える取得特許数、積極的な海外展開を軸に、『世界のKOIKE』は進化し続けます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【営業系】
企業に直接販売することもありますが、多くは当社製商品を販売いただいている代理店(全国約600社)を担当し、代理店に営業支援を行います。

【技術系】
当社製品・システムの研究開発や設計・制御・生産技術などを行います。
主に理系学生が対象で、特に機械・電気電子・化学等を専攻している方が中心です。

会社データ

事業内容 1918年(大正7年)に創業以来「ガスエネルギー」を利用した加工機械のオピニオンリーダーとして日本の産業、世界の産業を支え続けています。

何故、加工機械にガスエネルギーが必要なのか?

例えば、鉄。
大きな鉄板はそれだけでは『鉄の板』でしかありません。
それを加工することにより、自動車や船といった『乗り物』から、橋梁やビルといった『建物』などに変化して、初めて『商品』となります。
その鉄を切ったり(切断)、くっつけたり(溶接)するには大きなパワーが必要となります。
その力の源が『ガス』なのです。

また、当社の加工機械は鉄だけでなく、アルミやステンレスなどあらゆる金属材料の加工に対して使われています。電化製品などの消費財が作られていくのにも、実は当社が一翼を支えているのです。

この様に当社ではガスを含む切断から溶接までの一連の製商品を取り扱うことにより、各種メーカー(いわゆる日本の基幹産業メーカー)からのあらゆる要望にお応えできる『トータルサプライヤー』として国内はもとより海外からも高い支持を受けています。

国内ではこれらの総合力をもって、プラズマ・ガス切断機のトップメーカー。
海外でも80ヶ国を超える国々で私たちの製商品が愛されています。
2018年に創業100年を迎えたKOIKEは、次の200年を目指してチャレンジを続け成長していきます。
主要製商品 【機械装置部門】
レーザ切断機、NCプラズマ切断機、NCガス切断機、ウォータージェット切断機、アイトレーサー切断機、製鉄機械、ポータブル自動切断機、ガス溶断関連機器、プラズマ切断装置、プラズマ溶接装置、溶接自動機、溶接治具、溶接装置、分析装置用ガス供給システム 等

【高圧ガス部門】
酸素、窒素、アルゴン、溶解アセチレン、炭酸、プロパン、ヘリウム、水素、笑気、滅菌、混合ガス(レーザ用・溶接用)、低温機器、極限機器、医療機器、液晶パネル・半導体用排ガス処理装置 等

【溶接機材部門】
電気溶接機、溶接材料、ガス継手、溶接ロボット、ケミカル商品、金属充填剤、緩衝機器、マグネット機器、環境機器、溶接切断用安全保護用具および諸材料 等

製商品につきましては、当社ウェブサイトを是非ご覧ください。
お客様向けに作られていますので、初めて機械を見る方には難しい内容もありますが、画面では当社製品が実際に稼動している様子を動画で見ることができます。少しでも当社製品のイメージを掴んでいただければ嬉しいです。
[HP]  http://www.koike-japan.com/
創業 1918年(大正7年)10月15日
設立 1936年(昭和11年)12月8日  
資本金 40億2847万円
代表者 代表取締役社長 小池 英夫
従業員数 2018年3月末現在
連結 :1069名
単体 : 364名 ※約7割が新卒で入社しています。
売上高 2018年3月期
連結:44,393百万円
単体:27,778百万円
株式上場 1969年10月
東京証券取引所 第二部(機械の部)に上場
事業所 ■本社:1か所
 東京(墨田区)

■本部:5か所
 東京、千葉

■支店・営業所:25か所
 北海道・宮城・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・長野・静岡・愛知・大阪・兵庫・広島・香川・福岡・長崎

■工場:ガス工場5か所、デリバリーセンター2か所、FAセンター1か所、機器工場1か所
 千葉・群馬・埼玉・兵庫・広島等
子会社・関連会社 ■国内連結子会社 3社
 ・株式会社小池メディカル ≪医療用ガス、医療機器の製造販売≫
 ・株式会社群馬コイケ ≪溶断機器、医療機器等の製造≫
 ・コイケ酸商株式会社 ≪溶断機器、高圧ガス、溶接機材の販売≫
 
■海外連結子会社 7社
 ・コイケアロンソン株式会社 ≪北米、南米における機械装置製品の製造・販売≫
 ・コイケヨーロッパB.V. ≪欧州、アフリカ、中東における機械装置製品の製造・販売≫
 ・小池酸素(唐山)有限公司 ≪中国における機械装置製品の製造・販売≫
 ・コイケコリア・エンジニアリング株式会社 ≪韓国における機械装置製品の製造・販売≫
 ・コイケフランス有限会社 ≪欧州における機械装置製品の販売≫
 ・コイケエンジニアリング・ジャーマニー有限会社 ≪欧州における機械装置製品の研究開発≫
 ・コイケアロンソンビオンディ有限会社≪ブラジルにおける機械装置製品の製造・販売≫

■関連会社(国内) 約30社
 ・小池化学株式会社 ≪石油化学製品等の製造販売≫
 ・株式会社コイケテック ≪溶断機器据付、保守、配管工事≫
 ・株式会社菱小 ≪マグネット製品の製造販売≫
 ・小池商事株式会社 ≪損害保険・自動車保険代理店≫ 他

■上記以外の海外現地法人
 ・コイケカッティング アンド ウェルディング(インド)株式会社 ≪機械装置等の製造・販売≫
 ・コイケイタリア有限会社 ≪機械装置等の販売≫
 ・小池(唐山)商貿有限公司 ≪機械装置等の販売≫
沿革 ◆1918年10月 
[創業]現会社の前身として、東京市向島に小池製作所を設立。ガス・溶接・切断器の製造・販売ならびに酸素ガス・カーバイトなどの仕入れ販売を開始。

◆1947年9月
市川工場(現 精機工場)を千葉県市川市に新設。

◆1948年6月
[現本社所在地]東京都墨田区太平町に営業所を開設。

◆1951年4月 
ポータブル自動ガス切断機IK-12号の生産開始。販売と同時にヒット商品となり、現在世界一の機種と機能を持つ自動切断機シリーズの先駆けとなる。

◆1953年1月 
[現商号]小池酸素工業株式会社と改称。

◆1953年12月 
国内でいち早く放電加工機を製作、その功績により第一回大河内記念賞を受賞。

◆1967年6月
株式会社東芝との共同開発により、国内でいち早くNCガス切断機を完成。

◆1969年10月
[株式上場]東京証券取引所第2部(機械の部)

◆1974年4月 
KOIKE AMERICA INC.(当社100%出資)を米国シカゴに販売とアフターサービスの拠点として設立。

◆1981年12月
世界に先駆けて酸素プラズマ切断システムを開発・製品化。造船の生産性向上の武器として急速に普及する。

◆1982年5月
KOIKE EUROPE B.V.(当社100%出資)をオランダ・アムステルダムに販売とアフターサービスの拠点として設立。

◆1983年8月 
国内でいち早くレーザ発振器搭載NC切断機を製品化。高品質切断時代へ向けて本格的な体制を整える。

◆1984年6月
CAD/CAM技術と薄板の酸素プラズマ切断技術を駆使した空調ダクト加工システムを日本で初めて製品化。ダクト業界に効率の良いダクト製造手段を提供する。

◆1985年8月 
米国ニューヨーク州にKOIKE ARONSON INC.を設立。溶接用大型治具の日本国内での販売と米国における切断機の現地生産拠点とする。

◆1988年8月
KOIKE KOREA ENGINEERING CO.,LTD.を韓国金泉市に生産とアフターサービスの拠点として設立。

◆1993年4月 
KOIKEテクノセンターを千葉市緑区(土気緑の森工業団地)に新設。無人化工場の第一歩を踏み出す。

◆1998年1月
KOIKEテクノセンターがISO 9001(品質マネジメントシステム)を取得。

◆2001年10月 
感染性医療廃棄物溶融システムを製品化、DOMIWSとして展示・発表する。

◆2002年10月
小池酸素(唐山)有限公司を中国河北省唐山市に設立。低コストによる生産を実現するとともに、アジア地区市場の更なる拡大を目指す。

◆2004年6月
精機工場がISO 9001を取得。

◆2006年4月
高品質・高生産性を実現した究極のプラズマ切断機「SUPERGRAPH Zシリーズ」を製造販売。
最先端の発振器搭載型レーザ切断機「LASERTEX Z series」を製造販売。
動作・機能の見直しを図り生産性が向上。

◆2008年10月
コイケエンジニアリング・ジャーマニー有限会社をドイツフリードバーグに設立。

◆2009年12月
精機工場を千葉県千葉市(千葉土気緑の森工業団地)に移設。KOIKEテクノセンターと統合し土気工場と改称。

◆2011年1月
機械販売部・海外部および技術部を千葉県市川市から千葉県千葉市(千葉土気緑の森工業団地)に移設、土気工場を含めて全体をKOIKEテクノセンターと改称。

◆2011年4月
株式会社市川総合ガスセンターに充填・出荷業務を移管し、市川充填工場を閉鎖。

◆2011年5月
コイケイタリア有限会社をイタリア・トレンティーノ=アルト・アディジェ州に設立。

◆2011年7月
コイケカッティングアンドウェルディング(インド)株式会社をインド・マハラシュトラ州に設立。

◆2011年10月
コイケアロンソンブラジル有限会社(現・連結子会社)をブラジル・サンパウロ州に設立。

◆2012年11月
コイケアロンソンビオンディ有限会社(現・連結子会社)を株式取得により子会社化。

◆2013年4月
小池酸素(唐山)商貿有限公司を中国河北省に設立。

◆2013年12月
コイケアロンソンビオンディ有限会社がコイケアロンソンブラジル有限会社を吸収 合併。

◆2016年9月
功池医療器械(上海)有限公司を中国上海市に設立。

◆2018年10月
創業100周年。
 
主要取引先 【販売】
新日本製鐵株式会社、住友建機株式会社、三菱重工業株式会社 他

【仕入】
神鋼商事株式会社、パナソニック溶接システム株式会社、菱三商事株式会社 他

連絡先

〒130-0012
東京都墨田区太平2-10-10ユナイトビル錦糸町3階

小池酸素工業株式会社
管理部・人事グループ
採用担当

TEL:03-3624-3114(直通)
E-MAIL:kskjinji@koikeox.co.jp
HP:http://www.koike-japan.com/
掲載開始:2019/03/01

小池酸素工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

小池酸素工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)