株式会社NHKテクノロジーズ
エヌエイチケイテクノロジー ズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社NHKテクノロジーズ

2019年4月NHKアイテックとNHKメディアテクノロジーが合併
  • OpenES
  • 正社員
業種
放送
通信/情報処理/インターネット関連/建築設計
本社
東京

モデルケース

全国型社員モデル

採用人数 今年度予定 46~50名
昨年度実績(見込) 46~50名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
応募・選考時
提出書類
OpenES、成績書、その他
その他の
ポイント
平均勤続年数15年以上、資格取得奨励金あり、家族手当あり

募集要項

求める人物像・選考基準

人物(面接)重視の選考を行います。

募集概要

募集職種と働き方に   ついて ※2020年度定期採用の募集は終了しました。

秋募集
■募集職種
【全国型社員】 放送技術
(生活基盤:大阪、名古屋、広島、福岡)

■働き方
【全国型社員】
全国への異動を視野に入れた就業体系で働ける方。業務により宿泊・深夜・早朝勤務を伴うこともあります。
採用ステップ ■採用ステップとスケジュール■

リクナビ2020にてプレエントリー

エントリーシート提出

適性試検(SPI 3)

書類選考

一次試験

役員面接

※プレエントリー後に応募方法や選考、また当社様式の提出書類などご案内します。
 
※採用試験時に必要な書類
「成績証明書」、「卒業・修了(見込)証明書」、「個人情報同意書(当社様式)」、「推薦状(学校推薦がある場合)」


★エントリーシート提出締切★

8月25日(日)

※選考スケジュール詳細はリクナビ2020経由でご連絡します。
業務内容 【放送技術】
 ◆番組制作技術
  ・NHKの放送番組におけるドラマ、音楽、スポーツ、情報など多彩なジャンルの番組制作技術業務
  (TD、撮影、音声、照明、VE、編集、CG・VFXなど)
  ・4K・8K制作や3D技術を応用した最先端のコンテンツ制作技術業務
 ◆番組送出技術
  ・NHKのテレビ、ラジオ、国際放送における番組送出技術業務
 ◆報道技術
  ・NHKのニュースセンターや回線センターにおける報道技術業務

【情報システム技術】
 ◆情報システム技術
  ・NHKに関わる基幹システムの設計、開発、運用、保守業務
  ・他企業へのシステム構築やソフト開発業務
 ◆先端メディア技術
  ・データ放送やハイブリッドキャスト、Web制作などのデジタルコンテンツ開発・制作業務
  ・地震速報や気象情報、選挙開票速報などのシステム開発・制作業務

【放送設備】
 ◆放送ネットワーク
  ・放送ネットワークの構築、放送所システムの設備更新、放送所の保守業務
 ◆受信ネットワーク
  ・放送受信環境コンサルティング、放送受信システムの設計・施工・保守業務
 ◆番組制作設備
  ・スタジオ設備・番組送出設備・ノンリニア編集設備などの設計・施工・保守業務

【建築】
 放送会館や放送所など放送建築の設計・コンサルティング・建設・メンテナンス

【経営・管理】
 営業・総務・財務・人事
勤務地 本社、NHK放送センター(東京)
各総支社(大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、札幌、松山)
各事業所・分室(全国85か所)
NHK放送技術研究所(情報システム技術)ほか
勤務時間 週37.5時間(フレックスタイム制度あり、標準労働時間7.5時間)
シフト勤務の職場あり(宿泊、夜勤等)

給与・福利厚生(待遇)

初任給 【全国型社員】
 ・大学院(修士課程)卒 月給217,600円
 ・四年制大学・高専専攻科卒 月給203,200円
 ・高等専門学校・専門学校・短期大学卒 月給186,400円
諸手当 通勤交通費(片道100Kmまで全額支給)
家族手当(扶養状況による)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
休日休暇 完全週休2日、国民の祝日、年末年始、年次有給休暇、クリエイティブ休暇(年5日)
福利厚生 (保険)・健康保険・厚生年金・雇用・労災の各保険に加入
(社宅)なし
(その他)・東京報道事業健康保険組合保養所、福利厚生サービス法人会員、NHK厚生施設の利用
試用期間 試用期間あり(6か月)
本採用時と条件の相違なし
その他 無線技術士、電気主任技術士、基本情報処理技術者、応用情報技術者等、資格取得時に一時金を支給

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2018年度 51人 1人 98.0%
2017年度 43人 0人 100.0%
2016年度 56人 4人 92.8%
(2019年3月時点)
(旧社合算)
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2018年度 29人 22人
2017年度 24人 19人
2016年度 40人 16人
3年以内男性採用割合:62.0%
3年以内女性採用割合:38.0%
(旧社合算)
平均勤続年数 16.1年(2019年2月時点)
(旧社平均)
平均年齢 42.3歳(2019年2月時点)
(旧社平均)
研修 あり:
・新人層研修
・中堅層からリーダー層、管理職層、経営層まで各段階におけるマネージメント研修
・業務別分野の専門研修
・各種セミナー、留職プログラムなどの派遣制度
自己啓発支援 あり:
・業務に必要な資格取得に対して一時金を支援
・各種資格試験の受験料を助成
メンター制度 なし
キャリアコンサルティング制度 なし
社内検定等の制度 なし
月平均所定外労働時間 31.2時間(2017年度実績)
(旧社平均)
有給休暇の平均取得日数 15.4日(2017年度実績)
(旧社平均)
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 2人6人
取得対象者数 23人6人
育休取得率 8.6%100.0%
(2017年度実績)
(旧社合算)
育児短時間勤務制度などを充実
役員・管理職の女性比率
項目 女性
役員 0.0%
管理職 2.3%
(2019年2月時点)
(旧社合算)

その他の情報

参考データ

採用学科 全ての学科
応募資格 1.2019年4月から2020年3月までに高等専門学校(専攻科含む)、専門学校、短期大学、四年制大学、大学院を卒業・修了見込みの方
2.2019年3月以前に上記学校を卒業。修了された方で1989年4月2日以降に生まれた方(2019年3月卒業・修了見込みの方を含みます)
※長期勤続によるキャリア形成のため
応募条件 自由応募

採用実績校

愛知工業大学、愛知大学、青山学院大学、秋田県立大学、秋田工業高等専門学校、秋田大学、旭川工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、有明工業高等専門学校、石川工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、茨城工業高等専門学校、茨城大学、茨城大学大学院、岩手県立大学、岩手県立大学大学院、岩手大学、宇都宮大学、江戸川大学、愛媛大学、桜美林大学、大分工業高等専門学校、大阪工業大学、大阪大学、大阪大学大学院、大阪電気通信大学、大阪電子専門学校、大阪府立大学工業高等専門学校、岡山県立大学、岡山県立大学大学院、岡山理科大学、沖縄工業高等専門学校、お茶の水女子大学、お茶の水女子大学大学院、帯広畜産大学、帯広畜産大学大学院、小山工業高等専門学校、香川高等専門学校、鹿児島キャリアデザイン専門学校、鹿児島工業高等専門学校、神奈川大学、金沢科学技術専門学校、関西大学、学習院大学、木更津工業高等専門学校、北九州市立大学、北里大学大学院、九州産業大学、九州大学、九州大学大学院、京都工芸繊維大学、京都府立大学、近畿大学、岐阜工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、熊本高等専門学校、熊本大学、熊本大学大学院、久留米工業高等専門学校、久留米大学、呉工業高等専門学校、群馬工業高等専門学校、工学院大学、工学院大学大学院、高知工科大学、高知工科大学大学院、高知工業高等専門学校、高知大学、神戸市立工業高等専門学校、国学院大学、駒澤大学、佐賀大学、佐賀大学大学院、佐世保工業高等専門学校、静岡大学、芝浦工業大学、上智大学、情報科学専門学校、駿河台大学、成蹊大学、摂南大学、仙台高等専門学校、大正大学、高崎経済大学、千葉大学、千葉大学大学院、中央大学、中央大学大学院、津田塾大学、帝京大学、電気通信大学、電気通信大学大学院、東海大学、東海大学大学院、東京外国語大学、東京経済大学、東京芸術大学、東京工科大学、東京工学院専門学校、東京工業高等専門学校、東京工業大学、東京工業大学大学院、東京工芸大学、東京スクールオブミュージック専門学校渋谷、東京大学大学院、東京電機大学、東京電機大学大学院、東京電子専門学校、東京都立産業技術高等専門学校、東京理科大学、東放学園専門学校、東北芸術工科大学、東北大学大学院、東洋大学、徳山工業高等専門学校、鳥取大学、苫小牧工業高等専門学校、富山高等専門学校、富山大学、豊田工業高等専門学校、同志社大学、長岡技術科学大学、長岡技術科学大学大学院、長岡工業高等専門学校、長崎大学、長野工業高等専門学校、名古屋工学院専門学校、名古屋工業大学、奈良工業高等専門学校、新潟大学、西日本工業大学、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本工学院北海道専門学校、日本工業大学、日本女子大学、日本大学、日本大学大学院、日本電子専門学校、日本理工情報専門学校、沼津工業高等専門学校、函館工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、八戸工業大学、広島工業大学、広島国際学院大学、広島修道大学、広島市立大学、広島市立大学大学院、広島情報専門学校、広島大学、福井工業高等専門学校、福井大学、福井大学大学院、福岡工業大学、福岡大学、福岡大学大学院、福島大学、福山大学、法政大学、北海道大学大学院、舞鶴工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、松山大学、都城工業高等専門学校、宮崎大学大学院、武庫川女子大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、室蘭工業大学、明治学院大学、明治大学、名城大学、名城大学大学院、明星大学、山形大学、山口大学、山口大学大学院、山梨大学、弓削商船高等専門学校、横浜国立大学、横浜国立大学大学院、米子工業高等専門学校、立教大学、立命館アジア太平洋大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山工業高等専門学校、早稲田大学、早稲田大学大学院

詳細情報

主な募集職種
技術系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、電気・電子系、情報工学系
主な勤務地
勤務地限定採用あり
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、海外
応募資格
短大、専門、高専、大学、大学院卒業見込みの方 または 短大、専門、高専、大学、大学院卒業の方(2010年4月~2019年3月卒の方)
既卒の方は1989年4月2日以降に生まれた方(*長期勤続によるキャリア形成のため)
積極採用対象
大学生(理系)、大学院生(理系)、短大生、専門学校生、高等専門学校生
採用予定学科
機械系、電気・電子系、情報工学系

連絡先

〒150-0047
東京都渋谷区神山町4-14 第三共同ビル
株式会社NHKテクノロジーズ
  経営企画室 人事部
URL: https://www.nhk-tech.co.jp/

お問い合わせはE-mailで受け付けています。
E-mail: saiyo@nhk-tech.co.jp

【アクセス】
各線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩13分
JR線「原宿駅」、東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」より徒歩15分
小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」より徒歩8分
掲載開始:2019/03/01

株式会社NHKテクノロジーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社NHKテクノロジーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2019年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。