伊勢農業協同組合
イセノウギョウキョウドウクミアイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

伊勢農業協同組合

2019年4月に合併(JA伊勢・JA鳥羽志摩・JA三重南紀)
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
商社(食料品)/農林/共済/団体・連合会
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

JA伊勢は、2019年4月の合併に伴い、伊勢市をはじめ鳥羽市・志摩市・尾鷲市・熊野市・玉城町・度会町・南伊勢町・大紀町・紀北町・御浜町・紀宝町という三重県の約37%にあたる広大なエリアを活動区域としています。

「みかん」や「いちご」、「伊勢茶」、大紀町の「松阪牛」など全国市場でも人気の名産品が多く、またタイへ輸出もしている「三重南紀みかん」も生産しており、農業の振興に活発に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

JA伊勢は一所懸命に、地域の農業と豊かな暮らしに貢献します!

県土の約37%で事業を展開するJA伊勢の管内は、全国でも有数な農業に適した豊かな地域です。稲作を中心に松阪牛等の畜産、お茶、みかん・柿・梨等の果樹、青ねぎ・キャベツ・ブロッコリー等の野菜、イチゴ・トマト・花卉等の施設園芸等の多彩な農業が盛んです。「地域の皆さまとともにJA伊勢はいつも一所懸命です」を経営理念に掲げ、農業振興はもちろん信用・共済・購買・販売・高齢者介護福祉等の事業を行うことで「元気あふれる地域づくり」に貢献したいと考えています。また、地域に密着した事業展開を行うことでそこに暮らす皆さまの生活をまもり、農家のみなさんにもっと元気になってもらうことを使命と考えています。

社風・風土

伊勢の文化と人の温かさが、私たち職員の成長の源です

JA伊勢の職場は“大家族”の雰囲気です。新人職員には専任トレーナーが付きますが、質問したらトレーナーだけでなく周囲も集まってきたり、スポーツ活動で一緒に汗を流したり、上下関係を感じることがありません。地域の方とも距離が近く、通学路で交通安全の旗を振る先輩、お祭りで先陣を走るベテラン、台風でハウスが倒れれば多くの職員が駆けつけます。お役に立ちたいと思いがあるから資格取得にも前向きで、年3回は上司と面談して進捗を報告しつつ次の目標を設定しています。また“地域貢献活動休暇”という独自の制度では、いずれの職員も休暇中は消防団、伝統文化、遺跡保護などに取り組み、JA伊勢の職員としての自覚を高めています。

魅力的な人材

モットーは、“つなぐ手に 広がる未来 地域の輪”

農業の振興をはじめ、JA伊勢では高齢者介護福祉事業、金融、各種文化活動など活躍フィールドが広く、地域により根付いた仕事で地域づくりに貢献できます。人柄を尊重し、新人を育てる風土があり、女性管理職の育成にも積極的。キャリアチェンジも可能で、葬祭ホールの仕事をしながら野菜を勉強し、自己申告で異動し、現在は営農指導で農家のみなさんの暮らしをお手伝いしている先輩もいます。大切なのは、挨拶と、笑顔と、相手へのプラスαがあることです。コミュニケーションを育む元気な声と笑顔。仕事の話だけでなく、話をきちんとお聞きしたり、たとえ世間話でも、その方のためのプラスαが感動・感謝の心となり、地域づくりの力となります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

「人・地域・環境」のために行動し、仕事を通じ、元気溢れる地域づくりに取り組んでいただきます。
●一般事務、外務員、販売、購買、指導員など職種は様々です。農業の振興から、金融、共済、営農、生活、管理など各事業でご活躍ください。
●新人職員に専任の教育担当が付いてマンツーマンで指導するメンター制度を始め、階層別研修、通信教育、自己啓発研修など、常にキャリアアップを目指して勉強できる制度があります。

会社データ

事業内容 営農(指導)事業、信用事業、共済事業、購買事業、販売事業、
介護福祉事業、資産管理事業、生活活動、広報活動、旅行事業


●地域の皆さまとともにJA伊勢はいつも一所懸命です。
“つなぐ手に 広がる未来 地域の輪”をモットーに、組合員および利用者の皆さまが元気あふれる地域づくりの牽引役となって1支店1協同活動に取り組んでいます。


●1支店1協同活動とは
組合員や地域のみなさまとの絆を深めるために行うJAの取り組みです。
取り組む内容・方法は各支店に任されており、職員が自分たちにできる取り組みを考え、実行しています。
JA伊勢では町主催鵜倉半島清掃活動や二見大祭しめ縄曳など地域のお祭りや伝統行事への参加や、野菜作り講習会と野菜販売、清掃活動などを実施。地域の拠りどころとして親しまれ、喜ばれ、地域に貢献できるJAとなることを目指しています。
設立 1988(昭和63)年4月1日

●管内20の農協が広域的に合併してJA伊勢が誕生。
●1992年4月にJA伊勢市南部と合併。
●2005年12月にJA三重紀北と合併。
●2019年4月に新たにJA鳥羽志摩・JA三重南紀と合併。
資本金 出資金 65億円(2018年3月末)
従業員数 正職員 608名
臨時職員・パート職員 419名
(2018年3月末)
売上高 貯金残高 4,349億円
貸出金 593億円
共済保有 12199億円
購買品取扱高 74億円
販売品取扱高 72億円
(2018年3月末)
組合員数 48,997名(2018年3月末)
代表者 代表理事組合長 加藤宏
事業所 本店 三重県度会郡度会町大野木1858

金融共済店舗25支店・サテライト店17店舗
産直所1店舗
農業店舗(グリーンコープ・あぐり等)17店舗
農機センター7カ所
介護センター2カ所
旅行センター1カ所
葬祭ホール8カ所
生活店舗(Aコープ等)22カ所
共同利用施設20カ所
集出荷場・選果場8カ所
青ねぎパッケージセンター1カ所
柑橘選果場3カ所

連絡先

伊勢農業協同組合 人事部

〒516-2102 三重県度会郡度会町大野木1858番地
TEL:0596-62-1125
http://www.jaise.jp/
人事部担当/城取・森田
掲載開始:2019/03/01

伊勢農業協同組合に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

伊勢農業協同組合に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)