佐賀県庁
サガケンチョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
佐賀

モデルケース

行政特別枠・教育行政特別枠

採用人数 今年度予定 46~50名
昨年度実績(見込) 51~100名
初年度
月収例
選考例
  • WEBプレエントリー
  • エントリーシート
  • 説明会
  • 面接
    5月下旬
  • 内々定
    7月中旬
応募・選考時
提出書類
その他
その他の
ポイント
完全土日祝休み、ノー残業デー、平均残業時間が月20時間以内、育休取得率90%以上、在宅勤務可

募集要項

求める人物像・選考基準

佐賀県は、新しい時代の地方自治を担っていく優秀な人材を求めています。
キーワードは、「志と情熱」「生活者起点」「達成志向」「率先行動」の4つです。

・志と情熱
佐賀県の発展に貢献したいという高い志と熱い情熱をもち、県民満足度を高めるために挑戦し続ける覚悟をもつ人

・生活者起点
常に県民の目線、立場で考え、行動し、様々な創意工夫を通じて、県民の本質的な期待に応えることができる人

・達成志向
困難な状況にあっても冷静さと熱意を失わず、目的を達成するまで、責任をもって物事に取り組む人

・率先行動
自ら課題を認識し、その解決に向けて、率先して行動する人

募集概要

募集職種 佐賀県職員採用試験〔行政特別枠・教育行政特別枠〕

<試験区分(採用予定者数)>
・行政(33名程度)
・教育行政(15名程度)

職務内容等については、佐賀県職員採用情報ホームページをご確認ください。
http://www.pref.saga.lg.jp/saiyou/default.html
勤務地 県庁及び現地機関/佐賀県内
県外事務所/東京都千代田区、大阪市北区
海外現地事務所/香港
勤務時間 原則 8時30分~17時15分
採用ステップ&スケジュール 佐賀県職員採用試験〔行政特別枠・教育行政特別枠〕

<試験の流れ>
▼申込受付期間
平成31年3月1日(金)9時~3月28日(木)17時

▼第1次試験
平成31年4月21日(日)
試験会場/佐賀市、東京都
教養試験(5肢択一式)、書類選考、論文試験

▼第2次試験
平成31年5月下旬(予定)
試験会場/佐賀市、東京都
面接試験

▼第3次試験
平成31年6月下旬~7月上旬(予定)
試験会場/佐賀市
面接試験

▼最終合格発表
平成31年7月中旬(予定)

▼採用候補者名簿には採用予定者数より多く登載されることがありますので、最終合格しても、採用が遅れることや、採用されない場合があります。

▼採用内定
※採用面接及び採用内定の詳細は、佐賀県職員採用情報ホームページをご確認ください。
http://www.pref.saga.lg.jp/saiyou/kiji00332503/index.html

給与・福利厚生(待遇)

給与 ○行政・教育行政
大卒:月給182,300円
院卒:月給195,400円
(平成31年4月1日採用時)
※初任給月額は、平成31年2月佐賀県議会に上程の給与改定条例案が可決された場合の額です。また、職歴その他により加算される場合があります。
諸手当 ○扶養手当
扶養親族のある職員に支給されます。
支給額:配偶者6,500円 等

○通勤手当
通勤手段、距離等に応じて支給されます。
支給額:交通機関利用は最高55,000円(別途加算される場合があります)、自家用車利用は最高38,400円

○住居手当
月額12,000円を超える家賃の借家等に居住している職員に支給されます。
支給額:最高27,000円

※その他、勤務実態に合わせて時間外勤務手当等が支給されます。
※支給額は改定される場合があります。
賞与 ○期末・勤勉手当
民間企業のボーナス・賞与等に当たるもので、6月と12月の年2回支給されます。
支給額:給料の4.40月分(年間合計)(平成30年度実績)
※支給額は改定される場合があります。
昇給 年1回
休日休暇 ○休日
完全週休2日制。祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)も休日となっています。
※勤務箇所により変則勤務になることもあります。
○年次休暇
年間20日(採用時15日)の有給休暇を取得でき、1日単位での取得のほか、時間単位での取得も可能です。
○夏季休暇
7~9月の間に原則3日間連続で取得できます。
○病気休暇
公務以外の負傷又は疾病で勤務することができないときに取得できます。(90日以内。一部疾病は180日以内)
○慶弔休暇
結婚時や配偶者、父母などの死亡時に取得できます。
※上記以外にもボランティア休暇、裁判員休暇、育児や介護に関する休暇等があります。
福利厚生 ○職員宿舎
独身用宿舎(佐賀市、唐津市)のほか、世帯用住宅が県内各地区にあります。
○共済制度
病気、けが、入院などに対する給付金、退職・死亡の際には年金・一時金が給付されます。
○健康管理
健康診断(全職員対象)の実施や、希望者に人間ドック、がん検診の助成を行っています。また、本庁舎内には健康管理室があり、産業医や保健師による健康相談などを受けることもできます。
○スポーツ・レクリエーション
職員の健康増進を図るため、ソフトボールなどのスポーツ大会等を実施しています。
保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2018年度 27人 18人
2017年度 25人 53人
2016年度 45人 43人
3年以内男性採用割合:45.9%
3年以内女性採用割合:54.1%
平均勤続年数
平均年齢
研修 あり:佐賀県職員として採用されたら、こんな研修が待っています。

○新規採用職員研修
 県職員として必要な基本的素養を身につけます。
○能力開発研修
 自分の伸ばしたい能力に対応した研修を自発的に受講できます。
 通常の講義、演習形式の研修のほか、パソコンを使用したeラーニングメニューも用意されています。
○所管主催研修
 新任会計事務職員研修等、業務ごとの各種研修も行われています。
○パソコン研修(希望者のみ)
自己啓発支援
メンター制度 あり:数年上の先輩職員が、専任の指導員(メンター)として、新規採用職員に対して、マンツーマンで指導・助言を行います。
キャリアコンサルティング制度 あり:キャリアを積んでいく過程で、その時々、それぞれのステージに対応した人事施策を展開しています。

○育成型ジョブローテーション
 採用されてから10年間は、できるだけ複数の部局や本庁と現地機関の間で異動したり、質や種類の異なる業務につくことにより、自分自身の能力開発や新たな適性の発見に努めていただきます。

○プロポーザル異動制度
 やってみたい仕事や実現したいアイデアなどを提案して、相手先の所属長に受け入れられた場合、その部署への配置換えが実現する「プロポーザル異動制度」があります。

○ポストチャレンジ制度
 後輩の育成やメンバーの能力開発に注力したい人は、「ポストチャレンジ」をすることで優先的に係長へ登用されます。

○エキスパート職
 特定分野の知識・経験を深めたい人は、一定の時期に「エキスパート」(専任職)を選択して、キャリア形成を図る複線型の人事制度を取り入れています。
社内検定等の制度
月平均所定外労働時間 12.0時間(2017年度実績)
有給休暇の平均取得日数 12.3日(2017年度実績)
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 2人40人
取得対象者数 67人40人
育休取得率 2.9%100.0%
(2017年度実績)
役員・管理職の女性比率

その他の情報

参考データ

過去3年間の新卒者等の採用者数 ※行政特別枠・大学卒業程度・高校卒業程度の合計人数

・平成30年度入庁者数(45名:男性27名、女性18名)
・平成29年度入庁者数(78名:男性25名、女性53名)
・平成28年度入庁者数(88名:男性45名、女性43名)


採用後の研修制度 佐賀県職員として採用されたら、こんな研修が待っています。

○新規採用職員研修
 県職員として必要な基本的素養を身につけます。
 
○能力開発研修
 自分の伸ばしたい能力を選択し、それに対応した研修を自発的に受講できます。
 通常の講義、演習形式の研修のほか、パソコンを使用したeラーニングメニューも用意されています。

○所管主催研修
 新任会計事務職員研修等、業務ごとの各種研修も行われています。

○パソコン研修(希望者のみ)
新規採用職員メンター制度 数年上の先輩職員が、専任の指導員(メンター)として、新規採用職員に対して、マンツーマンで指導・助言を行います。
キャリアコンサルティング制度 キャリアを積んでいく過程で、その時々、それぞれのステージに対応した人事施策を展開しています。

○育成型ジョブローテーション
 採用されてから10年間はできるだけ、複数の部局や本庁と現地機関の間で異動したり、質や種類の異なる業務につくことにより、自分自身の能力開発や新たな適性の発見に努めていただきます。

○プロポーザル異動制度
 やってみたい仕事や実現したいアイデアなどを提案して、相手先の所属長に受け入れられた場合、その部署への配置換えが実現する「プロポーザル異動制度」があります。

○ポストチャレンジ制度
 後輩の育成やメンバーの能力開発により注力したい人は、「ポストチャレンジ」をすることで優先的に係長へ登用されることができます。

○エキスパート職
 特定分野の知識・経験を深めたい人は、一定の時期に「エキスパート」(専任職)を選択して、キャリア形成を図る複線型の人事制度を取り入れています。
有給休暇の平均取得日数 12.3日(2017年度実績)

採用実績校

全国の国公私立大学等

詳細情報

主な募集職種
事務系 営業系 販売系 技術系 専門系
主な勤務地
東京、大阪、佐賀、海外
応募資格
大学、大学院卒業見込みの方
H6.4.2からH10.4.1までに生まれた人 H10.4.2以降に生まれた人で、大学を卒業した人又はH32(2020年)3までに卒業見込みの人など
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

佐賀県人事委員会事務局 人材確保担当

〒840-0041 佐賀市城内一丁目6番5号 県庁南館2階
[郵送物の宛先(住所)は〒840-8570佐賀市城内一丁目1番59号でお願いします。]

TEL:0952-25-7295
FAX:0952-25-7323
e-mail:saiyou@pref.saga.lg.jp
URL:http://www.pref.saga.lg.jp/saiyou/default.html
掲載開始:2019/03/01

佐賀県庁に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

佐賀県庁に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2019年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。