眞鍋造機株式会社
マナベゾウキ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

眞鍋造機株式会社

船舶用甲板機械(ウインチ)・荷役クレーンの総合専門メーカー
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
輸送機器/その他製造/商社(機械)/海運
本社
愛媛

先輩社員にインタビュー

資材部
谷口 茜
【出身】松山大学  経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製造に必要な資材の購入・管理を行う「資材部」です!
資材部の事務として働く私は、主に「発注」に携わっています。現場や技術部から依頼が来たものを見積りに出したり、発注したりします。他部署の仕事にも言えることですが、正確さが求められます。例えば、発注する物の型式が1文字違えば、全く別の物が届いてしまうからです。また、物によっては発注時に細かい指示を出す必要もあるので、もっと知識が必要だと日々感じています。今でもまだまだ知らないことだらけなので、上司や取引先の方に教えてもらいながら勉強中です。業務の中では、取引先の方と電話で話すことが多いので、他社との関わりがあるのも資材部の特徴だと思います。他には、事務員として来客時のお茶出しや、電話対応も行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎日が勉強、新しい知識が増えていくのが嬉しいです!
新たな発見があったり、知識が身に付いたことを実感した瞬間が一番嬉しいです!入社時は分からないことばかりで、部署内の会議や取引先の方と話をする機会があっても、話に全くついていけませんでした。また、一日に大量の注文書を発行していくのですが、知識がないため、一枚の注文書を完成させるのも一苦労。物の名前を見てもどこの会社から購入したらいいのか、そもそも何に使われているのかも分からず、日々焦っていました。入社から一年近くたった今、周りの方に教えていただきながら知識が増えてきました。会話の中で「意味が分かった!」と思う瞬間は、とても嬉しいです。まだまだ分からないことも多く、幅広い知識が必要とされるため、今後も積極的に勉強していきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「人」を大切にする姿勢に魅力を感じました!
私は眞鍋の「人間関係」が入社の決め手となりました。働く上で、人間関係が原因の悩みやストレスはなるべく抱えたくなかったからです。選考の中で、社員と話す機会が多く設けられており、相手は男女・役職を問わず、本当に様々でした。話す機会を重ねるごとに、この人たちと一緒に仕事をしたいな、という気持ちが大きくなっていきました。また、選考の内容も、自分の事を知ろうとしてくれている姿勢が伝わってきましたし、知るための工夫もされていたのが好印象でした。実際に、入社後も自分のことを理解していただき、恵まれた環境で働くことができています!
 
これまでのキャリア 資材(現職・4年目)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分で範囲を狭めることなく、いろんな分野の説明会に足を運ぶといいと思います。世の中には自分の知らない仕事がたくさんあるからです。やりたい仕事が決まっていたとしても、広い視野を持つことで得るものは多いです!一社でも多く足を運び、貴重な機会を大切に、就職活動頑張ってください!

眞鍋造機株式会社の先輩社員

甲板機械の組立をしています。

組立課
秦 彰吾

主に部品の管理や発注等の業務を行っています!

工務課
阿部 俊輔

標準品の設計業務をしています。

技術部 クレーングループ
張 托

技術部クレーングループで配管の担当と設備の補佐をしています

技術部 クレーングループ
山路 友貴

掲載開始:2019/03/01

眞鍋造機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

眞鍋造機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)