大昭和紙工産業株式会社
ダイショウワシコウサンギョウ
業種
紙・パルプ
印刷関連/その他製造/商社(紙)/商社(総合)
本社
静岡、東京
イベントの
ご案内

私たちはこんな事業をしています

【環境にやさしい紙を扱う会社です】

現在、世界的にも問題視されている環境問題に対し、大昭和紙工産業は環境負荷低減素材である『紙』
を扱う会社です!!

普段、街で見かける紙袋や紙箱
普段、何気なく使う紙コップや剥離紙
今ではあることが当たり前になっている紙製品の数々

クライアント先だけではなく、その先のお客様の笑顔のために
日々、紙という素材について研究し、紙の可能性を探し続けています

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

紙製品全般の製造・販売を手がけるリーディングカンパニーです。

設立から約80年、当社は紙製品の製造・販売を主要事業として、業界をリードしてきました。主要事業である紙そのものだけにとどまらず、多様な顧客ニーズに対応すべく、様々な周辺事業も展開してきました。加工紙の開発から、紙袋やポリ袋などのパッケージ、産業用の包装資材、さらには印刷サービスまで、その幅を拡げながら成長を続けています。社会的にも活発化している環境への取り組みの中、再資源化や処理が可能な環境にやさしい資源=『紙』に注目が集まっています。内製化したデザイン部門を背景に、≪総合素材加工企業≫としてデザイン性や機能性を兼ね備えた様々な形態の紙製品を提案していきます。

魅力的な人材

紙の「プロフェッショナル」になりたい方を求めています

コストパフォーマンスとエコロジーを考慮した技術を駆使して、食品関連特殊包装紙から建材まで、ニーズの多様化する加工紙の開発・製造を行っています。また、印刷や包装、紙器など、それぞれの用途に応じた洋紙・板紙の供給も重要な業務で、豊富なバリエーションの紙を、迅速な物流で安定した量を供給しています。製造工場には大小他種の加工機械があり、その保守・修繕やメンテナンスから機械導入計画の作成ならびに機械製作のオーダーまでを管理する電気・機械の専門スタッフを求めています。その他、紙の専門商社として、営業・事務・デザイン・システム・技術(化学分野)の担当など、幅広い人材を総合職として採用予定です。

社風・風土

人に「思い」をのせ、カタチにする

大昭和紙工産業では、常にクライアント先にいるお客様のことを考えた商品のご提供を意識しています。クライアント先が考えている、お客様へ「伝えたいこと」「届けたいこと」を一緒になってカタチにしていくことはもちろん、約80年で積み上げてきた技術力でさらに強く「思い」を届けていきます。《既存の概念にとらわれず、新しい試みをどんどんしていく》当社の代表の言葉です。社員一人一人がこの言葉を胸に、こんな商品があったらいいなを日々カタチにしています。普段目にするものだからこそ届けることのできるメッセージがあり、確実にメッセージを受け取る人がいます。私たち大昭和紙工産業はそんなお手伝いをしています。

会社データ

事業内容 (1)紙袋および紙加工品の製造ならびに売買
 紙袋一つとっても、バーガーショップのテイクアウト用袋から掃除機用紙パックフィルターまでさまざま。また、紙コップ用ラミネート紙からクッキングペーパーまで、紙加工品も多種多様です。
 当社では、クライアントの要望や用途に応じて、紙の機能性を高める各種加工を行なっています。

(2)製紙原料、洋紙、板紙および家庭紙の売買
 上質紙から各種特殊紙までさまざまな紙類の売買を行なうほか、家庭紙(ティッシュペーパー等)の卸売も行なっています。
 また、紙の原料となるパルプの売買も行なっています。

(3)印刷物の製版、印刷および製本ならびに売買
 完全デジタル化された原稿を用いたDTP(デスクトップパブリッシング)で、各種印刷物の製版製本までをトータルに行なっています。

(4)紙器、段ボール箱および包装用品の製造ならびに売買
箱メーカーとして、デザイン性や機能性を兼ね備えた製品を多数提案しています。

(5)製袋機の賃貸
(6)山林の造植林事業
(7)前各号に付帯する一切の事業
設立 1940年11月20日
資本金 4億6,960万円
従業員数 630名
売上高 403億円(2017年度3月期決算)
代表者 代表取締役会長兼社長 齊藤 了介
事業所 本社/静岡(富士市依田橋61-1)
    東京(中央区八重洲1-3-7)
支社/大阪(大阪市中央区備後町3-3-9)
営業所/北海道営業所(札幌市白石区東札幌二条6-8-21)
     仙台営業所(仙台市太白区富沢4-4-2)
     名古屋営業所(名古屋市中区丸の内3-19-1)
     九州営業所(三養基郡基山町大字長野字日渡380-1)

出張所/新潟(新潟市東区下山3-1339)
     広島(広島市東区光町1-12-16)
     観音寺(観音寺市植田町1697-1)

工場/北吉原工場(白老郡白老町北吉原176-2)
    鹿沼工場(鹿沼市蓬莱町1368)
    加須工場(加須市南篠崎1-11-1)
    王子印刷工場(足立区新田2-8-12) 
    静岡機能材料工場
       (沼津市松長64)
       (富士市依田橋61-1)
    八日市工場(東近江市妙法寺町1101-16)
    観音寺工場(観音寺市三本松町4-1-23)
    鳥栖工場(三養基郡基山町大字長野字日渡380-1)
    
    
    上記ほか海外拠点あり
主取引先 日本製紙、丸紅紙パルプ、森紙業、日本デキシー、サンリオ、全農、不二家
取扱商品 ●角底紙袋/食品袋・手提袋、用品袋、ヒートシール袋、箱など
●重包装紙袋/セメント、肥料、製粉、塩、砂糖、米麦の産業用袋、ゴミ袋など
●印刷/オフセット印刷、グラビア印刷、その他商業印刷など
●加工紙/ポリラミネート・塗工紙、食品・雑貨用ポリエチレン袋
●家庭紙/トイレットペーパー、ティッシュペーパーなど
紙販売、製紙原料販売、PPC用紙加工、紙管、紙器など
関連会社 株式会社齊藤商会、大昭和ファースト株式会社、新潟大昭和紙工株式会社、大昭和物流株式会社、大昭和メディア&ソリューションズ株式会社、株式会社大昭和加工紙業、上海大昭和有限公司、大昭和紙品(香港)有限公司、天津大昭和紙加工有限公司、など
社員育成 ●新入社員集合研修
 (営業・事務・製造現場の全新入社員を集め、組織概況の説明や商品知識に関する研修からビジネスマナー研修まで、幅広い導入研修を実施します)

●総合職(大卒者対象)研修
 (全国各地の製造現場に出向き、見積書の作成や原価計算などの実務ベースの研修を実施します)

●フレッシュマンアドバイザー制度
 (新入社員の皆さんをバックアップする担当先輩社員が親身になって指導します)

●製造工場でのOJT研修
 (更なる商品理解に向け、製造現場に入り込み製造のノウハウを体感してもらいます)

●主任班長研修
 (階層別研修の一環。社内講師による研修ゲーム・グループディスカッションを通し、会社に求められる『中堅社員』の役割を検証する。

●係長研修
●新任課長研修   など
経営理念 1.私達は紙という素材に感謝をし、長年培った紙加工技術により、安心・安全・高品質な製品・サービスを提供することによってお客様、地域社会に対して喜びと笑顔を提供する。また「紙加工」で培った技術や経験を異素材へ展開し、「総合素材加工企業」へと発展させる。

2.一つの製品を作り上げる過程で出会った「仲間」に感謝し、お互いを尊重し合いチームワークをもって最高品質の製品を創り出す。

3.頑張る社員が幸せに豊かになる為に会社を成長・発展させる。

4.諸先輩方の築き上げた「大昭和」ブランドを大切に守り育て、特殊分野での世界NO.1企業を目指す。
行動指針 1.常にお客様、地域社会、社内の仲間に感謝の気持ちを持って行動する
2.常に謙虚な姿勢で嘘をつかず、業務に真摯に取り組む
3.成長に近道なし。目の前にある仕事に対して責任感を持って「きめ細かく」「丁寧に」取り組む
4.勇気を持って新たな挑戦をし続ける
5.ひるまない、諦めない、投げ出さない
6.今出来ることは即実行
イベントの
ご案内
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)