北海道ガス株式会社
ホッカイドウガス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

北海道ガス株式会社

【北ガス】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
エネルギー
ガス/電力・電気/設備・設備工事関連/その他サービス
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

北ガスは、もはやガス会社ではありません。

電力事業、熱事業、そして省エネ事業まで行い、お客さまに最適な暮らしをお届けします。
【ガスも電気もエネルギーのことなら北ガスへ。】
そんな未来をめざして、【変革】【挑戦】【創造】をキーワードに、
「総合エネルギー事業」を推進して北海道を支え、お客さまとともに新しいエネルギー社会を創造していきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

ガスも、電気も、エネルギーのことなら北ガスへ。

北海道ガスは、天然ガスをベースにした熱と電力の供給と環境をマネジメントすることで、お客さまの省エネと快適な暮らしを実現させ、積雪寒冷地である北海道に適したエネルギー社会の形成をめざしていきます。道内初のLNG火力発電所の建設や、発電時の熱を暖房に有効活用し、余剰電力は買い取ることもできる家庭用コージェネレーション「コレモ」の開発など、時代を先取り、どんどん変化しているところが当社の面白いところです。「ガス事業」という安定した基盤がありながらも、「電力」「エネルギーマネジメントサービス」も含めたの3本柱で、総合エネルギーサービス事業の展開による新たな挑戦を始めています!

事業・商品の特徴

最新のIoT技術で、省エネな暖房を。北ガス版HEMS「EMINEL」

北海道は、寒い冬期間に暖房をたくさん使うことから、全国と比較してもエネルギー消費が多い地域です。北ガス版HEMS「EMINEL(エミネル)」は、暖房に着目した初のエネルギーマネジメントシステム。マルチセンサーで計測した住環境データ、さらには行動心理学やビッグデータも活用し、お客さまの暮らしに合わせた暖房コントロールやアドバイスで、ムリのない省エネをサポートします。EMINELでのCO2削減効果を北ガスポイントで還元する「CO2買取サービス」や、マルチセンサーの人感検知情報を活用した警備保障会社による「かけつけサービス」など、エネルギーをベースに北海道をより便利で、快適な土地へと変えていきます。

社風・風土

最終的に一緒に働く「人」で決めました!

北海道のエネルギーインフラを支える企業として知られている北ガス(きたがす)。実は社員数800名弱の会社です。社員の9割近くが道央圏(札幌・小樽・千歳・石狩)で勤務しているのも北ガスの特徴。エネルギー業界というと「堅い」イメージがあるかもしれませんが、大企業とはちょっと違って社員同士のコミュニケーションがとりやすく、若いうちからいろいろなことを任される社風です。「一緒に働きたい」「任される仕事の規模が大きい」「若いうちから大きな役割の仕事を任される」・・・社員の多くは入社の決め手にこうした理由をあげています。説明会では、みなさんが持っている「インフラ」「北ガス」のイメージをひっくり返します!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

原料調達、プラントやパイプライン関連、ガス設備の設計・施工管理、技術開発・・・これはおもに技術系の仕事
お客さまサービス、営業企画、人事や経営企画などのスタッフ分野・・・これはおもに事務系の仕事
そして、営業。これは産業用・業務用・家庭用といった分野があり、両方の人が活躍
また、今後は電力の供給・販売に関わる仕事も増えていきます。
きっとさまざまなフィールドで、個性を活かした活躍ができるはずです!

会社データ

事業内容 ガス事業、熱供給事業、電気供給事業、ガス機器の製作・販売およびこれに関連する建設工事など
設立 1911年(明治44年)
資本金 75億1,583万円(2018年3月31日現在)
従業員数 2018年4月現在 774名(男663名 女111名)
売上高 連結:1035億(2018年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 大槻 博
事業所 本社 札幌
支店 小樽・千歳・函館・北見
工場 石狩・函館・北見
供給区域 都市ガス:札幌市、小樽市、函館市、千歳市、石狩市、北広島市、恵庭市、北斗市、北見市
電力:北海道全域(離島を除く)
沿革 1911年(明治44年) 公称資本金300万円で会社設立
1912年(大正1年)  札幌・小樽・函館でガス供給開始
1949年(昭和24年) 東京証券取引所に株式上場登録
1950年(昭和25年) 札幌証券取引所に株式上場登録
1963年(昭和38年) 本社を東京から札幌へ移転
1986年(昭和61年) 新函館都市ガス株式会社と合併
1988年(昭和63年) 札幌・函館で大型ガスコージェネレーション稼動
1991年(平成3年)  「北ガス2010年ビジョン」を策定
1993年(平成5年)  お客さま数50万件突破
1996年(平成8年)  天然ガス(北海道苫小牧産)導入開始
             札幌地区天然ガス転換作業開始
1997年(平成9年)  千歳市ガス事業譲受
             千歳支社開設
2001年(平成13年) 日本で先駆けて、ガスコージェネレーションによるマンション住宅専用部への
             電力供給開始
2002年(平成14年) 千歳地区天然ガス転換作業開始 同年完了
2003年(平成15年) 天然ガスパイプライン「札樽幹線」完工
2005年(平成17年) 札幌地区・小樽地区天然ガス転換作業完了
2006年(平成18年) LNG受入基地「函館みなと工場」竣工
             北見市よりガス事業を譲受、北見支店開設
             函館地区の天然ガス転換作業完了
2008年(平成20年) 中期経営計画「Progress2020」策定・発表
             石狩LNG基地建設工事開始
2009年(平成21年) 北見地区天然ガス転換終了
             (当社の都市ガス全供給地区のおける天然ガス化が完了)
             地域総合チャネル新ブランド「北ガスフレアスト」営業開始
2010年(平成22年) 「床暖房付ガスFFふく射暖房機」発売開始
2011年(平成23年) 東日本大震災により被災された方へのガス料金の特別措置実施
             ガスマイホーム発電「コレモ」(ガスエンジンコージェネ)と
             「エネファーム」(家庭用燃料電池)の発売開始
             北海道ガス(株)創立100周年
2012年(平成24年) 産業用向けサテライト供給を開始
             石狩高圧・中圧幹線 完工
             石狩LNG基地運転開始
2013年(平成25年) 技術開発・研修センターオープン
             お客さま業務支援システム「LINKS」導入
2016年(平成28年) 電力小売事業開始
2018年(平成30年) 「北ガスの電気」累計ご契約件数10万件突破
             北ガス石狩発電所(78,000kw) 稼動

連絡先

〒060-8530
札幌市中央区大通西7丁目3番地1 エムズ大通6F 
電話:  011-207-7210
メール: kg-ml-jinji@kitagas.com
総務人事部人事グループ
担当 川上・大塚
掲載開始:2019/03/01

北海道ガス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

北海道ガス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)