株式会社新潟日報社
ニイガタニッポウシャ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
新聞
広告/印刷関連/インターネット関連
本社
新潟

モデルケース

大学、大学院卒・編集、営業、技術職

採用人数 今年度予定 未定
昨年度実績(見込) 6~10名
初年度
月収例
月23万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 4月下旬
  • エントリーシート
    締切 4月下旬
  • 説明会
    3月下旬
  • 面接
    5月中旬
  • 内々定
    6月上旬
応募・選考時
提出書類
OpenES、その他
その他の
ポイント
入社3年後定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、ノー残業デー、住宅補助あり、異動希望を申請できる

募集要項

求める人物像・選考基準

地元の学生はもちろん、
新潟県へのUターン、Iターン希望の方も歓迎します。

新聞社の社員として、
新聞に日々載っているような一般常識は最低限必要です。

記者でも営業でも、人を相手にする仕事が多いので、
人とつながる力(高いコミュニケーション能力)が求められます。

新しいことでも積極的に挑戦するしなやかさ、どんな状況でも
受け止められる柔軟性、困難に直面しても立ち向かう粘り強さ
も必要です。

そして何よりも新潟を良くしたい、新潟に貢献したいという
熱い思いを持った方を待っています。

募集概要

職種 編集(記者、編集)/営業(広告、販売、事業)/技術(システム、印刷、デジタル、グラフィック)
勤務地 本社にて研修後、県内外の支社・総局・支局への転勤あり
(例)記者の場合
長岡、上越、東京の3支社あるいは県内総局・支局への転勤があります
(例)営業の場合
大阪を含む4支社への転勤があります

【新潟・下越エリア】【新潟・中越エリア】【新潟・上越エリア】
【東京・都心エリア】【大阪・大阪市エリア】
勤務時間 原則的には9:00-17:00(営業系は9:30-17:30)ですが、
新聞製作工程に沿って、さまざまな勤務ダイヤが設定されています。

一日の所定労働時間は実働7時間、休憩1時間の拘束8時間。
必要により時間外勤務、宿直勤務があります。
採用ステップ&スケジュール  【2019年4月入社採用】  

◆募集職種 
  編集(記者、編集) 営業(広告、販売、事業) 技術(印刷、システム、デジタル、グラフィック)

◆応募資格 2019年3月末までに4年制大学または大学院を卒業・修了見込み(技術は高専含む)で、19年4月入社時に27歳以下の方(長期勤続によるキャリア形成のため)。社会人、既卒可。学部・学科は問いません。

<採用ステップ>

リクナビからエントリー
    ↓
  会社説明会(参加必須ではありません)
    2018年3月23日(金) 新潟 (会場 新潟市中央区万代の新潟日報本社)
   2018年3月27日(火) 東京 (会場 東京都千代田区 日本プレスセンター)
          ↓
  書類応募(3月1日~4月25日)
      エントリーシート、課題作文(テーマ「最近気になるニュース」)の提出。
      ※ES、作文用紙のダウンロード、提出先案内はリクナビのメールを通じて案内します。
      ※エントリーシートと課題作文による書類選考を行い、
       通過者には筆記試験の 案内をリクナビのメールでお知らせします。
    ↓
  書類審査通過者
   1次採用試験 (筆記試験) 5月8日(火)
      東京 航空会館    (東京都港区新橋1-18-1)
      新潟 新潟日報本社 (新潟市中央区万代3‐1‐1)
      科目:一般常識(時事問題など)、国語、英語、作文
     ↓
   2次採用試験 (面接試験) 5月15日(火)、16日(水) 
      新潟市中央区万代の新潟日報本社
      面接試験(試験自体は一日で終わります)
    ↓
   3、4次採用試験(面接試験)5月下旬t~6月初旬に実施
      面接試験
    ↓  
   6月初旬内々定!

◆配属について
 3部門一括採用です。本人の希望は尊重しますが、適性をみて会社が配属先を決定します。



<問い合わせ・応募先>
〒950-8535
新潟市中央区万代3丁目1-1
電話025-385-7134
新潟日報社採用担当宛て


給与・福利厚生(待遇)

給与 高専卒/基本月給175,030(諸手当別途支給)
大卒/基本月給192,200円(諸手当別途支給)
大学院修了/基本月給194,260円(諸手当別途支給)
諸手当 時間外手当、宿日直手当、住宅手当、
家族手当、通勤費補助(当社規定による)など
昇給 毎年4月1日
賞与 夏、冬あり
休日休暇 4週8休あるいは4勤1休が基本。
休日と休暇をあわせると年間126日。

ほかに初年度12日の有給休暇あり。
最大25日で2年間有効となります。

連続7日休暇取得制度、年間3日の記念日休暇制度あり。
保険 健康・厚生・雇用・労災保険
社宅・寮 支社・総局・支局に転勤した場合は、
社宅に入居していただきます。

長岡・上越に社宅がありますが、
アパートなど借り上げ社宅に入っていただくこともあります。
福利厚生 会員制福利厚生制度加入。
永年勤続表彰・慰労金支給制度あり
(勤続10年7万円、20年12万円、30年27万円+旅行券3万円分)。
試用期間 あり
入社後2ヵ月
条件は本採用時と変更なし

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2016年度 10人 0人 100.0%
2015年度 8人 0人 100.0%
2014年度 9人 1人 88.8%
(2017年12月15日時点)
上記のほか、中途採用を行っている(16年3人、15年3人、14年2人)
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2017年度 4人 2人
2016年度 6人 4人
2015年度 7人 1人
3年以内男性採用割合:70.8%
3年以内女性採用割合:29.2%
平均勤続年数 20.0年(2017年12月1日時点)
平均年齢 42.8歳(2017年12月1日時点)
研修 あり:内定者研修、入社時研修、社員登用研修、階層別研修(等級に応じて必要なマネジメントスキルを身につけてもらうのが狙いです)、テーマ別、部署別で研修を実施
自己啓発支援 あり:事業創造大学院大学科目履修生派遣制度、新潟国際情報大エクステンションカレッジの受講料助成制度、海外研修制度
メンター制度 なし
キャリアコンサルティング制度 なし
社内検定等の制度 なし
月平均所定外労働時間 21.5時間(2016年度実績)
2016年1月1日から12月31日の全社平均です。「働き方改革」の一環で2018年度より「スライドワーク制度」を試験運用します。将来はフレックスタイム制度の導入を視野に入れて柔軟な働き方を推進していきます。また6日を超える勤務は原則禁止となっています。
有給休暇の平均取得日数 2.6日(2016年度実績)
2016年1月1日から12月31日の全社平均です。有給休暇取得推進を図るため、記念日休暇を年3回取得できるようになりました。
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 0人6人
取得対象者数 19人6人
育休取得率 0.0%100.0%
(2016年度実績)
2016年1月1日から12月31日の延べ人数です。
役員・管理職の女性比率
項目 女性
役員 0.0%
管理職 11.0%
(2017年12月1日時点)

その他の情報

参考データ

教育制度 社員教育を重視しています。
内定者研修、新入社員研修、入社半年研修、社外研修派遣、
等級階層別研修など各種研修があります。

このほか、事業創造大学院大学の科目等履修生派遣や
新潟国際情報大学の公開講座を受講する社員への受講料補助制度、
海外研修制度などがあります。

採用実績校

青山学院大学、亜細亜大学、大阪大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、金沢工業大学、金沢工業大学大学院、金沢大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州工業大学、京都大学、群馬大学、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院、敬和学園大学、国学院大学、駒澤大学、静岡県立大学、静岡大学、芝浦工業大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、創価大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、筑波大学大学院、津田塾大学、都留文科大学、東京外国語大学、東京外国語大学大学院、東京芸術大学、東京女子大学、東京大学大学院、東京電機大学、東京電機大学大学院、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、長岡技術科学大学、長岡技術科学大学大学院、長岡工業高等専門学校、長岡造形大学、名古屋大学、新潟工科大学、新潟国際情報大学、新潟産業大学、新潟大学、新潟大学大学院、日本大学、一橋大学、一橋大学大学院、福島大学、法政大学、北海道大学、武蔵大学、明治学院大学、明治大学、山形大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

詳細情報

主な募集職種
事務系 営業系 技術系 IT系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、電気・電子系、情報工学系
主な勤務地
東京、新潟、大阪
応募資格
高専、大学、大学院卒業見込みの方 または 高専、大学、大学院卒業の方(2015年3月~2018年3月卒の方)
2019年4月入社時に27歳以下の方(キャリア形成のため)。既卒可。学部学科不問。技術職は高専可。
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、高等専門学校生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

〒950-8535
新潟市中央区万代3丁目1番1号
経営管理本部採用担当:田村
TEL:025-385-7134
HP: http://www.niigata-nippo.co.jp/
mail: jinji@niigata-nippo.co.jp
JR新潟駅より徒歩 10分
新潟交通バス「万代シティ」下車 徒歩1分
掲載開始:2018/03/01

株式会社新潟日報社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社新潟日報社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2018年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。