日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社
ニッテツスミキンパイプラインアンドエンジニアリング
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社

技術開発/経営企画/インフラ/ガス/水道/エネルギー/新日鉄住金
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
プラント・エンジニアリング
建設/エネルギー/ガス/水道
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【“あたりまえの現実”を守る】
新日鐵住金グループの一員として、国内TOPクラスの技術でガスや水のパイプライン、プラント設備など
生活基盤のインフラ整備をしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

■エネルギー輸送の根幹を造る

当社はエネルギー輸送の根幹である、パイプラインの整備をしている会社です。しかし「パイプライン」と聞いてもあまりピンとこないかもしれません。パイプラインとは、ガスや水といったエネルギーを運ぶための道のことです。人々の生活や産業にとって、パイプラインは必要不可欠な存在であり、みなさんの生活を陰ながら支えています。文章を読んでも「?」となることが多いと思います。是非一度会社にお越しいただき、「?」を「!」にしてください。

仕事内容

■「あたりまえの現実」を支えるために

インフラを整備し豊かな社会を実現するために、様々な役割の人の知識・技術が総動員されています。仕事を獲得する「営業」や最適なルートを導き出す「設計」、協力企業や材料を揃える「調達」、カタチにしていく「施工管理」、新しい技術を生み出す「技術開発」などが一体となってプロジェクトに携わり、仕事を進めています。また全社をトータルでサポートする経営企画や総務、人事、財務など、幅広く活躍できるフィールドがあります。

社風・風土

■徹底した研修と教育プログラム

入社後、座学による知識習得や現場での技術研修等、約3ヵ月間に及ぶ様々な研修を用意しています。これにより、出身の専門分野に関わらず即戦力となれるようバックアップいたします。また、5月には新入社員全員に配属希望調査を実施しています。さらに、配属後も先輩社員が指導員となりマンツーマンで指導にあたるため、着実に知識やスキルが身に付きます。新入社員研修は同期入社の仲間たちと過ごす貴重な時間でもあります。この時に築かれる絆は一生の宝物です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます



【技術系総合職】 設計/施工管理/品質管理/技術開発 など
【事務系総合職】 経営企画/営業/調達/総務/人事/財務 など

会社データ

事業内容 エネルギーパイプライン事業
水道パイプライン事業
プラント建設事業
設立 2012年10月

旧2社設立年次
 ・日鉄パイプライン      :1971年
 ・住友金属パイプエンジ  :1962年
資本金 28億円
売上高 2017年3月期 366億円
従業員数 724名(技術系80%、事務系20%)
代表者 代表取締役社長  元内  利文
事業所 本社/東京(大崎)
支社/大阪(淀屋橋)、愛知(名古屋)、福岡(博多)
支店/茨城(鹿島) 他
沿革 【日鉄パイプライン】
1963年 八幡製鐵株式会社水道工事分野に参入
1970年 新日本製鐵株式会社ガス導管工事分野に参入
1995年 日鉄シビルコンストラクション株式会社へ一部業務移管
2007年 新日鉄エンジニアリング株式会社よりパイプライン事業を継承し、
             日鉄パイプライン株式会社発足

【住友金属パイプエンジ】
1954年 住友金属工業株式会社水道工事分野へ参入
1962年 住友鋼管工事株式会社設立、ガス導管分野に参入
2005年 住友金属工業株式会社のエネルギーエンジニアリング部門と事業統合し、
             住友金属パイプエンジ株式会社発足

2012年10月  日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社 設立
【注目を集める天然ガス】 石炭や石油などの化石燃料に比べて燃焼時のCO2やNOx、SOx発生量が少なく、
環境にやさしいエネルギーとして注目を集める天然ガス。
また、東日本大震災の影響で、原子力からクリーンエネルギーにシフトされつつあり、
その中でも特に天然ガスが注目されています。
 
そこで国が、「天然ガスシフト基盤整備専門委員会」(経産省 資源エネルギー庁)より、
日本の天然ガスパイプライン網を整備するということで、
地下貯蔵施設も含めて整備にかかる必要な費用が
1兆6,900億円から1兆9,600億円と試算されました。(平成24年6月)
また国だけでなく、民間のガス会社においても、数千億円をかけて大震災などの災害に
備えたインフラ整備を行うと言われております。
 
このように、今後パイプライン建設工事や天然ガス受入設備の需要は増加し、
新日鐵住金の世界トップクラスの品質を誇る鋼管と、
我々が所有する最新鋭の溶接技術等を発揮する機会が増えてきます。
【勢いのある建設会社ランキング11位】 2016年12月に発行された『週刊ダイヤモンド』において、
建設会社1,100社の「生き残り力」ランキングが発表されました。
その中で当社は、「勢いのある建設会社ランキング」において、11位を獲得しています。

連絡先

日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社
採用事務局

本社  :〒141-0032 東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル11階
TEL     : 0120-603-635 (平日10:00~18:00)
E-Mail : nspe@saiyou-center.jp
掲載開始:2018/03/01

日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)