パナソニックデバイスシステムテクノ株式会社
パナソニックデバイスシステムテクノ
2019
業種
半導体・電子部品・その他
ソフトウェア/コンピュータ・通信機器・OA機器/機械/家電・AV機器
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

当社は1997年にパナソニックグループ内の技術専門会社としてスタート。
パナソニックグループの持つ強い商品群を支えるデバイス開発を一手に担い
車載・産業を中心に事業を拡大中。
また安定した経営基盤をはじめ、最先端の開発環境や新技術への挑戦など
パナソニックグループならではの魅力がありながらもパナソニック以外のデバイスも活用し
最適なソリューションをお客様に提供しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

パナソニックグループのデバイス開発を一手に担う

ものづくりの中で仕様検討から設計フェーズまで幅広い領域を担っているのが当社。製品のカギとなる部分を担い、当社エンジニアが生み出す技術が製品性能を左右しているといっても過言ではありません。また安定した経営基盤をはじめ、最先端の開発環境やADAS車載等新技術への挑戦など、パナソニックグループならではの魅力がありながらも、パナソニックのデバイスにとらわれず、他社デバイスも活用し、最適なソリューションをお客様に提供しています。

戦略・ビジョン

デバイス開発を通じて、より良い社会の実現に貢献

人々に安心・安全・快適な暮らしをもたらす身近なエレクトロニクス機器。デバイスはそれらの機能を実現する心臓部として機器に搭載されています。当社はパナソニックグループの一員として、パナソニックグループのスローガン「A Better Life,A Better World」に最先端技術で貢献し続けています。合言葉は、「テクノエクセレント」と「フロンティアスピリット」。 デバイス開発技術を通して、より良い暮らしの実現と地球の未来の発展に貢献していきます。

社風・風土

フロンティアスピリットに溢れる技術者集団

平均年齢34歳、設立19年目という若い会社だからこそ柔軟で新鮮な発想、革新的なアイデアが発揮されます。挑戦し続けるフロンティアスピリットで、新しい技術・事業を切り開いていきます。当社は社員全員が技術者。“技術”に興味のある人は必ずやりたいことが実現できますのでぜひ一緒に技術で未来を創造していきましょう。

会社データ

事業内容 デバイス分野のソフトウエア開発/ハードウエア開発
■組込みミドルウェア・デバイスドライバ開発
■OS開発・サポートサービス
■画像処理・画像認識アルゴリズム開発
■プロトタイピングシステム開発
■SoCデザインサービス
■アナログ設計
■FPGA/ASICデザインサービス
■試作ボードデザインサービス
■IPラインナップ 等
設立 1997年1月10日
資本金 2億円(2014年3月現在)
※パナソニック株式会社全額出資
従業員数 737名
売上高 81億円(2014年度実績)
代表者 代表取締役社長 宮本 昭仁
事業所 長岡京(京都)、佐江戸(横浜)
平均年齢 34歳
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)