ミニストップ株式会社
ミニストップ
2019
  • 株式公開
業種
コンビニエンスストア
その他専門店・小売/コンサルタント・専門コンサルタント/外食・レストラン・フードサービス
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

■コンビニエンスストア『ミニストップ』のフランチャイズチェーン本部■

ミニストップは “私たちは「おいしさ」と「便利さ」で、笑顔あふれる社会を実現します。” をミッションとし、加盟店とのパートナーシップのもと、国内外の幅広いお客さまに高い満足と利便性をご提供しています。コンビニエンスストアと店内加工のファストフードを融合させた業界で唯一の「コンボストア」で、高い顧客価値を発信していきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「おいしさ」と「便利さ」で笑顔あふれる社会を実現します。

私たちの業態であるコンビニエンスストアは、毎日の生活に欠かせない品揃えとサービスが、お客様への不変の価値となります。地域の生活インフラになり、お客様に選んでいただける企業を目指すため、「おいしさ」と「便利さ」を提供し、お客様のくらしを笑顔あふれるものにしていきたいと考えています。そのため「コンボストア」という独自のスタイルを生かし、こだわりぬいたソフトクリームをはじめとするスイーツや、最高等級の豆を使った本格的なドリップスタイルのセルフコーヒー、健康志向の高まりに応えたカロリー表示など、独自性の高い商品・サービスでミニストップだけの価値を追求し続けています。

仕事内容

お客さまの満足と加盟店の事業成長が、私たちの企業価値です。

加盟店の事業成長を支え、その先のお客様の満足を高めることが、ミニストップの企業価値です。その加盟店をあらゆる角度でサポートするメイン職種が「ストアアドバイザー(SA:店舗経営指導員)」。地域に根差し、インフラとなれるような愛される店を加盟店経営者と一緒に作るため、ストアアドバイザーは商品提案・運営ノウハウの提供、そして加盟店企業の経営コンサルティングまで行っています。一人当たり6~8店舗を担当し、年間約10億円の売上額を担当。お客様・加盟店・ミニストップ本部の三位すべてが高い満足を得られる状態を目指し、日々努力しています。

会社データ

事業内容 イオングループの一員としてコンビニエンスストア『ミニストップ』を国内外で約5200店舗展開。
従業員数は900名を越え、全店の売上合計は3300億円以上。
ミニストップの店舗経営者とフランチャイズ契約を結び、商品提供や経営ノウハウを提供しています。
設立 1980年5月21日
資本金 74億9153万3000円
代表者 代表取締役社長 宮下 直行
従業員数 正社員:941名(男性802名、女性139名)
※2015年1月末時点
平均年齢 38歳4ヵ月、平均勤続年数11年0ヶ月
※2015年1月末時点
売上高 3363億円/加盟店売上高含む
※2016年2月期(単体決算)
経常利益 3653百万円
※2016年2月期
店舗数 国内 2,250店
海外 2,977店
(韓国 2,346店、フィリピン 493店、中国 65店、ベトナム73店)
合計 5,227店 
※2017年1月31日現在
海外展開 韓国・フィリピン・中国(青島)・ベトナムの4カ国で、現地法人とのパートナーシップのもとミニストップ店舗を展開しています。
本社所在地 〒261-8540 千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
事業所 本部:千葉市(幕張) 
地区事務所:青森、仙台、福島、水戸、千葉、東京、埼玉、神奈川、静岡、名古屋、大阪、高松、福岡
会社沿革 1980年5月:ジャスコ(株)100%出資により、ミニストップ(株)を設立。
1990年11月:韓国1号店開店。
1993年7月:東証第二部に株式上場。
1994年2月:店舗数500店達成。
1996年8月:東証第一部に株式上場。
1998年3月:店舗数1,000店達成。
2000年12月:フィリピン1号店開店。
       7月:オンラインショップサイト「e-ministop」オープン。
2005年2月:小中学生向け職場体験学習「チャイルドインターンシップ制度」の受付開始。
2006年9月:国産材割箸「5円の木づかい」箸の全国展開開始。
2007年5月:国内外店舗数3,000店達成。
2008年3月:イオンの電子マネー「WAON」の全店取扱い開始。
2009年1月:中国1号店開店。
     5月:ドラッグ&コンビニ「ミニストップサテライト」1号店開店。
        国内店舗数2,000店達成
2010年8月:(株)CFSコーポレーション、タキヤ(株)との合弁会社「(株)れこっず」設立。
2011年3月:ソフトクリームバニラを10年ぶりにリニューアル。
     12月:ベトナム1号店開店。
     9月:国内外店舗数4,000店達成。
2012年5月:海外店舗数が国内店舗数を上回る。
     8月:インドネシア共和国 PT. BAHAGIA NIAGA LESTARIと海外エリアフラ
ンチャイズ契約締結(2013年6月、1号店開店)。
2014年9月:女性をターゲットにした新業態「cisca」を実験店として開店。
    11月:「Amazon.co.jp」購入商品の店頭受取サービス開始。
2015年2月:ソーシャルギフトサービス「MINISTOP e-GIFT」開始。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)