株式会社アドバンテスト
アドバンテスト
2019
  • 株式公開
業種
重電・産業用電気機器
半導体・電子部品・その他/コンピュータ・通信機器・OA機器/精密機器/機械
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

■「先端技術を先端で支える」という理念の下、世界シェアトップクラスを誇る■
「測定器」の分野に特化したベンチャー企業からスタートし、今は半導体デバイスを試験するテスタを開発している会社です。
普段、皆さんが当たり前に使っている携帯電話や家電製品。これらの部品である半導体が、問題なく適正に動作するか否か
チェックしているのが半導体テストシステムです。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

安心の太鼓判を生み出す為に。世界トップクラスを支える開発力。

半導体テストシステムの分野において、世界トップクラスを誇るアドバンテスト。強さの秘密はその開発力にあります。自社のR&Dセンタや研究所以外にも、国内外の関係会社と連携し、総合力を活かした最先端技術の研究開発を行っています。現代生活のあらゆる面において変化とスピードを生み出している電子テクノロジーの心臓部であるデバイス。それを試験・評価するために、最先端技術の先を行く"超"最先端の技術が求められるのです。

企業理念

真のエクセレント・カンパニを目指す。

■経営理念 「先端技術を先端で支える」「試験と計測」に関する技術は、絶えず世の中の技術の1歩も2歩も先を進んでいなければなりません。先端技術を当社の計測技術で評価し、品質保証に寄与すること―。私達は、世界中のお客様にご満足頂ける技術、商品、サービスを提供するために、最先端の技術開発を通して社会の発展に貢献していきます。■行動指針 「本質を究める」私達はあらゆる事象に対し、表層に現れている現象の「根源にあるものは何か」、そこに「内包される本質は何か」を厳しく追求し、正しいソリューションを見出すように努めます。全社員が業務に邁進し、より豊かな社会の創造に貢献していきます。

事業優位性

売上のうち約9割が海外。世界に認められる「計測技術」

国内のみならず、アメリカ・ヨーロッパ・アジア各国の関係会社と連携し、グローバルな視点に立ったソリューションと世界中へのクイックレスポンスを目指して海外各国で積極的に事業を展開するアドバンテスト。その実績は既に世界から評価を受けており、市場シェアは世界トップクラスです。さらに、売上高に占める海外売上比率は約9割(2015年度)。ビジネスフィールドは世界へと広がっています。

会社データ

事業内容 半導体・部品テストシステム事業
メカトロニクス関連事業
サービス他
経営理念 ■経営理念「先端技術を先端で支える」
「試験と計測に関する技術は、絶えず世の中に対して1歩も2歩も先を進んでいなければならないと考えています。アドバンテストの使命は、先端技術をアドバンテストの計測技術によって評価し、品質保証に寄与すこと。最先端の技術開発を通し、社会の発展に貢献し続けます。

■行動指針「本質を究める」
表層に現れた現象に基づいた判断ではなく、更に1歩先まで踏み込み、根源・本質を厳しく探究することで、初めて技術のブレークスルーが可能になります。「本質を究める」という姿勢こそ、正しい変化の方向性を示唆してくれる。その確信のもと、躍進に向かって更なる研鑚を続けています。
設立 1954年
資本金 323億6,300万円
従業員数 連結:4,414名(外、年平均臨時雇用者数:148名 )
売上高 1,559億1,600万円(連結:2017年3月期実績)
代表者 代表取締役 兼 執行役員社長  吉田 芳明
株式 東証一部上場(コード:6857)
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービルディング
TEL:0120-34-2750
(最寄り駅 JR東京駅、東京メトロ 東京駅 地下道直結)
事業領域 ■半導体・部品テストシステム事業
スマートフォン、パソコン、自動車など身の回りのあらゆる機器に搭載される多種多様な半導体の動作をテストし、良否判定を行うテスト・システムを開発・製造・販売しています。当社の主力製品であり、世界市場においてトップクラスのシェアを擁します。

■メカトロニクス関連事業
・FAビジネス
デバイスをテスト・システムに自動搬送し、試験結果に従って自動分類するテスト・ハンドラにより、半導体量産の効率化をサポートしています。

・DIビジネス
デバイスとテスト・システムを接続し、デバイス固有の性能をフルに引き出して試験するプローブ・カード、ICソケット、チェンジ・キットなどのインタフェース製品を、短期間に開発しお客様にお届けしています。

・ナノテクノロジ
半導体ウエハやナノインプリントのテンプレート等向けに、微細パターンを描画する電子ビーム露光装置や、パターンの幅、高さ、側壁角度などを3次元でリアルタイム計測し欠陥をレビューする測長システムを提供しています。

■サービス他
テスト・システムや電子計測器の立ち上げ、生産性向上、メンテナンス、テスト・プログラムの開発など、お客様それぞれの課題に最適なソリューションをスピーディにお届けしています。
研究開発費 312億円(売上高に対する研究開発比率約20.0% 2016年度実績)
研究開発施設/研究所 等 アドバンテストは先端のさらに先の先端技術の為の研究・開発部門を重視しています。
さらに日本だけにはとどまらず、世界4拠点が協力し、日々最先端技術の開発に励んでいます。

【日本】
■群馬R&Dセンタ(群馬県明和町)
・メモリICから、SoCにまで対応する、最先端の半導体テストシステムの研究開発。
・デジタル移動体通信や光通信などを通信技術や、あらゆるエレクトロニクス製品の開発に欠かせない、各種計測システムの研究開発。
・各種ICに向けたハンドリングロボット(ハンドラ)の研究開発で、IC生産のFA化をバックアップ。

■埼玉R&Dセンタ(埼玉県加須市)
半導体の進化を加速する電子ビーム露光装置、SEM式マスク寸法測長機の研究開発等。

■アドバンテスト研究所(宮城県仙台市)
次世代ICテストシステムや半導体プロセス評価技術、テラヘルツ波計測技術、ミリ波・マイクロ波計測技術の基礎研究等。アドバンテストの全ての開発領域の「未来」を見据えた研究を続けています。

■北九州R&Dセンタ(福岡県北九州市)

【アメリカ】
Advantest America, Inc.

【ドイツ】
Advantest Europe GmbH

【中国】
Advantest Shanghai Co., Ltd.
事業所 等 【日本】
■本社(東京都千代田区丸の内)
管理部門(法務、総務、経理、人事など)
営業部門(営業、営業管理など)

■練馬事業所(東京都練馬区)
研修会場他

ほか

【海外】
世界19ヶ国に拠点を設け、ワールドワイドに展開しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)