東亜ディーケーケー株式会社
トウアディーケーケー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

東亜ディーケーケー株式会社

【東証一部 : 大気、水質などの計測機器、分析機器メーカー】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
精密機器
プラント・エンジニアリング/医療機器/重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

◆測ることから始めよう◆

私たち東亜ディーケーケーは、「人と環境の未来を測る」を企業テーマに、計測機器・分析機器の研究・開発・製造・販売及び計測技術の研究・開発を行っています。
「測る」ことは、私たちの社会を支える基盤であり、また私たちを取り巻く<環境>のために非常に重要な技術です。
<環境>をより良くするには、まずその状態を正確に「測る」(計測)することが不可欠だからです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

測る ~あらゆるものごとの「始まり」に |東亜DKKの役割|

●「測る」とは、万人に共通の尺度を用いて~数値化して~対象を把握すること。様々なものごとの始まりに位置します。単位などでの数値化により、共通の認識(客観視)が可能となって、対象を明確・厳密に捉えることにつながるからです。厳密さと客観性はすべてのサイエンスの最も基本的な態度であり、テクノロジーの出発点。現代社会の基盤であるサイエンスとテクノロジーは、「測る」なしに存立し得ません。●つまり、「測る」は社会の「始まり」とも言えるのです。私たちはそのための製品=計測機器を企画・開発・製造・販売する会社。測る技術を通して、多様な領域の始まりを支えます。 ※写真:PM2.5の測定装置(微小粒子状物質測定装置)

技術力・開発力

測る ~センシングをコアに独創性を磨く |東亜DKKの技術|

●多様な領域中でも特に重要なのが『環境』です。生きていく上で欠かせない空気(=大気)や水は、自然的・社会的に「環境そのもの」ですが、汚染と無縁ではありません。いや世界的に見て、大気汚染や水質汚濁は今なお経済活動と表裏一体の関係にあります。だからこそ、大気・水は自治体や政府によって常にモニタリングされます。●環境監視の主要装置として、広く採用されているのが当社製品です。上の「PM2.5」もそうですし、例えば、上水道網の至る所で日々水質チェックの機能を果たす機器もあります。精度・信頼性が評価された結果ですが、背景には長く培ってきた独自の強み~「センシング」のコア技術があります。※写真:ポータブル水質計

社風・風土

測る ~化学・電気・機械。さらに営業 |東亜DKKの総合力|

●東亜ディーケーケー(東亜DKKと表記)のもう一つの強みは「総合力」です。「測る」は多彩な技術の複合で成り立ちます。東亜DKKでは、化学・電気・機械のエンジニアが、専門性を発揮しつつも相互の共創で開発・研究を推進。営業担当も例外ではありません。技術部門との連携も多く、垣根の低い部門関係です。●「ほどよい規模感」と、風通しの良い社風。総合力で、「医療関連機器分野」にも積極的にアプローチしています。透析治療の透析原液を作成する溶解装置で定評のある製品群。加えて、今後の発展の見込める画期的な製品を発表しました。 ⇒⇒生物発光式エンドトキシン計「ルミニッツ-ET」/新設の医療関連機器生産棟|写真

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆「測る」こと。それは、目指すべき未来へと進むための出発点◆

◇技術系
  『製品づくり』 に欠かせない 研究・開発・設計・試験等の仕事をしていただきます。

◇営業系
  当社製品及び米国HACH社製品の販売をしていただきます。

◇事務系
  営業事務など一般事務的な仕事ををしていただきます。
 



会社データ

事業内容 「人と環境の未来を測る」をテーマにとした
測定器・計測機器の研究・開発・製造・販売及び測定技術の研究・開発
(具体的には、下記の各号の事業内容)

 1.分析機器の製造、販売
 2.工業用計測器の製造、販売
 3.環境計測器の製造、販売
 4.医療用機器の製造、販売
 5.その他の計測器、測定器および分析機器の製造、販売
 6.毒物、劇物および試薬類の製造、販売
 7.計装工事、電気工事、電気通信工事およびこれに関する諸工事の請負
 8.不動産賃貸業
 9.総合リース業
10.前各号に付帯する一切の業務
設立 1944年(昭和19年)9月
資本金 18億4,248万円
上場取引所 東京証券取引所市場第一部  
従業員数 約400名 (単体)
約600名 (グループ)
売上高 144億4,500万円 (連結)
(2017年3月実績)
代表者 代表取締役社長 高橋 俊夫
事業所 ●本社/東京都新宿区

●開発・生産拠点/
    狭山テクニカルセンター ・ 開発研究センター (埼玉県狭山市)
    東京エンジニアリングセンター (東京都東大和市)

●営業拠点/
   本社営業部門
     東京第1営業部
     東京弟2営業部
     HACH営業部
     海外第1営業部
     海外第2営業部
     生化学営業部
   支社・営業所・事務所
     大 阪 支 社   (大阪府大阪市)
     札幌営業所   (北海道札幌市)
     仙台営業所   (宮城県仙台市)
     千葉営業所   (千葉県市原市)
     神奈川営業所 (神奈川県横浜市)
     静岡営業所   (静岡県静岡市)
     名古屋営業所 (愛知県名古屋市)
     岡山営業所   (岡山県倉敷市)
     広島営業所   (広島県広島市)
     四国営業所   (香川県高松市)
     山口営業所   (山口県周南市)
     九州営業所   (福岡県北九州市)
     長崎事務所   (長崎県長崎市)
売上高推移(連結) 144億円 (2017年3月実績)
143億円 (2016年3月実績)
140億円 (2015年3月実積)
139億円 (2014年3月実績)
136億円 (2013年3月実績)
関連会社 ■山形東亜DKK(株)
■岩手東亜DKK(株)
■アリス東亜DKK(株)
■東亜DKKアナリティカ(株)
■バイオニクス機器(株)
■東亜DKKサービス(株)
主要製品 ●環境計測機器 (環境用大気測定装置、水質自動監視装置ほか)
●科学分析機器 (pH・ORP計、残留塩素計、電気伝導率計ほか) 
●プロセス計測器 (工業用pH・ORP計、溶存酸素計、濁度計ほか) 
●産業用ガス検知警報器 (定置式ガス検知器ほか)
●医療用機器 (透析関連装置、臨床用検査機器ほか)
●米国HACH社製品 (環境用水質測定器、ポータブル分析計ほか)

連絡先

東亜ディーケーケー株式会社
〒169-8648
東京都新宿区高田馬場1-29-10

総務人事部 人事課 採用担当
TEL:03-3202-5121(人事課 直通)  E-Mail : jinji@toadkk.co.jp

HP<コーポレート>   http://www.toadkk.co.jp
   <採 用 情 報>    http://www.toadkk.co.jp/recruit/newgraduate
掲載開始:2018/03/01

東亜ディーケーケー株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東亜ディーケーケー株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)