群馬日野自動車株式会社
グンマヒノジドウシャ
2019
業種
商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

■トラック・バスの総合ディーラー

日野自動車は1973年以来42年間、
「国内の大型・中型トラック登録シェア」トップクラスを誇っています。
当社はその日野自動車の群馬県の販売窓口として地域企業様のパートナーとして活躍しています。
私たちの使命は、「人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」こと。
これからも人・物の移動を担うお客様の業務をサポートし続けます!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

■お客様は法人がメイン!経営戦略に関わる重要な仕事です。

お客様は運送業をはじめ個人商店までさまざまな法人のお客様。企業規模の違いはあれど、商談相手は、みなさん企業のトップが中心です。トラックやバスは、1台が数千万円する大変高価な資源。かつ、「運ぶ」ことはお客様の業務に欠かせない事業です。お客様の事業の目的に合わせ、商談内容も多岐にわたります。走行シミュレーションによる最適なカスタム提案はもちろん、ドライバーの労務管理、安全運転教育などから、十数年後を見越したメンテナンス資金計画の立案まで。中にはお取引先の今後の経営戦略に関わる内容も多数あります。その分、責任も重大ですが、若いうちから企業のトップと語り合える豊かな経験を得られる仕事です。

仕事内容

■目的に応じたカスタム提案。商用車両のプロデューサー!

あなたはトラック・バスの販売と乗用車の販売の違いって何だと思いますか。完成品を売る乗用車販売と違って、トラックやバスというのは1台1台がオーダーメイド。お客様の荷物のカタチや種類・量、走行距離などに合わせて最適な1台をカスタムしていきます。そのため営業に求められるのは、商品に関する知識と、お客様のニーズを拾うヒアリング力。同じお客様からの依頼でも、その時のご要望によって全く異なった1台が出来上がりますから、以前と同じものということはありません。毎回毎回、新たなモノをつくりあげていくという感じですね。その分、覚えることはたくさんあります。しかし常に新たなことにチャレンジできる楽しさも抜群です!

施設・職場環境

■一歩一歩着実に社会人として、プロとして育てます!

トラック・バスの営業として1人前になるには10年かかるといわれます。みなさんには一歩一歩しっかりと成長していただけることを期待しています。入社後は先輩同行を中心に、営業をイチから学んでいただきます。商品知識や提案方法など、先輩の姿を見ながら1つ1つ自身のものにしていってください。また、研修制度もしっかりと整備。新入社員研修はもちろん、入社1年以上の社員を対象とした「基礎習得研修」、2年以上の社員を対象とした「提案力強化研修」、中堅以上を対象とした「考察力強化研修」など、ステップアップ型の研修体制により実力向上のためのサポートを行っており、必要な時に必要なスキルをしっかりと身につけることが可能です。

会社データ

事業内容 全国42社・231拠点を持つ、日野自動車販売会社グループの一員として、

◆トラック・バス及び部品の販売
◆車検・点検・整備・修理の対応
◆損害保険・生命保険などの各種保険代理業  

などの事業を行っています。
設立 1958年12月
資本金 4億6000万円
従業員数 174名(男153名 女21名)
役員・嘱託・パート・出向者を除く
売上高 134億円(2016年3月期)
代表者 代表取締役社長 中村 丙午
事業所 ■本社
■前橋テクノセンター
■バス部
〒379-2114 群馬県前橋市上増田町258-10

■吉岡テクノセンター
〒370-3602 北群馬郡吉岡町大久保2227-1

■高崎支店
〒370-0857 高崎市上佐野町705-1

■太田流通センター支店
〒373-0012 太田市清原町4-8

■上武テクノセンター
〒379-2235 伊勢崎市三室町5927-1
沿革 昭和33年12月
 ・上毛日野ルノー株式会社設立

昭和34年7月
 ・上毛日野自動車株式会社と改称

昭和35年9月
 ・高崎支店開設

昭和35年10月
 ・群馬日野自動車株式会社と改称

昭和40年11月
 ・太田支店開設(流通センター支店へ統合)

昭和46年5月
 ・駒形支店開設(本社へ統合)

昭和55年12月
 ・渋川 テクノセンター開設(吉岡テクノセンター移設)

平成3年6月
 ・太田流通センター支店開設

平成3年9月
 ・上武 テクノセンター開設

平成11年3月
 ・本社新築移転

平成13年11月
 ・太田流通センター支店 ISO9001取得

平成14年7月
 ・ ISO14001取得

平成22年1月
 ・吉岡テクノセンター開設
当社の役割 物流は「経済の血液」。そう呼ばれるほどに、社会に欠かせないものです。そして今後ますます、その必要性を高めていく分野でもあります。

私たちの仕事は、そんな物流に携わるお客様の仕事をサポートすること。

トラックが担う、日本の物流の割合は91.3%(「日本のトラック輸送産業2017」より)物流の主役ともいえるトラックや、交通ネットワークの一翼を担うバスのご提供を通じて、日本社会に貢献していきます。
優秀社員・優秀営業スタッフ表彰式 毎年4月に、全国の販売会社のトップが一堂に集まり、
社業に貢献した社員や、優秀な成績を収めた営業スタッフの表彰式を行います。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)