株式会社豊和
ホウワ
2019
業種
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
レジャー・アミューズメント・パチンコ/外食・レストラン・フードサービス/その他専門店・小売/その他商社
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

愛知県の西尾市、知立市を中心に
スイミング・温浴施設・スポーツクラブなど6店舗を運営しています。

「家族の和」「従業員の和」「地域の和」を大切にする会社にしたい
という想いから、創業時に豊和という社名が名付けられ、
これら3つの和を原点に、地域密着型の事業展開を行っています。

どの事業部も地域のお客様から愛されており、
施設の稼働率や会員の登録継続率は業界トップクラスです。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

水泳はもちろんキャンプやアウトドアもするスイミング事業部!

愛知県西尾市を中心に事業を展開する当社には、秋田県や神奈川県の大学を卒業した先輩たちが「ぜひ働きたい」と新卒入社をしています。全国のスイミング施設から当社を選んでくれた理由、それはスイミングだけでなく、キャンプやアウトドアの体験を通じて、子どもの成長に向き合えるから。毎日のレッスンはもちろん、定期的に宿泊型のイベントを自分たちで企画して、子どもたちに体験をさせながら、親御さんたちと一緒に成長を見守ることができる。他社ではなく「私たちだからできること」を考えながら、子どもたちが喜んでくれる手作りのイベントを、みんなで考えながら運営を行う部門がスイミング事業部です。

魅力的な人材

熱波甲子園・二連覇、お風呂甲子園・準優勝の温浴事業部。

温浴事業部では「6・3の湯」「小京都の湯」の運営をしています。この2施設に訪れるお客様は年間約50万人以上。地元のみならず遠方からも訪れる人気の施設となっています。その理由は施設(ハード)としての魅力はもちろんですが、何よりもスタッフを介して行われる接客・サービス面(ソフト)での魅力。いかにしてお客様に喜んでいただくかをスタッフ全員で考えて施設運営を行っています。その結果、全国のロウリュウサービスを提供する施設を対象にした熱波甲子園で二連覇!全国の温浴施設を対象としたお風呂甲子園で準優勝!とくに質の高いロウリュウサービスはお客様にも大好評で、優勝メンバーが行う日にはサウナ内が満員になるほどです。

企業理念

「人間性を育てる」を理念に事業を展開中。

誰かを喜ばせるために仕事をしたい。当社で活躍するスタッフはこんな想いを胸に秘めて、仕事に取り組んでいます。お客様のために何ができるか、子どもたちのために何ができるか、そして同じチームのスタッフがどうしたら楽しく仕事ができるか。当社では「人間性を育てる」という先代から受け継いできた考えをもとに、成長した社員たちが新たなサービスにチャレンジし続けています。時代に合わせて商品やサービスを考え成長する。それが私たちの会社。地域に密着して、さらに愛される会社を目指すためにみんなで頑張っています。興味があればぜひ一度、当社に足を運んで頂き、当社のことをさらに知って下さい!

会社データ

事業内容 1.健康産業(直営スポーツクラブ、スーパー銭湯)
2.教育産業(直営スイミングクラブ)
3.委託運営(公共施設等委託運営)
4.設備メンテナンス
5.繊維部門商社
6.ガン保険部門
7.不動産部門(ハウジングセンター)
8.雑踏警備(警備業認可取得)
9.クリーニング部門(コインランドリー)
設立 1947年3月
資本金 2.400万円
従業員数 312名(社員53名 契約社員259名)
※2017年4月現在
売上高 12億円(2017年1月期実績)
代表者 代表取締役 岩崎智一

■社長はこんな人■
自分自身の子どもとスイミングスクールの教室に参加。
そこで気づいたことを経営のヒントにするなど、
現場から学ぶことを信条とするユニークな考えの持ち主です。
事業所 本社/愛知県西尾市桜町奥新田2
直営施設 カルチャーパーク6・3
(パルスポーツクラブ6・3、パルスイミング6・3)(愛知県西尾市)

PSパル
(パルスイミング西尾、湯遊びひろば6・3の湯)(愛知県西尾市)

パルスイミング知立
(愛知県知立市)

癒しの里 小京都の湯
(愛知県西尾市)

アフラック募集代理店
(愛知県西尾市)
指定管理事業運営施設 ホワイトウエイブ21
(愛知県西尾市)
豊和の歴史 創業時の当社の生業は紡績業。
高度成長期の終焉を迎え、地元の繊維産業は次第に衰退。
新たな事業を模索していたとき、飛び込んできたのは、
当時学校にプールが普及し始めていたことからスイミングスクールの可能性でした。

そして1979年に西尾市初のスイミングスクールを開設。
これが、いまの豊和の出発点となっています。
また子どもたちと接するスイミングスクールでは、
子どもたちの人間性を育てることを大切にしていたこともあり、
現在の従業員の人間性を育てていく会社の教育方針に繋がっています。

そしてその後は時代の流れを読みながら
スポーツクラブや温浴施設なども事業展開。
「地域と人」を大きなテーマとして地域密着の事業を行っています。
地域にとって欠かせない存在でありたい。 当社の施設のもう一つの特徴は、
地域の方々のコミュニケーションの場になっていること。

親子で参加する水泳教室ではお母さんたち同士が交流することで、
子育ての情報交換や共育の場所として機能しています。
またあるお客様からは、温浴施設の「小京都の湯」をご利用され、
久しぶりに夫婦でゆっくりと会話ができた、という声もありました。

またスポーツクラブの常連さん同士でサークルをつくったり、
当社の施設が存在することでさまざまなコミュニケーションが生まれています。
先輩たちに聞いてみました1 ■当社に興味を持ったきっかけは?

・就活をしていてどこよりも感じたアットホームさ!
・特に説明会がアットホームだった。
・職場見学でお客様との距離が近いと感じて。
・先輩の出身大学に自分の大学があった。
・仕事内容をめっちゃ楽しそうに話す先輩がいた。
・幼いころに豊和のスイミングに通い、温浴施設も志望していたから。
先輩たちに聞いてみました2 ■入社の決め手はどんな理由?

・見学に来た時の雰囲気と、企業理念「人間性を育てる」への共感。
・就活に役立つ面接のフィードバックもしてくれた。
・内定を一番最初にもらえた会社だった。
・説明会の時の座談会で就活への不安が無くなった!
・面接で「この人と働きたい」と思える先輩がいました。
・スタッフの暖かさを感じた。
・地域密着!西尾市の泳げない子どもをゼロにしたいという想い。
・地域との「コミュニケーション」「人との関わり」ができる仕事。
・面接でどの会社よりも自分の話をたくさん聞いてくれたから。
・失敗よりも、その後の対応を評価してくれる企業姿勢。
先輩たちに聞いてみました3 ■豊和で実現したいことは?

・人気NO.1のインストラクターになりたい。
・人間的、技術的に自分自身を成長させる。
・マネージャーになりたい!
・苦手なことを克服して得意なことにしたい。
・子どもたちの成長をスポーツを通してサポートしていきたい。
・ 「ありがとう」をたくさん集めたい。
・生涯「水泳が大好きだ!」という人を増やしたい!
・水泳の楽しさをもっと子どもたちに伝えていきたい!
・.お客様が笑顔でご来店いただけるお店をつくりたい。
・「また行きたくなる」お店を目指していきたい。
・スタッフの意見を吸い上げて、お客様に喜んでもらえるサービスを展開したい。
売上高100億円の企業よりも地域に100年愛される会社でありたい。 事業拡大を追い求めるのならば、
他エリアに展開していけば結果はついてくるのかもしれません。
でもそこに力を使うならば、
私たちは施設をご利用いただいている方々や、
スイミングスクールの生徒さんなど、
既存のお客様の幸せを追い求めていきます。

40代で体力増進にと始められた方が
60代になっても健康維持のためにご利用いただいているケースや、
通われていたお子様がパパやママの世代になり、
そのお子様が通われているケースなど、
長くご愛顧いただいているお客様の割合が本当に多いです。

こうした地域との密接なつながりが当社の財産であり強みです。
当社の施設は健康や運動、憩いのための地域のインフラでもあるのです。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)