株式会社DNPファインケミカル
ディーエヌピーファインケミカル
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社DNPファインケミカル

【化学/技術開発・製造】
  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
精密機器/商社(化学製品)/印刷関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

当社、DNPファインケミカルではディスプレイ材料、インクジェットインクや
写真材などの記録材料、半導体材料、そしてエネルギー関連材料など
幅広い分野の機能性材料を開発している化学メーカーです。

素材と素材を結びつけることにより、進化した機能的な材料を創造し
豊かで彩りある未来を実現します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

あなたの家にも当社の製品があるかもしれない。

当社が開発しているインクジェットインクやカラーフィルター用レジスト。実はどちらも身近な場所で活かされています。UV硬化型のインクジェットインクインクは商品パッケージから街中や駅で見かける大型ポスターまで、あらゆる場所で使われている次世代のインク。カラーフィルター用レジストはテレビ、携帯電話、カーナビなどのディスプレイ材料としてなくてはならない部品です。他の分野の技術発展に合わせて開発製品も常に進化を続けています。例えば紙のように自由に曲げられる液晶ディスプレイ。画面が湾曲しても美しい色が表現できるように最適化したカラーフィルター用レジストが必要になりますが、それもすでに実用化段階まできています。

施設・職場環境

良い製品は、良い開発環境から生まれる。

開発成果を左右するのは研究者一人一人の努力による部分が大きいですが、同じ努力でも開発する環境によってその成果は大きく変わってきます。例えば研究に必要な検査機が1台しかない場合と3台ある場合では効率に大きな差が出てくるでしょう。当社では研究者一人一人の力が十分発揮できるように設備の充実に力を入れています。それに加えて、開発環境や協力体制においてもグループ会社間で積極的な連携をしています。

企業理念

大切にしているのは『対話』

当社が特に力を入れている化成品の開発は技術革新がとても早い分野。わずか1年の間で新しい技術が次々と生まれてきます。スピード意識はもちろん、変化への対応力が今後ますます求められてくることでしょう。だからこそ周囲と連携し、情報の共有や協力体制を強めることが大切。当社では『対話』というキーワードを掲げ、社内外を問わずコミュニケーションの活発化に力をいれています。開発は社内の部署だけにとどまらずグループ会社との協同体制。また大学の研究室と共に新素材の開発も行なっています。もちろん社内でも社員同士の積極的なコミュニケーションを推進しており、部署を越えたスムーズな連携が日々行なわれています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【研究開発】
インクジェットインク、カラーフィルター用レジスト等の開発及び、新規開発品の開発業務。  
【営業】
初めは既存のお客様へのデリバリー関係業務、納期の調整などをして頂きます。

会社データ

事業内容 化成品(精密加工材料・特殊工業材料)の製造 販売
設立 昭和6年12月21日
資本金 20億円
従業員数 314人(平成29年3月)
売上高 179億円(平成29年3月期)
代表者 代表取締役社長 野坂 良樹
事業所 本社/神奈川県横浜市緑区青砥町
つくば開発センター/茨城県つくば市緑ケ原
東京営業センター/東京都品川区西五反田
東京工場/神奈川県横浜市緑区青砥町
笠岡工場/岡山県笠岡市みの越15 笠岡中央内陸工業団地内
新竹駐在員事務所(台湾)/11F-7,No.65,Gaotie 7th Rd.,Zhbei City,Hsinchu County302,Taiwan R.O.C.
沿革 1891年 諸星千代吉商店として横浜で創業
1991年 商号をザ・インクテック株式会社と改称
1996年 笠岡工場完成
2002年 ISO14001の認証取得
2003年 ISO9001の認証取得
2010年 商号を株式会社DNPファインケミカルと改称
       株式会社DNPファインケミカル宇都宮を100%子会社化
      中華民国(台湾)に「新竹駐在員事務所」を開設
2015年 茨城県つくば市の大日本印刷 つくば総合開発センター内に
      「つくば開発センター」を開設
      東京都品川区のDNP五反田ビル13階に「東京営業センター」を開設
グループ会社 大日本印刷株式会社
株式会社DNPファインケミカル宇都宮
開発費用を惜しまない 企業における研究費は利益に対して
約3~4%が平均と言われていますが、
当社では実に5~7%が研究費にあてられています。
技術開発部門では通常の開発と組織横断的な
要素、技術の開発を行っており、他にも大学の
研究機関とタイアップした共同開発も同時並行で進めています。
目に見える評価を 日々の努力によって素晴らしい研究成果を残すことは
開発者としての喜びです。会社としても結果に対して
相応の報酬で応えるために「業績表彰」を毎月行っています。
研究成果を自己申告で申請。3段階の評価に応じて
相応の業績給を支給しています。
これは自らも開発者として長年経験をしてきた
社長の声から始まった制度。
「目に見える形でしっかり評価する」
というのが当社の方針です。

連絡先

株式会社DNPファインケミカル

〒226-0022
横浜市緑区青砥町450

TEL:050(3170)0802
URL:http://www.dnp.co.jp/finechemicals/
総務部 担当:上原
掲載開始:2018/03/01

株式会社DNPファインケミカルに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社DNPファインケミカルに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)